南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

69e Grand Prix : 2e Seance d'essais

今日は絶対ニースに行く予定でした。
最近Yちゃんと超SMSとかやりとりしています。
しかもYちゃん、私と行動範囲が近いから「今どこ?」とか言ってると、時々半径150メートル内に居たりします。

今日は、メールでやっぱニース、今日は車が込みまくるかも知れないのでやめとくわ。って言うんで
私は用事済ませるために、一人で行って来ようと思ってました。
で、仕事終わってSMSしたら、すっかり家に居るのかと思ってたらYちゃん、モナコに居るって言うし。笑

「なんでモナコなん?」って感じで
何してる(@´・ω・)ん?
や、なんかF1走行見てるって感じ?みたいな・・・笑

私はモナコ駅からバスに乗る予定だったので駅に向かってたんですが、
その時間帯、既に第一走行が始まっていたので
下に降りれば降りるほど、「ウィンウィーン!!」という音がだんだん爆音になる程迫って来ていて

Yちゃんと電話していても
「え?何って?どこ??」みたいな会話で、そこまで行くわ。ってことになって
お互い探しあってなんか30分くらいはモナコの坂道を歩きまくって既に超疲れてご対面!爆

もう!大丈夫~?
うるさくってしかも電話の電波が悪いみたいですぐ切れたりするし、
いつものエレベーターとかブロックされてて上り降りするのがもう!大変!!
この岩山モナコめ!!!

のどカラッカラですわ!!

で結局F1を見ることになった!!
下でガンガンレース走行してるのが見えてて、このまま見ないで帰るのか?
と思うと、見たくなってきた。今思うと、Yちゃんは一人でも見ようとしたのではないかなぁ・・・。

まぁ、それからまた喋り倒しながら下まで歩いて、
チケット買って、ビールを飲みに?ちょっとだけカフェでごはん食べて休むことにしました。
チケットは、立見席のところで、40ユーロ。70ユーロ席もちょっとは入りたい気もしたけど、やっぱ高いよ!!
しかも炎天下!今日の場合、40の方にして正解だったと思います。

2011_0526 2011_0526

Monaco F1 初日トライアル走行☆!!です。

2011_0526

2011_F1

後で分かったけど、40の方は松の木が植えてあって日陰がたくさんあります。
だからとても涼しかった。走行が終わってモナコの街を歩いてると、超暑かったです。

今日はほんと、見れて良かった。
Yちゃんと会ってなかったら私F1見ることあったんだろうか?
一人だとなかなかチケット買って入るところまではしないと思うな。

Yちゃん、なかなかパワーの持ち主だなぁ。今日思った。
昔は私もパワー全開の生活してたから、たまに会う友達に「パワーもらったよ!」
と言われたけど、近年は引きこもり生活だったから、そういうことは無かったな。

今年に入ってからかな、、前よりパワーが蘇ってきたと思うけど、まだ全開まではいってない私。
今年は私らしくパワー全開でいきたいな!!!
なんかエネルギーが出てきた!!

そうそう、、、
F1ってエネルギーが漲ってますね。
今日は絶対ニースに行こうと思っていた私をモナコに引き止めた!
F1とYちゃんにエネルギーもらった気がします。

短いVIDEOだけど、2つあります。どうぞ。笑

[広告] VPS


[広告] VPS

スポンサーサイト

| Paysages : 南仏の風景 | 21:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

隣町までさんぽ

まだ先日のブルゴーニュ~アルザス記が書き終わってないのだけど、日々の更新もしていきたいと思います。

今日は私のバカンス最後の日。(トラはあともう一日ある。)
もう過ぎてしまったのだ。はやいぞーーーーっ!
明日から、また仕事。
でも「次のバカンスいつがいい?」と。冗談抜きでもう次のバカンスの日取りを3週間以内に決めねばならない。

どーするよーーーー!
秋?
日本に帰れるんかぁ?


それはともかく。。
最後の休日を隣町までさんぽ。
私のお気に入りの場所まで。

インドア派のトラにはそこに行くのは遠いらしく、
シブシブって感じでしたが、ここに着いたら気分は変わっていました。
そうなんです。それくらい気持ちのいい場所なんですよ。

ではどうぞ。
何度かここの写真はアップしているのだけれど、
今日の写真はこれ。

St Jean cap ferratSt Jean cap ferratSt Jean cap ferrat

天気は良かったけれど、雲も結構多いというか、白っぽい空だったので
青々した写真は取れなかったけど、今日のSt Jean cap ferratはこんな感じでした。

moi先日から思ってたんですが、なんか写真の解像度悪くないですか?
写真をクリックして写真のリンク先をみたら通常の解像度で写真が見れるんだけど
記事に埋まってる写真、あまりに汚なすぎる・・?

FC2最近オカシイ?
なんか設定変わったのかなぁ。
と思ってたら、これは、Firefoxの問題らしい。
IEで閲覧したら普通の画像でした。


あ、今日はちょっとぶりに、4日前から仕込んでいた塩豚を作りましたよ。
私もトラも大好きなので、すぐなくなってしまいます。
付け合せというか、炊き込みご飯と一緒に。

塩豚

| Paysages : 南仏の風景 | 20:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

St Agnes ・Gorbio ドライブ

Saint Agnes

フランスには、小さな古い村がたくさんありますが、そんな村を訪ねてドライブに行きました。
今日は2つの村を訪れて来ました。
どこの村に行こうかと迷うほどたくさんあるのですが、その中でも「フランスの最も美しい村」に選ばれた村があります。


Saint Agnes


Saint Agnes

1つ目は、そのリストに推薦された村で、St Agnes(サン・タニエス)という小さな村。
海抜800メートルに立つ山にあり、見渡す風景は緑と青で、とても気持ちが良かったです。
海岸沿いの大きく見える町がマントンで、左側はイタリアです。

Saint Agnes

ハイキングコースがいくつかあるようで、ハイキングに来る人や、町を訪れてくる人も結構いました。
山の頂上には城跡があり、普通に景色を見ながらゆっくり歩いて15分くらいで上まで上ることが出来ます。
私たちはお弁当にサンドイッチを持ってきていたので、ハイキングコースっぽい山道の途中でお昼を食べました。

Saint Agnes

レストランも3、4つ程ありました。あとクレープリーもありました。
まだシーズンオフのようで全部は空いていなかったけど、夏はきっとたくさんの人が訪れるのだと思います。
バスもあるので車のない人でもここまで来れます。ツーリストには便利ですね。
上の写真は城跡から見た山側の風景。


2つ目の村はSt Agnesの近くにある村、Gorbioへ。

Gorbio

この村はオリーブの村だとトラが教えてくれたのですが、トラもはじめて来たみたいで
オリーブの売っている店があると思っていたけど、見当たなくて残念でした。
でもオリヴィエは近辺の山ににたくさん植わっていたのですけどね・・。

Gorbio

| Paysages : 南仏の風景 | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Entrevauxに訪れましたNo.1

Entrevaux

トラの案でEntrevauxという村へドライブに行きました。
私は川のある所へ行きたかったので、大賛成。
この村は数多くあるフランスの古い村のひとつです。

Entrevaux

うちから車で1時間半で行けるのでなかなか良い場所でした。
11時に出発してガソリン入れて(田舎のスタンドは高いので田舎へ向かうときは必須)行きました。
お昼過ぎに到着して、村に入った泉のある広場にあるレストランでゆっくりと昼食をとりました。

Entrevaux

この村に入るには、この橋を渡ります。

Entrevaux

Entrevaux

私たちが食事をしたのはこの村の中にあるレストラン。
満席ではないけれど、かなりたくさんお客さんがいました。
食べたのはこれ。Plat de jourです。
今日は、ラパン(ウサギ)か子牛veaux marengoで、私もトラも子牛で、二人ともポテトを選びました。

Entrevaux

トラはheineken、私はdiabolo menthe(レモネードにミントシロ)。
・・え!
私がゴソゴソしている間にトラ、もう飲み終わってた!笑

Entrevaux


この写真見て思ったけど、やっぱり私結構焼けてますね。
これはこの日に日焼けしたんじゃないです。
日々少しずつ焼けてこうなってます。笑
今日もまた焼けたのでしょうね。きっと。



この2つ上の写真参照・・
この村の山に聳え立つCitadelle(要塞・城砦)まで上って景色を見てきたのですが・・
レストランで食事をしながら、
私は「ここに来たなら、絶対登らなあかんやろ。」とトラに話してたんですが、

横に座っていた子供連れの女性二人は、
「この暑いのにあんな上まで登る人なんていないわよ!」
と話してたよ。とトラが言ってました。

「いやいや、あんたの横におるぜよ!(龍馬伝気味にどうぞ)」と言いたかったですよ。

Entrevaux

ゆっくり食後のカフェを飲んだら、さぁ出発。
この泉がある広場で食事をしたのですが、子供たちが遊んでました。
水が冷たくて気持ち良かったです。

少し歩いていくとCitadelleの入場口に着きます。
なにやら観光客数人が中に入らないで立っていたのですが、
どうやらコインがなかったようでした。

私たちも同じくコインがなくて入れなかったので、レストランまで戻り両替してもらいました。
Citadelleに入るには入場料が一人3ユーロ。
入場口は無人で、コインのみ受け付ける自動販売機があります。そこで入場用のコインを購入します。

入り口のマシーンに購入したコインを入れるとランプが赤からグリーンに点灯し、
一人ずつ入れる回転式の扉に入って扉を押して進み、エンターします。

Entrevaux

ここはエンターしてすぐ左にあるpoudrière(火薬庫って言うんですかね)、
トラがはしゃいで写真を撮ってくれと言うので(普通なら有り得ないことです)撮ってあげると喜んでいました。

Entrevaux


ここを出て、ずーっと上まで坂道です。


Entrevaux

もう、超ー暑かった!!!爆


でも結構年配の人も、小さな子供連れの人も来てるんですよ。
パワフルですね。この暑い中!
私たちでさえ、ゼーゼー言いながら上まで登りました。

影になると風が涼しくて気持ち良かったです。


Entrevauxに訪れましたNo.2へ続く・・・


| Paysages : 南仏の風景 | 19:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Entrevauxに訪れましたNo.2

Entrevaux

何度か足を止めながらもどんどん登って行きます。
ぺたぺたとコラージュしたような屋根が楽しい気分にしてくれます。
ここ↓に着くまで20分位でしょうか・・

Entrevaux

たくさん写真は撮りましたが、テキトウに数枚アップしました。


Entrevaux

Entrevaux

Entrevaux


Entrevaux

眺めはこんな感じです。
風が吹くととても涼しくてさわやか~

Entrevaux

Entrevaux


そして村へと降りていきました・・・

Entrevaux

先日からままんの体の具合があまりよくなかったけど、今日トラがここに連れて来てくれてとても嬉しかった!
今日は長居出来なかったけど、凄く満足出来ました。
家から良いドライブコースなので、また来たいと思います。今度は絶対川に入りたい!

| Paysages : 南仏の風景 | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

こんな日はビーチに散歩

ビーチ

南仏は、最近天気が安定しています。結構暖かくなってきました。(明日は雨らしいけど・・どうだろう)
昨日は、すぐ前の海へちょこっと散歩に行きました。
ビーチは、今、夏に向けて掃除中~です。
波であがってきた海藻類がまた毎年のように山のように積もってました。

子供たちが釣りや、魚とり?(網をもってなんか探してました・・)をしていたり、
ピクニックに家族で来ている人などがちらほら・・。

ビーチ

ビーチ

まだ泳いでる人はいないので(まれにいるけれど)、水が綺麗でした。

ビーチ

ビーチ

ここのビーチは私は結構好きなんですが、こじんまりとしていて、小さな空間がいくつかある感じ。
可愛い感じのビーチです。
ここは、椰子の木や松の木のスペース。

ビーチ

| Paysages : 南仏の風景 | 17:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

La Brigue と Saorge

drive

少し振りにドライブへ行ってきました。山の方面へ。コートダジュールの地形に感謝です。
うちから1時間半~2時間程ゆっくりとドライブしたらもう車窓からの景色は完全に変わってしまう。
今回は冬なので、雪もあるだろうし、どこまで行けるか。行ける所まで行こう♪というドライブ計画。

drive

目的地先は、La Brigue。最初はタンドに行く計画だったのですが、その近くにあるラ・ブリグに。
トラが子供の頃、家族で数日過ごした思い出があり、いい所だよと言うのでここに行くことにしました。
前日からはりきってお弁当を準備して持って行きました。

drivedrive

ドライブ中にたくさん写真を撮りましたが、その中からほんの一部だけ。
羊の群れも居たりして、とても可愛かったので、ビデオと写真を撮らせてもらいました。
羊って本当に可愛い。
カランカランと首につけた鐘を鳴らしながら山に上って行きました。

写真右・・GPSはここの手前で左へ曲がります。と教えてくれます。
が、どう考えても右のこの橋は通れない。昔の道は右の恐ろしい橋だったという事か?と思うと凄い道だと驚きました。下は谷です。

drivedrive

とても水が綺麗で、ずっと見ていたくなるくらい。結構深い。深さ何メートルあるのか分かりません。
この近くにミネラルウォーターの工場があります。そりゃ、これだけ綺麗だと当然だと思いました。
あと、水力発電所もありました。

目的地のLa Brigueはとても古い村。
あまり人を見かけないような村ですが、ちゃんとしたホテルもある。こういうところが日本とは少し違うと感じます。

Brigue

本当に古い!!寒い!!空気が澄んでる!!

Brigue

Brigue

村の中を散歩していると、次から次へ猫発見!
たくさん猫がいました。
猫大好きのトラは、猫なでながら、幸せそうでした。
日頃のストレスを取ってくれると言ってとてもリラックス出来ると言ってました。


Brigue

トイレに行きたくてカフェを探していたけど、カフェらしきものがなくて、この付近の住人に聞いたら、ここがカフェレストランなんでお茶だけでも大丈夫と教えてくれたのでそこでカフェすることに。

この写真でも雰囲気は、伝わるかも知れないですが、
カフェがあったとしても殆ど開いてそうにないのです。とても残念・・。とかでなく、むしろ期待通りなのですが。
多分今日の観光客も私とトラだけだったろうと思います。
私は、今回のドライブで、古く、さみしい感じのしんみり感を味わいたいと思っていたのです。

エスプレッソ
カフェレストランに入り、私はショコラショー、トラはエスプレッソを頼みました。
それが・・ほんととっても美味しくって幸せでした。
トラにショコラショーを飲んでよ!と飲ませたら、ほんとに!昔の本当の味がする!って言ってました。
しかも2つで3ユーロ。有り得ない!!!すごく驚いた私でした。笑
エスプレッソのカップが可愛くて、トラの飲み干した後だけど写真をパチリと・・。

もう一回帰りに行きたかったのですが、そんなに時間も経っていないので次の村でお茶をすることにしました。

ブリッグBrigue_sampo


お弁当を食べてから、少し散歩することに。

晴天に恵まれていたから外を歩くのも気持ちが良く、
いつの間にか、雪景色の中、山歩き散歩をしていました。

雪の積もった山を歩くのってこんなに静かだったんだなぁ。
と思い出していました。
雪山がストレスを吸い込んでくれる気がしました。



abeille

この上の写真は、La brigueの山歩きに行った入り口付近にあったカラフルな蜂の家の集まり。蜂箱?
蜂がここで休む蜂の家らしい。

Saorge

Saorge

帰りに少しだけSaorgeに寄って帰りました。
ここで蜂蜜を買いました。
田舎にドライブしたら絶対買って帰りたいと思っているひとつなのです。

最初通った時は閉まっていたけど、カフェに寄って出てきたら偶然お店の方が出てきて(すぐそばに住んでる)ラッキーにも買うことが出来ました。
なんだか、ここの蜂蜜は昔に日本の天皇陛下もお買い求めになったとか、お店の方が言ってました。
なんだか世界って狭い。

しかし、今回会った人達は、みんなすごくおしゃべり。
この蜂蜜やさんのマダムもそうだった。
カフェのマダムなんて、一見とても物静かな感じに見えるのに・・
10分で最大に自己紹介をしようとするような、機関銃のように自分の家族がらみのことから生活のことまで、聞いてたら何時間でも喋っていそうな勢い。

それからカフェに入ってくる人もかなり個性いっぱいで、なんだか映画アメリが頭をよぎったり。

私たちはここでカフェオレを飲んだ。普通に美味しかった。
お皿に乗っかってきたクッキーはご主人の手作りで、これがとても美味しかった。
今思うと、レシピを教えてほしいくらいだった。何かの味がしたのだが、何だったのかが分からない。

Miellerieはちみつ

そして、今回買ったのは、この蜂蜜。
いくつか味もみたけれど、同じラベンダーの蜂蜜でも、違うの土地で収穫したら味が全然違うのか・・。
こんなに違うと感じたことは初めてでした。
ここの蜂蜜は、どの種類のものも結構味も香りもしっかりしていて、強い味。薬という感じに近い。
その中でも食べやすい、使いやすい感じのmiel de montagneというのにしました。
でもどれもそれぞれの味を持っていて美味しかったです。

また夏に来たい村でした。

| Paysages : 南仏の風景 | 20:18 | comments:12 | trackbacks:1 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック1

Chardon

Gorges du Verdonへ今年も行ってきました。(写真はクリックするとより大きく見れます。)
前日からお弁当の準備をしておやつ、飲み物、タオル、ビーチサンダル・・色々な準備も万端!
朝は8時半頃出発して、ガソリン満タンにして高速にのってさぁ出発~くるまほっ

(上の写真は、Verdon渓谷ドライブの途中のパーキングに止めて景色を眺めた時に撮った写真。
Chardonアザミです。トラがこの花が好きだと言うので写真を撮りました。
ドライブをしていると道路脇などあちこちに咲いていました。ドライフラワーにしてデコレーションによく使われるようです。)

今年もまたlac de Sainte-Croix(サント・クロワ湖)まで。

lac de Sainte-Croix

去年は、9月末に行きましたが、lac de Sainte-Croixでお弁当を食べた時、少し肌寒かったのを覚えています。
今年は8月。予想していた通り、バカンスの人たちで溢れかえっていました。
去年はrive droite du Verdon(Verdon渓谷の右側)を通りlac de Sainte-Croixまで行き、帰りは高速で帰りましたが、今年はVerdon Rive Gauche左側も見てみようと言うことで、前回行かなかった場所にも訪れることが出来てまた良かったです。

lac de Sainte-Croix

湖に着くまでに色々と村々を訪れたりしたので、lac de Sainte-Croixに到着したのはもう5時くらいでした。
ここで今年はボートに乗ってみようと思っていたのですが、終日既に予約でいっぱい。
まぁ、このボート貸し屋のサービス態度の悪いこと!感じ悪いわ。
もうちょっと気を遣った言葉の使い方は出来ませんか??って感じで・・まぁ、悲しいことに南仏らしいね・・ねこ

そうそう!lac de Sainte-Croixでアイスを食べたのですが、これが泥棒価格!
私はソフトクリーム?を食べたけど、くるりんが、1つもない状態で渡されましたよ。ちぎれてるん?って感じで。
トラはオレンジのシャーベット状の棒アイス。この2つでなんと6ユーロ!写真とっておけば良かった!

もっとさ、いいアイスとか置いとこうよ!特産っぽいのとか。それだと少々高くても少しは納得出来るけど。
美味しいはちみつのアイスとか、ラベンダーの香りアイスとか、いちじくとかノワゼットとかミルク味とか色々あるやん!
どこでも食べれるものじゃなくって、ここに来たからこそ食べれる!そういうのを期待してるのは私が日本人だから?
工夫しようよ!値段だけは一丁前。さすが南仏?これまたDommage!


えっと・・。@困る
それでは、、ここからは今回のドライブ順序にアップしていきます。


この下4つの写真は、Grasseを通った時に撮った写真です。
Grasseは香水で有名な町ですが、あちらこちらに香水にまつわるオブジェや可愛らしい壁画などを目にします。
ついシャッターを押してしまいます。

Grasse


GrasseGrasse

Grasse

Gorges du Verdonピクニック2へつづく・・・

| Paysages : 南仏の風景 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック2

Route NapoléonGV-Route

GRASSEの村からRoute Napoléonにのりどんどん山の上に上がっていきます。
去年もややこしかったけど、このGRASSEの村から山に上がるまでがちょっとややこしい道で、どこかで必ず???ってことになります。笑
なんとかそう迷うこともなく抜けることが出来ました。

どんどんかなーーり走ってほんと遠いよなぁ~・・・
右のような景色が見えてきたらちょっと近づいて来たかぁ。。って感じですね。

GV-Route

こういう岩を目の前に見せ付けられたら、私達人間はなんとちっぽけで、あぁ自然にはかなわないのだなぁ。と思います。
まだまだかなわない岩達は向こうに待っています・・。笑


Castellane

Castellaneという村で車を止めて少し休憩。トラが地図を見ている間、私は写真撮影~
ここにもキャンピングカーが何台か止まってました。
ドライブ中にも道路から見えるキャンプ場が本当にたーくさん!キャンプを楽しむ家族がいっぱいです。

夏の間、山に滞在する家族も多く、広いキャンプ場の施設の中には子供たちが遊べるような滑り台のあるプールがあったり、レストランやお店があったりして、小さな村がリゾートな雰囲気です。
そういうのを見ると、ここはバカンスの国なのだと感じます。

CastellaneCastellane

所々Verdon川の淵で水浴びをしている人もいて気持ちよさそうでした。
この中には、キャンプをしている人も結構いるのかも知れません。
いつかキャンプしてみたいけど、トラはキャンプとか苦手分野って感じの人なので、どーだかな・・・。

Gorges du Verdonピクニック3へつづく・・・

| Paysages : 南仏の風景 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック3

Pont de l'Artuby

Pon de l'artubyで車を止めて、そろそろお弁当時間。橋の向こう側に渡った所で食べました。
あちこちにピピの形跡がある中、なんとか場所を探してごはんを食べていたけど、とてーも暑くて暑くて、
トラが移動しようと場所を探してきたので、移動・・・いもむしさん

そこは日陰だったけど、やっぱりピピって感じで、、美しいとは言えない場所。
わざわざ遠くまでドライブに来て、ここで食べる??って感じで笑えました。
もっと早くに上流の綺麗な川の石ころの上で食べておけば良かった。笑

Pont de l'ArtubyPont de l'Artuby

この橋からsaut à l'élastique(バンジージャンプ)も出来るみたいです。汗
右の写真は左の写真の下側の続きになります。
岩が大きすぎて写真一枚に入らないのです。

Gorges du Verdonピクニック4へつづく・・・

| Paysages : 南仏の風景 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック4

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

| Paysages : 南仏の風景 | 23:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック5

gorges du verdon

あまりに大きくてカメラに収めきれないので2枚の写真に。パノラマ状にしてみました。

gorges du verdongorges du verdon

↓の写真。去年も撮りましたが、この岩山?色も形も好きです。

gorges du verdon

今回は、色々な村を訪れたりした時間をたくさんとりました。
トラが湖でボートに乗れなかった私をかわいそうだと思って、本当なら高速で帰るところをまた渓谷の右側を通って帰ってくれました。なので今回もこの岩を見ることができました。

両側から渓谷を見ることが出来て大満足でした。私たちは右側渓谷の景色の方がいいなぁと思います。
今日の走行距離は400キロを越えていました。しかも殆どがくねくね状態の道。
何とか私も横で大丈夫でしたが、GRASSEの山を降りて村を降りて、そのくらいから気分が悪くなり吐きました!爆

この乗り物酔い知らずの私が!!!

それでもやっぱり今日のドライブは楽しかったぁ~!
行きたい所に全部連れて行ってくれて満足感いっぱいです。トラには本当に感謝です!
もう、Gorges du Verdonは堪能しました。笑

トラ夫、運転本当にお疲れ様でした・・・くるまキラキラ

| Paysages : 南仏の風景 | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

お気に入りの場所で・・1

ちぁび

ぼんじゅ~、皆さんこんにちはさとと-青い鳥

先日に続きトラがピクニックランチに私のお気に入り場所l'écume(私が名づけた)に行こうというので行ってきました。
私は本当にこの場所l'ecumeが大好きなんです。(上のしっぽじゃないよ)
きっとトラも、前に私が連れてきた時にとっても気に入ったんだと思います。
前回行くまで子供の頃以来、来てなかったと言っていました。それに多分あまり来たことがないみたい。

彼は長年ここに住んでいながら、私と散歩するようになるまで、ビーチに行くのすら、もう何年も来てないと言ってました。
信じられなかったけど。ま、PCオタクだからそんなもんなのかな・・。
その人がビーチでごはんを食べようと言うのだから彼も変わったのかなぁ・・いもむしさん

今日は普通にパン・ド・ミで作った日本風のたまごサンドとかをたくさん作って持って行きました。
デザートはチェリー。
デザートはCeries

それでは、今日も行ってみましょう。
いっぱい写真撮りました。今日は121枚も写真を撮っていました。
ここからは大きな写真です。(下のおまけのカニ以外)拡大して見てくださいね。

picnicpicnic

ここはBeaulieuのビーチのひとつ。
ちょうどこのブルーのパラソルの所はプライベートビーチになります。
この辺の浜は砂利浜なんですが、ここだけ砂浜。私はこれ、なんか変だと思うんですけどね・・。
なんかフランスらしくない気がします。

Beaulieu海岸付近のプチビデオです。

海岸Beaulieu Sur Mer

[広告] VPS

上の写真のプチ岬っぽいところから、ボートやパラセーリングが有料で出来るみたいです。
あんまり頻繁にパラセーリングを見かけないところをみると、料金、高いのかなぁ・・。
私はパラセーリングが大好き浮き輪いつかここでもやってみたいなぁ。

picnic -villa-picnic -villa-

色々写真を撮りながら、トコトコと歩いていきます・・。

picnicpicnic

ueこちらの写真は、St-Jean-Cap-Ferrate(サンジャンカップフェラ)という小さな町のポート付近です。
右の写真は、イタリアンレストランです。
2回ほど食事をしたことがありますが、美味しかったです。また行きたくなりました。

picnic

こちらはSt-Jeanの役所です。
とっても小さいです天道虫









▼同じくSt-Jean-Cap-ferrateのポート付近。短いビデオですがどうぞ顔さん 普通バージョン
一番最初の写真で私の座ってる?鯨のしっぽが映ってますハート ブルー

St-Jean-Cap-Ferrate



おまけのカニ。

picnic カニ

次へ続きます・・。まだまだたくさんあります。

| Paysages : 南仏の風景 | 20:39 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

お気に入りの場所で・・2

picnic -l'ecume-picnic -l'ecume-

ここが私のお気に入りの場所というl'écume(レキュウム)です。l'écumeとは泡の意味です。
以前にもご紹介したと思うのですが、この地帯一体を私はそう呼んでいます。
冬などに来ると波も高くて泡泡もすごい量になり、それがすっごくいいんです。ずっと見ていたくなるんです。笑

picnic -l'ecume-picnic -rocher-

今日はここでランチ。(右上写真の岩の上で。)つるんとしていて座りやすい。
私たちがごはんを食べたのは岩が広く平たくなっている場所だったので涼しくて快適でした。
岩の穴ぼこの白いのは塩です。

ここの風景のVIDEOです。

l'ecume

[広告] VPS

picnic -l'ecume-picnic -l'ecume-

この岩の上に波が来るところにはたくさんのEscargo de merやArapèdeツタノハガイがたーーくさんいました。
こういうのって本当に近くまで行ってゆっくり見ないと見落としてしまいますね。
トラの手のひらに乗せてVIDEO撮影。笑

coquillage

[広告] VPS

ここでしばらくゆっくりして、それからぐるりともう少しl'écume散歩みちを歩きました。

picnic -l'ecume-picnic -l'ecume-

次回はこの広い岩の上をサンダルで歩きたいな。(右上写真とこの下2つの写真)
冬来ても圧倒される場所です。ここが一番最初に一人来た時、見た所で、思わず声をあげて感嘆した場所です。
その続きに、ぐるりと岩が続くわけですが、そんなことも全く知らなかったので、本当に驚きました。

ここから少し穏やかなよく見る風景に変わっていき、ビーチの方へ続きます。
その海に沿って散歩みちは続きます。

picnic -l'ecume-picnic -l'ecume-

それでは、「お気に入りの場所で・・3」でビーチ付近の写真をご紹介します・・。

| Paysages : 南仏の風景 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

お気に入りの場所で・・3

picnic -bord de la mer-picnic -bord de la mer-

「お気に入りの場所・・2」の続きの写真です。St-Jeanの海岸の入り組んだ場所になり、波も穏やかになります。
左写真の右側にビーチがあります。右の写真の客船ですが、毎年夏になると来ます。ほんと何度見てもでっかいんです。一体何人あの中で過ごしてるんだろう。
あの客船の向こうに見える山の向こう側がニースへと続きます。

矢印 下「ちょっと興奮うさ!誰ですか!?こんなところで優雅に昼寝している人はっ!」って感じなんですね・・。

picnic -bord de la mer-

ここでたこやき大阪のおっちゃん(河内弁?)だと、「よろしゅうおますなぁ~。」と声をかける・・。けどちょっと遠いな。
京都だと「よろしゅうおすなぁ。」になるのか?でも京都の人は声をかけないと思う。笑
あ。こんなことはどうでも良かったですね。

それと、ueここは海岸沿いのニース~マントンへ抜ける道路脇から見ることが出来るエリアです。が、同じ景色ではありません。(道路があるのは反対側のもっと遠い所です。)

picnic -bord de la mer-

こちらはちょっと私にとっては新しい景色!今回初めて見た場所でした!(上3つの写真とは違うエリアです)
ここを見た時、「わぁキラリ本当にプライベートビーチ!王冠キラリ」って思いました。
トラはもちろん知っていたけれど、あまり来たことがないみたいです。

入り組んだ場所にあるので、車でニース~マントンへ抜ける道路を通ってもこの場所を見ることは出来ません。
ずっと知らなかっただけあって、ここは今の私的にかなり穴場です。笑


このビーチに下りていく細い道の入り口に、メニューがあったので下にレストランがあるようです。
少し立ち止まり、二人でメニューを見てなんかまた行ってみたいなぁ。とトラと話しながら通り過ぎました。笑
この場所に来た時間は、まだお昼を食べる前だったのでお腹も空いてきて、しかもいつもと違うコースを歩いていたのでちょっとl'écumeまで気持ちが少しずつ急ぎかけました。

この道からちゃんとl'écumeにつながっていることを大いに期待しつつどんどん先へ歩いていきました。

この町のメインは小さいので簡単なようなのですが、地理的に入り組んでいて道がややこしいのです。
町の道がくねってるのにプラス、坂道、villaが多いので行き止まりなどが有り得るからです。
一応道にボードは出ているんですけどね。結構分かりづらいような気がします。


Jardinierたくさん綺麗な景色を見て目の保養になり、堪能したところで、お次は2つめの目的地へトコトコ・・と。
ガーデニングのお店まで。

ローズマリーが欲しかったので見に行きました。
ありました!前もこのお店でローズマリーを買ったのですが、枯らしてしまいました。
それと、前から欲しかったゼラニウムがひとつだけあったのをトラが探してきてくれました!やった!

その二つを買って、おうちまで抱えてまたトコトコ・・と帰ってきました。
あ~楽しかった!!ピクニックは時々行きたいなぁ。
やっぱり自然を見るのって体に良いですね。

他にもまだまだ写真は撮ったのですが、今日のところはこのくらいで。笑
長らくのお付き合い、ありがとうございましたさとと-青い鳥

| Paysages : 南仏の風景 | 20:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ちょっとそこまでバカンスに・・1

おさんぽごはんおさんぽごはん

こんにちは。
今日はおさんぽランチにビーチへ行きました。たくさん写真をアップします。
(写真はいつもより大きめですのでクリックすると大きな写真が見れます。)

実は今日は無理かと思っていました。朝7時頃は曇っていたので、私的に盛り上がってなかったのですが、だんだん晴れてきて、これは晴れだよね?と思ってちょっと急ぎ足でサンドイッチを作りました。
今日は朝からドライトマトのベーグルを作っていましたが、これをサンドイッチに食事

サンドイッチの中身は、グリュイエルのスライス、ハム、サラダ、たまごです。
パン生地は残っていた強力粉と大半は、Type110 semi-complèteを使用しました。ふわふわになるのかちょっと心配だったけど全然大丈夫。
少し慌てていたので形成もテキトウだったのですが、ちゃんともちもちのふわふわに!ベーグル大好きsc03heart3

おさんぽごはんおさんぽごはん

(この上の写真は、うちから徒歩1・2分のところにある、LA RESERVEです。)
トラが予定通りお昼前に帰宅したので、急いでサンドイッチを完成させて、ササッと詰めて、出かけました。
飲み物は冷えたビールを持参ハート ブルー

前回ベーグルを作った時、彼はベーグルは嫌いだと言いましたが、気にせず再チャレンジしました。
前回も今回もふわふわのもちもちなのは変わりないと思ったのですが、
今日はトラが「ふわふわで美味しい」と言いました。聞き間違いかと思いました。ふわふわは嫌いじゃなかったっけ?
しかも点数は9,5ポイントアップロードファイル。それを聞いて本当に美味しかったんだ。と思いました。やったキラキラ

おさんぽごはんおさんぽごはん

ここはポート周辺です。
レストランが連なる向かいにはクルーザーがぎっしりです。
レストランには、まだそんなにお客さんはいませんでした。ここで食事したいと思うけど、トラが高いから無理。って。

おさんぽごはんおさんぽごはん

このレストラン(AFRICAN QUEEN)、有名なのですが、噂ではシェフが変わってからだめになったらしいです。
むかーしにトラが一回行ったことあるそうですが、その時は変わる前だったので悪くなった味は分かりませんが・・。

次の写真は次の記事に続きます・・

| Paysages : 南仏の風景 | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ちょっとそこまでバカンスに・・2

おさんぽごはんおさんぽごはん

ポートを過ぎて少し歩いていくと、ビーチがあります。
途中背の高いラベンダーがあって、種類は分からないけど綺麗だったのでカメラに収めました。
子供たちが遊べるブースもあります。小学校低学年位の男の子たちが遊んでいました。

おさんぽごはんおさんぽごはん

真夏はここのスペースが人で溢れかえって歩くのも結構大変なくらいになります。
今日は空いていてちょっとほっとしました。7月8月でもこんなだといいのだけど。
日陰になっていてちょっと涼めます。

おさんぽごはんおさんぽごはん

さぁて・・。ビーチの方まで出てきました。
初めてフランスに来てビーチを見た時、思いました。フランスではビーチで浴びるシャワーは無料です。(他の地域は分からないけど)
これっていいなぁ。と思いました。(写真拡大したらよく見えると思います。)

おさんぽごはんおさんぽごはん

でもあまり海に入っている人がいないので「変だなぁ」と言っていたら、どうもくらげがたくさん発生しているようでした。
それを知らせてくれたのが下のイギリス人の男の子たち二人アップロードファイル
「海に落ちてるごみをつついて遊んでるぞ・・あいつら・・。面白いか?」とトラが言うので見てみると本当にそんな感じ。

幼稚園児か・・?って感じであまりにも変だと思ってずっと見ていたら、どうもクラゲを捕まえていたようです。
見に行くと、海の中にも数匹いたし、誰かが取ったのも浜にいっぱいありました。
ここで見つけたのは、全部赤いクラゲでした。(上の写真、クラゲです。)

私は、波が浜におしよせて、また戻っていく時の「カラカラ・・・」が好きで、短いVIDEOを撮りました。
2つとも同じようなのだけど、海から離れて住んでる人に、コート・ダジュールの海の音をお届けします。笑

南仏のビーチ

[広告] VPS南仏のビーチ

[広告] VPS


| Paysages : 南仏の風景 | 22:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ヴィルフランシュで歯科検診

ヴィルフランシュ

2年振りくらいにやっと歯科検診を受けました。フランスに来て歯科へ行くのは初めてです。
検診を受けたのは隣町のヴィルフランシュという小さな町にあるトラの行きつけの歯科です。
ずっと昔に一度来たことがあったのと、先日義母とトラが治療を受けに来た時に来ました。

10時にランデヴだったのですが、今日はバスを使ったので、バスが遅れてはいけないと思って早めに家を出ました。普通にバスが来たので9時半に着いてしまいました。それでもぶら~りとしながら行ったのですが。

着いたら患者は誰もいなくて、そのまま診察してもらえてラッキーだったのかも・・・。今日はあまり時間がなかったので。午後はママンのところ、その後買出しに行く予定で、ママンのところに持って行く物の買い物もあったのでスーパーとファーマシにも行かなくてはならなかったし、昼食の準備もあったし。

義姉はママンの近くに住んでいるのに、本当に役立たず。考えると腹が立ちます。
家族のことを悪く言いたくはないのだけれど、本当に全く信頼感のない家族で私は振り回されることばかり。嫌いです。

話は戻って歯科の話。
早く終わったおかげで少しだけヴィルフランシュの町を半時間程、写真を撮ったりぶらりとしました。
帰り際にバゲットだけ買ってバスに乗って帰りました。

初めて歯科に行った感想なのですが、私なりに感じたことを書いておこうと思います。
先生は女性で、感じのいい人なので良かったです。
部屋も明るく綺麗だと思います。

日本でもそうですが、歯科に行くといつも自分の歯が良いと言うこと、本当に両親に感謝します。
今回は検診とクリーニング。
口を開けたとたん「とても綺麗に手入れがされてるわねぇ、クリーニングって言ったってすることなんて何もないわ・・・」と言われ、3分で終わってしまいました。

「でも長い間検診もクリーニングもしてもらってないので、歯石とかないですか?」って聞いたけど、
「全然!!」って言われて
もうちょっと時間をかけて綺麗にして欲しかったのですが、終わりと言われれば仕方ありません。

丁寧さは、私の行きつけの日本の歯科の方が上だと思いました。日本は糸楊枝を使ったりしながら細かくクリーニングをしてくれて、10倍くらい時間をかけてくれます。商売が入ってるところもあるのも事実ですが。笑

顔にシャーって霧のようなのがかかってもそのままだったし、だぁーーーって水が口から流れ出したし、その時はぬぐってくれましたけど、正直ちょっと驚きました。
3分程のとても短い間でしたが、無言で作業をされることはなかったので少し安心でした。
まぁ。普通なのではないかなぁ・・。というのが感想です。

悪いところもなくて良かったです。検診はやっぱり時々行って安心したいものです。

ここからは、今日撮ったビルフランシュの町並みの写真です。
クリックで拡大サイズがご覧いただけます。

ヴィルフランシュヴィルフランシュヴィルフランシュ
ヴィルフランシュヴィルフランシュヴィルフランシュ
ヴィルフランシュヴィルフランシュヴィルフランシュ

2列目の中央の黄色い建物はレストランなんですが、数年前ここでトラと食事をしたことがあります。
このテラス部分で。
一番下の海のすぐ横に並ぶテーブルで食事もなかなか楽しそうです。
時々波が大きい時は濡れないように気をつけないといけないかも知れないですけどね。
ちなみに一番上の写真は、ピザの食べれるレストランです。

| Paysages : 南仏の風景 | 15:07 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

南仏で大雪?

雪

今日、テレビでも見ましたが、南仏でもマルセイユ辺りは結構大雪になっている所があるようです。
上の写真はPeilleという村で、旦那のママンの住む村です。私の住んでいる町からはかなり山の上になります。
写真は午後4時過ぎに撮った景色ですが、帰る頃には、どんどん雪が積もっていて道もかなり危険な状態になり始めていました。

翌日、旦那が電話でママンと話しましたが、かなりの積雪だったとか・・。
まぁ、先日の雪の降り方で朝まで続いたとすれば、朝には道は通れない状態だったと思います。
やはり道は通行止めになった所もあると言っていました。

下の二つの写真は道中の写真。トラが雪が降っているのではしゃいでおりました。
私がようやくカメラを構えたので「やっとだ!!!」と言っていた程。
私にとっては雪がそれほど珍しくもなかったので写真を撮るのを忘れていました。笑

雪雪

写真が結構ブレていたのですが、マシな写真をアップしました。結構道も凍ろうという状態にまで近づいてます。私たちの住んでる町には、この日も雪は降りませんでした。

| Paysages : 南仏の風景 | 14:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

朝焼け

朝焼け

今日の朝、バルコンに出て海を見ると、地平線が一本線に真っ赤に朝焼けしていました。
1月2日、清々しい気持ちになる景色でした。

| Paysages : 南仏の風景 | 08:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。