南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

サングラスケース

pochette

トラが日本でママンのお土産にサングラスを買ったのですが、店員の人がケースを入れ忘れてしまったようです。包装してる時、ケースがレジ台の上にあったのを見たけど、入っていなかったようです。

ママンのためにサングラスを入れるケースを作って欲しいというので、作りました。
ワッフル地を2重にしましたので結構クッション性があります。

また手作り雑貨サイトを近々オープンしようと思います。
興味のある方はそちらの方も覘いてもらえるようリンクを貼りたいと思います。

昨日の午後は、一人で海岸に行き、デザイン案のために見たものをちょこちょことイラストにしてみました。
帰ってきてトラに見せると「かわいいピンクのハート」と言ってくれたのでまたそのイラストも手作りの作品のどこかに入れてみようと思います。
スポンサーサイト

| Couture : 手作り布雑貨 | 10:33 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

銀行口座

トラと同じ銀行に私の銀行口座を開きに行きました。
日本ではいつも「はんこ」「印鑑」がサインになるけれど、フランスではそういうわけに行かない。
いつもサインをしなければならない度に、サインは日本名でもいいのか?それともフランスの名前にした方がいいのか?と考えます。
一旦サインを決めたらそのサインで通さなければいけないから。

フランスでは銀行に行くと、自分の担当の人がつき、相談は担当のオフィス内でします。
今回フランスの口座を開いて知ったことがありました。
ネットサービスを使用するには毎月1€程の手数料を支払わなければいけないということ。

しかも。トラの場合は登録したのがかなり前で、毎月3€以上支払っていることを告げると、担当者の人に「今は1€程ですよ。だいぶ前から・・・。」と言われ、毎月不要な手数料を何年も払っていたことを知りました。

日本なら自動的に新しいシステムに切り替えになり、銀行からその知らせがくるのが普通だと考えてしまいます。この国では、誰も教えてくれないのです。いつも自分のことは自分で管理して気を配っていないと損をすると思いました。この私の1€程度の手数料だっていつ廃止されるのかよくチェックをしなければ損をすることになります。

もっとサービスが良くなるといいんですけど、期待はできません。「サービスで他社に勝つ」と言う考えより、「まず自社が儲ける!客から取る!」という考えが先でそれがまだ普通の考え方のように感じます。それと、日本で普通・当たり前と考えることは殆ど意味がなく全て確認が必要です。

担当の方は親切な方で、日本が大好きな方です。私のサインを見て「J'adore!!!(すごく好きだ!)」と言ってくれました。人とのつながりが日本よりも濃い感じはします。人間味のある感じはします。
日本は仕事はフランスに比べてロボット的ですから、でもそれがサービス向上につながっているとも感じます。とにかく質が違うと思います。

| Les jours : 日々のくらし | 20:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ネガティブ大っ嫌い!

トラがネガティブ思考になってしまいそう。ですっごい嫌!!!!
そう思ったのは、ママンがいつも日々の彼女のネガティブな話や不満とかをトラに話すこと。
今も何か電話で話してる・・・
何を言ってるのかは電話なので分からないですけど、多分施設の不満です。



重い話は読みたくない方はこの先、読まないでね。


≫ Read More

| Les jours : 日々のくらし | 13:50 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ほうれん草と豚肉の甘辛

ほうれん草と豚肉の甘辛
今日の夕食はぶっかけほうれん草と豚肉の甘辛煮。

材料(2人分)

細かく切った豚肉・・・・80g
ほうれん草・・・・・・・・・ボウルにいっぱい(適当)

《下味》
しょうゆ・・・・大さじ1.5杯
砂糖・・・・・・大さじ1杯
みりん・・・・・大さじ1杯
しょうが・・・・みじん切り適当
だし汁・・・・・60cc


作り方

①豚肉を細かく切って「下味」を漬けておきます。よく漬けておくと豚肉が柔らかくて美味しいです。
②ほうれん草はきれいに洗って、食べやすい大きさに切ります。
③①をフライパンに入れて煮ます。火が通ってきたらほうれん草を加え、火が通ったら出来上がり。

ご飯にぶっかけて食べます。

| Table : ゆるりごはん日記 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

健康のこと

夕方6時、médecin généraliste (一般医)にトラと二人で行きました。
家から歩いて一分。彼女のところに診察に行くのはこれで3度目だったかな。

初めて行った時は、何年も前で話も綺麗サッパリ分からなかったけど、今は結構分かるようになりました。でも専門用語とかバクテリアの名前とか出てきたりすると、分からなくなったりします。
自分で全部説明したり、言いたいことがスラスラ出てくるわけではないので一人でややこしい話をするのは無理です。風邪くらいだったらなんとかなるかな・・・?

待合室は小さいので、家族で来ている人が3グループあったのでいっぱい。
私はフランス語のテキストと電子辞書を持参で行った正解でした。待ち時間1時間半。フランスの医者は一人ずつ時間をとってたっぷり話を聞いてくれます。今日の診察時間は20分くらいでした。

胃の調子のこと、日本で受けた胃カメラ検査の話、胃の中のバクテリアの話、色々な薬の話、それからモナコの婦人科医を紹介していただきました。後日予約を入れる予定ですが、そういえば、モナコの医療システムはがフランスと連動してるのかなぁ?という疑問が家に帰ってきてから出てきました。多分大丈夫じゃないのかな?て思うんですけど。

今日の先生はスペシャリストではないけれど、標準的な婦人科検診はしてあげれるよ。と言ってくださったので、また少し考えてみようと思います。終わったのは7時45分。家に帰って夕食を食べました。

≫ Read More

| Les jours : 日々のくらし | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

トマトソースのミートボールパスタ

ミートボールパスタ
お昼はトマトソースのミートボールパスタ。
ミンチ肉がある場合は自分でミートボールを作りますが、今日のミートボール、実は全部手作りではありません。

フランスでは下のような冷凍のハンバーグが売っていて、便利なので一応信用して時々買います。(日本でも冷凍のこんなのってありましたっけ?戻すと生の肉状態です。)
フランス在住の方々は、steaks hachesなどは時々購入されてたりするのでしょうか?

steak haches今回私が使用したものは、お肉だけのものでない、玉ねぎ入りのもの。だからちょっと日本のハンバーグっぽい感じです。こちらを解凍して食べやすい大きさに丸めてミートボールにしています。

他の材料としては、玉ねぎ、トマト缶、トマトジュース、セロリ、シャンピニヨンです。
ハーブ・ド・プロヴァンス、塩、胡椒で味付け。今日は、オイルは一切入れずに作りました。

玉ねぎのみじん切り、セロリのみじん切りをよく炒め、ミートボール、シャンピニヨンを加えて炒め、トマト缶とトマトジュース、ハーブ・ド・プロヴァンスを入れて20分程煮込み塩コショウで味を調えます。

これでソースの出来上がり。
茹でたスパゲティにかけてボナペティ。

| Table : ゆるりごはん日記 | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

青じその芽

ずっとずっとプランターを覗いて見ていたのですが、全く兆しがなくって、もしかして芽が出ないのかなぁ。なんて思っていました。
しかし!昨日夕方のぞいてみたら、何か緑色のものが見えたので、「え?もしや??」と思って近づいて見てみたら、1つだけ、なんと!これって芽ですよね??ね?

青じその芽 花の芽
左が青じそで右が何とかの花。

想像していた大きさよりも芽が大きかったので存在感があって嬉しいです。
写真では殆ど分からないですが、青じその芽の方が、大きいです。
一方、何とかの花の方の芽は3日ほど前から小さな小さな芽がどんどん出始め育っています。

青じその方、鳩に残りの種を食べられて1つしか残ってないってこと、ないですよね・・・絵文字名を入力してください
他に芽を探すんですけど、見当たりません・・・。

昨日、お昼ごはんを食べているといつものように鳩が飛んできてベランダに止まりました。
いつもは私がすごい勢いで走って追い払いに行くのですが、昨日は放って食事をしていました。トラがどうもトマトが気になるようで、CDをベランダにぶら下げました。

とりあえず、これで様子を見ようということにしましたが、どうでしょう!今日は一度も鳩が来てません。
すごいっ!効果ありです。そのうち鳩も慣れて来るようになるのかも知れないですが、今のとこ落ち着きました。

| Jardin : バルコン菜園 | 14:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ローズマリークッキー

biscuis au romarin
おやつにローズマリークッキーを焼きました。
私がバルコンでローズマリーを摘んでいたら「何のために?」って聞くので「ガトーに入れるんだけど?」と言うと、頭を横にふって「・・・」「ありえない」って笑ってました。
彼にとってガトーは、ショコラや甘いもの、入れてもせいぜいナッツを入れるのが普通なのでそんなふうに思うみたいです。

トラはいつもオーブンから香りが漏れ出した頃、もうすぐ焼き上がりの頃ですね。
Ça sent bon ! (ぅーん・・いい匂い・・)と言いながら、キッチンに引き寄せられるようにやってきます。
動物みたいな人です。

紅茶と一緒にいただきました。
サクサクとしていてローズマリーの香りがやさしいクッキーに焼きあがりました。
手作りのお菓子は何かがやさしい味になるんですよね。

| Gateau : いつものおやつ | 13:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

和らぐ

堀川
最近あまり日本食が少なくなっていたのと、昨日のお昼ご飯の油がまだ胃に残っていたのかもしれません。昨日寝たのはいつもより遅め(10時過ぎ)、夜ご飯を食べてから時間も普通に経っていたはずなのですが、夜中に何度か胃が重くて痛くて目が覚めました。
ううーーって苦しくて起きるほどだったので結構痛かったと思います。

今日はトラはお昼にビーフを食べたいと言っていたので、トラの分だけビーフにして私の分はおかゆにします。

妹から電話がありました。お父さんが私の胃カメラの検査結果を先生のところに聞きに行ってくれたようです。ポリープが数個あったようなので悪性ではないけれど、ストレスを溜めないように。とのことでした。

ストレスってどうやったらいいんだ!?私はストレスも原因があるけれど、多分食事は大きな原因になっているような気がします。オイルの多い食事を取った後、胃の具合が悪くなることが多いと感じます。

昨日のお昼はチキンのハーブ焼きとフライドポテト、シャンピニヨンとトマトなどのサラダ、それと、メキシカンのトルティーヤチップをお昼前に食べたのも悪かったなー。前日、スーパーに行った時、久しぶりにトルティーヤチップを見て食べたくなり、買ってしまったのですが、あの味系って食べだすと止まらない仕組みになってますよね。

しかも、こっちのパッケージはすっごく大きいので、結構食べてしまうような気がします。私ってほんと馬鹿だ・・。トラの言うことをもっと煩がらずに聞こう!彼はいつも正しいことを言うのですが、それが出来ない私。例えばフルーツをもっと食べろ。とか。ポテチ、ストーーップ!とか・・
いつも食事を食べたらお腹がいっぱいでフルーツまで行かない。

とにかく油を減らそう。
食事を減らしてフルーツを食べよう。
お菓子を減らそう。トルティーヤやポテチは10枚以上食べないようにしよう。
朝食には牛乳を飲もう。
家でコーヒーを飲むのは止めよう。飲みたい時はシコレ入りで牛乳をたっぷり入れて飲もう。
細かいことを気にしない!
楽しく暮らそう。

これを全部出来たらきっと大丈夫だよね・・・。

京都で買った御香をつけてみました。
少し和めた気がします。
がらりと大きな和室でつけると香りも違うのだろうな・・・。

たった今、トラから電話がかかってきました。胃大丈夫?という電話でした。
横から同僚の子が「bisou!!」と私に言ってくれてるが聞こえました。笑
午後にトラにお菓子を焼いてあげようと思います。

あぁ!漬物食べたい・・・。
荷物を送ってもらったら漬物作るぞ!!ちきしょーー!

| Les jours : 日々のくらし | 09:46 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Merci !!

先ほど夕飯の支度途中、近くのスーパーまでちょっと買いものに行った時の話です。
ここ2週間ばかりですが、あまり利用してなかったんですが、今日行くとツーリストだらけでした。

始まったなぁ・・って感じ。いつもの感じの良いレジ係(クリストフ)のところに並んでいましたが、ちょっとお疲れだったみたい・・。
いつもは必ずBonjour!!って最初に挨拶してくれるんですが、今までになく、挨拶がなかったので「Bonsoir!!」と私から言うと、「あっ」て感じで「Bonsoir!!」と言ってくれました。彼は本当にいつもサンパなので旦那もいつもクリストフのところに並びます。

私も「今日は疲れてるの?」って言ってあげれば良かったなー。って思いました。そういう言葉ってちょっと人の気持ちをリフレッシュしたりするもんですよね?

ま、それはそれとして・・・。

帰り道で、一人分の幅しかない歩道を通っていました。歩道の脇には路駐車が連なっていました。
前から一人の女性がベビーカーを押しながら歩いて来ました。私は歩道から降りて車と車の間に立ち、彼女が来るのを待ち、通り過ぎるまで待ちました。普通、そうするでしょう?

今思うと、私も虫の居所が悪かったのかなぁ・・・。
彼女が通り過ぎる時、チラッと彼女を見ましたが、彼女は笑顔ひとつなくそのままつんと前を向いて歩いて過ぎ、一言もなし。
プツ・・ときてしまいました。

「NON MERCI かよっ!!」って日本語混じりで彼女に言ってやったけど、こういう人、すっごいムカつく!何様?
こいつは可哀相だけど馬鹿ですな。て思って通り過ぎれば良かったんですけど、ムッカーーーッ!と来てしまったんです。

フランスではいつでも挨拶をきちんとする人が多いと思うんですが、たまにこういう基本的なことを知らない人もいます。とっても残念。金持ちのツーリストかな。フランス人じゃない確立も高い。だって普通はこの周辺で同じことをしても「MERCIオレンジハート」と言うふうに言葉が交わせる町なんです。

だからかな・・。
トラが夏になってツーリストがたくさん来だすと鬱陶しがっていると言う理由の一つは・・
ってちょっと思ってしまいました。

このストーリーをトラに話すと、私のことを「僕よりひどいな・・」だって・・。笑っておりました・・。
相手がヤクザだったらどうするの?って聞くので、ヤクザは礼儀はちゃんとしていると思うよ。絡んでくるのはチンピラよ!笑 彼女はチンピラじゃないと思うし。笑

そしてこういう場合は「MERCI!フヌ」でいいんだ。と言ってました。
そう言えば、そうだよね。
今度からはすっごく腹が立つ時は、皮肉に「MERICI !!」で行ってみよう~うえ

| Les jours : 日々のくらし | 19:13 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ツーリストシーズンの始まり

午前中、ちょっと買いたいものがあって私の住んでいる町の個人店に何軒か行ってみました。
最後に行った一番期待していた店は工事中。どうする?

そのままニースに行き、買ってこよう!すぐ近くのバス停で10分弱ほど待っていました。
推定時刻10時。今バスが来なかったらトラが家に戻ってくるまでに帰れない・・・。
置手紙もしてないし・・・。ダメだ・・・やっぱり帰ろうと諦めて道を渡ったその時、バスが来ました!

慌てて戻りニースに行くことになってしまいました。(って自分が決めたんですけどね・・)
結構バスは満員に近い。
あぁ、バスの中ももう夏の匂いになってる。去年の学校のことを思い出しました。

この辺りは観光地なのでバスの中は冬でも結構英語とかドイツ語とかどこかの国の言葉が聞こえてきますが、夏になるといっそう激しい!

反対車線、無茶苦茶込んでたのを行きのバスの中から見ていたので、あまりゆっくりしてられない!
ニースに着くとササッと買い物を済ませてまたバスに乗って帰りました。
いつも乗るバスは、乗り場からまだ発車していなかったけど、この雰囲気では私の町行きの人はもう一つのバスに乗れと言われた模様・・・。ツーリスト客ですぐにいっぱいになってしまいます。

まぁ、もう一つのバスも待機していただけタイミングは良かったのでラッキー。
座れなかったけど、乗れたし。帰りの道はやっぱりすごく混んでいました。隣町のところで工事をやってるので、そこまで無茶苦茶混んでいます。ニースに行こうと決めたその時は、そのことをすっかり忘れていました。

帰ってきたのは11時40頃。なかなかの出来かな・・・笑

| Les jours : 日々のくらし | 15:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

トマトの苗植え

トマト
先日pépinièriste(苗木屋)さんで買ったトマトの苗をトラが植えました。
トマトに関しては自分がやる!と意気込んでいるようです。
なのでとりあえず苗木植えはトラに任せました。

何トマトかって言うと・・・。トラは普通のトマトを育てたいらしいのですが、苗を買うとき写真がプチトマトっぽい感じだったのですが、トラは普通のトマトだと言います。店員の人ともトマトの育て方を聞いたりしていたのだし、そう言うのだからそうなのでしょう・・・。

とにかく実がなってくれるだけで嬉しいです。
後で写真をとっておきます。

長細いプランターに苗を1つずつ植える(プランター2個使う)とか言い出すので、「ありえない(ダサッ)」と思い、「やめて!」と言いました。私は他にも植えたいものがあるからプランターを買ってきたのに、私が買ってきた時は「え?」って顔をしたのにね。しかもそんなバランスの悪いこと、どう考えたらそういう結果になるのか本当に信じられないと思いました。

今、植え替える時になってトマトには大きなプランターがいるんだ。って言いつづけてるので、
「レモンの木を引っこ抜いてその大きなプランター(4倍位の大きさ)に植えるって言ってたのに抜かないの??」と聞いたら、「せっかく生きてるんだからこのまま置いとく」とか言って、結局古い土を捨てたりするのがなんか面倒くさいみたいです。

私がやろうか?って感じです。すっきりしないわ。その訳はこの下↓↓

私達の日本帰国中の3週間程の間に、鳩がベランダにくるようになってしまったのです。レモンの木のまわりにもいっぱい糞を落とされているみたいで、毎日何度も図太い鳩を追い払います。
夏も近くなってきたのでベランダで食事をすることも多くなるので、近いうちにベランダを全部すっきり片付けたいと思っています。

鳩の駆除をネットで検索してみたけど、ネット(インターネットじゃないよ)が一番効果的だと皆話していましたが、フランスでネットを張ってるのはまだ見たことないし、屋根的にかなり無理があり危なすぎます。

この近所ではCDをベランダに下げているお宅もいくつかあります。あれって図太い鳩にはすぐ慣れちゃってまた来てしまうのかな?どなたかいい方法知ってたら教えてください!

| Jardin : バルコン菜園 | 21:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

みんな物価に不満

午前中トラとニースにあるスーパーに行きました。INTERMARCHE(アンターマルシェ)。
前に来たのはまだパパが元気だった頃。ママンももう少し歩けた頃。パパとママンとトラと私の4人で時々買い物に行っていたことを思い出しました。

今日はパパのお墓に置く鉢植えの花を2つ買いました。帰りにお墓に寄って花を飾ってきました。パパも喜んでくれるといいな。

ニュースでもずっと流れてますが、フランスは物価が段々、段々上がっています。
暮らしにくくなってきてるのを人を通しても実感します。
普通に暮らしているように見える人でも、生活が苦しくなってきている。
安い商品を探し回って買っているのです。

私たちもその中の一家族。どこが安く買えるか比べています。
今日はINTERMARCHE。結果から言うと悪くない。
私的には今日のいちおし商品はcuiss(鶏もも肉)でした。boucherie(肉屋)のプロモ商品だったのですが、1キロ2€99?だったかな。6本買って4€93。

ミネラルウォーター売り場でどの水にするか探していると、中年女性が私たちに話しかけてきました。「一番安い水はどれかしら・・もう!一番安いものしか買わないの。何もかも値上がりして、すぐに私達は食べられなくなっちゃうわ!!!プンフヌ
「本当そうですよ、あなたの言う通り!!」

今回買った水は今まで買った中で一番安い。0.27€/ℓ
もう少し安いのもあったけど、このくらいで・・・。

牛乳売り場で牛乳を見ていたら「ねぇ。これ、いくらか分かる?」と聞かれました。
「多分、これだと思いますけど(プライスカードを指差す私)。」フランスでは値段が分かりにくいことがよくあります。
「安くないわね・・・・」73サンチーム/1ℓ(およそ120円)でした。相場かなってところです。
目玉商品じゃないから近所のスーパーで買おう。って感じ。

牛乳とかチーズとかワインとかヨーグルトとかって絶対にすごく安い値段で買いたい。
フランスのものなのに残念に思います。

野菜や缶詰類などはそれなりにお買い得っぽい商品もあったのでまぁ納得です。
まだ物価は上がると思います。今に金持ちだけしか食料が買えなくなるんじゃないかなー。

フランスで遅れているなぁ。と思うところは一人一人のゴミに対する気配りがなさ過ぎること。日本でフランスと同じことをしていると、バカだと思われます。

紙商品が高すぎます。異常な値段です。ちゃんとリサイクル出来てるんでしょうか??
トイレにウォッシュレットも普及してない国なのにトイレットペーパーくらい普通に買える値段にして欲しい。
大体もっと皆がリサイクルしやすい環境を作らなければ、いつまでたってもバカみたいにお金を払うだけじゃないでしょうか?もっと意識を高めれる雰囲気を作るべきです。全然市民に浸透していません。
一日とも早く一般人に地球に優しい環境作らないとえらいことになります。フランス、それでいいのか??

それでなんとなく思い出したけど、サルコジさん、自分の給料あげてる場合なんですか?

| Les jours : 日々のくらし | 14:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

花とハーブの寄植え

バルコンの花たち
最近本当に天気の移り変わりが激しくて落ち着かないです。
お昼前くらいから天気が良くなってきたので、今のうちに!ということで、先日園芸センターで買ってきた花たちとローズマリーを一緒に寄植えにしてみました。
ベランダが明るくなった感じ。

部屋から外を見ると花があるって、やっぱり花っていいですね~。
癒されますよね・・・。すごいなぁ・・。

ところで。先日種まきした青シソですが・・・。
まだ、なぁ~んにも変わりはございません。

土砂降りの場合は家の中に入れてあげてるんですけどね・・・。
なんかあまり太陽にも当たってないし、元気のない子になってしまわないといいんですが・・・。

こちらは今日のお昼ご飯。
和風ツナパスタ
和風ツナパスタ。材料は玉ねぎとキャベツとツナとねぎ!
ガーリックしょうゆ味です。

| Jardin : バルコン菜園 | 13:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

野菜いっぱいコロッケ

野菜いっぱいコロッケ
野菜のいっぱい入ったコロッケが食べたいと思って作りました。
お昼ごはんはコロッケと鶏ごぼうごはん。
鶏ごぼうご飯は市販のものを日本から持ってきたものです。私には結構こっちが嬉しかったりします。

野菜いっぱいコロッケの作り方は、普通にコロッケを作る要領そのまま。

▼材料(2人分)
ひき肉・・・・・・・150g
じゃがいも・・・・中4個
たまねぎ・・・・・小半分
にんじん・・・・・・小半分
キャベツ・・・・・2枚
サニーレタス・・・3枚

▼衣
卵・・・・・・・・・1個
小麦粉・・・・・適量
パン粉・・・・・適量

▼作り方
①じゃがいもはふかして皮をむき熱い間に適当につぶします。
②レタス以外を炒めます。
③①と②をざっくり混ぜ合わせます。
④荒熱がとれたころに小さく切ったレタスを混ぜ合わせて好みの形に丸めます。
野菜いっぱいコロッケ 野菜いっぱいコロッケ
⑤小麦粉、卵、パン粉の順につけて180℃の油であげて出来上がり。

| Table : ゆるりごはん日記 | 14:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ASIANA周辺から旧市街地

→ NICEの地図 です。
こちらはYahooMapsで検索した地図ですが、googleでも検索できます。
観光や日々の生活に役立ちます。

A の住所はニースのバスターミナル近くにあるASIANAというアジア食材スーパーマルシェ。
B は、Place Masséna、
C は、NICE ETOILE。となります。

行きたい住所を入れて検索するだけです。
パープルのルートはあまり役にたちません。
多分トラムウェイの工事があった時のもので通行止めになっていた頃のものだと思います。
また地図が更新されたらルートが変わるのでしょう・・多分・・。

絵文字名を入力してください ニースエトワール (avenue Jean-Médecin )から北に上がっていくとSNCFの駅の前に出ます。この通りにトラムウェイが走っています。

私のブログ内でも ニースの街並みの写真 をアップしていますので参考にしてください。

→ こちらの地図 は文字が大きめで通りの名前などがわかり易いです。


クリップまた、ASIANA方面から旧市街地にいくなら、
バスターミナル辺りから、ASIANA側(海側)にトラムウェイの走る道を横断すると旧市街地の方に入ります。
どっちに進もうか悩んでしまう小道は、両脇にたくさんショップやレストランが並んでいて楽しめます。
さらに海側に進むように行き、海に平行した大き目の通りは、マルシェが開かれて賑わっています。レストランやお土産やさんなども連なっていています。
プロムナード・デ・ザングレにも出てみてください。


また何かあればここに追加します。

| Paysages : 南仏の風景 | 07:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

バッテリーと園芸センター

Jardinerie
トラが仕事から帰ってきてごはんを食べ、カルフールに先日購入したバッテリーの返品に行きました。
返品するにはショップの入り口のカウンターで手続きが必要です。
商品によって異なると思いますが、指定の場所に行き、バッテリーの場合、使用していないか、壊れてないかのチェックをしてもらい、OKだったら返品できます。

商品をショップの入り口のカウンターで返品し、返金してもらって、もう一度バッテリー売り場に行って合うバッテリーがないか探しましたが、置いていなかったのでさっさと退散し、近くの車専門店に行ってバッテリーを探しました。私は車の中で待っていました。

10分位してトラが店からバッテリーを持って帰ってきました。2列目路中だったのですがトラはそのままそこでバッテリーを代え出しました。5分くらいでバッテリーを代えた後、ワイパーのゴムまで代えました。スッキリ!!バッテリーの廃棄も店でやってくれたので一石二鳥!
pépinièriste
そのあと帰りに園芸センターに寄って花や苗や土などを購入しました。
写真の突き当りから右のグリーンの所が園芸センターです。
今日買った植物は、また植えたら写真を撮ってアップしようと思います。

ここの園芸センターの店員の女性はとても感じのいい人!トラが植物の世話の仕方を聞いた時もとても親切に教えてくれたようです。
花や植物と暮らしていると心も豊かになるのか、それとも豊かな心を持っているから植物に優しく接することが出来るのか・・。きっと、どちらともありですね・・。

| Paysages : 南仏の風景 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

えびグラタン

えびグラタン
えびがたくさんあったので、どう食べるか考えているうちに、すっごくえびグラタンが食べたくなり、お昼ごはんにえびグラタンを作りました。
ネットで色々な人のえびグラタンのレシピを見たりして、私のえびグランのイメージが出来たところで足りないものを買いに・・・。
今日は土曜日だったのでオリーブを買いにマルシェに行く予定だったので、材料は全部マルシェで調達。
シャンピニヨン3個とクルジェット(ズッキーニ)2本と、ネギひとくくり(これは程度の良いものだったので)買って、全部で2ユーロ程。高くない。

えびグラタン

さてさて。
またまた私の適当なレシピです。
量などは自分流にアレンジして作ってみてください。

▼具の材料
マカロニ
えび
玉ねぎ
ズッキーニ
シャンピニヨン
エマンタルチーズ
パン粉
パセリ
固形スープ(私のつかったものはポトフ用のもの)
バター


ホワイトソース・・・・量に合わせて作ってください。
バター大さじ1に対して大さじ2杯の小麦粉と200ccの牛乳の割合。+塩コショウです。

①バターを鍋に入れて溶かし、小麦粉を加え、焦がさないように丁寧に弱火で炒めます。
②泡が出てきたら、牛乳を入れとろみが出るまで煮て塩コショウをします。


①マカロニを茹ではじめます。
②えびのからをむきます。
③ホワイトソースを作ります。
④玉ねぎをスライス、ズッキーニをスライス、シャンピニヨンをスライスします。
⑤フライパンにオイルをいれ、④を入れて炒め、次いでえびも加えて炒めます。塩コショウと少量の固形スープを入れて味付けします。固形スープは少しでOK。
⑥ホワイトソースに茹で上がったマカロニを入れてざっくり混ぜ、⑤も加えます。
⑦グラタン皿にバターをうすくひき、⑥を入れて、全体にホワイトソースが硬いようであれば牛乳を少し入れます。エマンタルチーズをのせ、パン粉をかけて、その上に小さく切ったバターをいくつかのせて200℃のオーブンで20分焼きます。

私の使ったパセリは生のものでしたので10分焼いてからオーブンをあけてパセリを散らし、あと10分焼きました。

ボナペティsc03アップロードファイル

| Table : ゆるりごはん日記 | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Beausoleilのアジア食材店

Beausoleilのアジア食材店の行き方地図です。
この界隈は道がくねくねと曲がっていたり、坂道だったり、階段だったりと結構分かりづらいかもしれませんが、地図のブルーの点線に沿って歩くと分かりやすいと思います。
今のところ休日とか分からないのですが、場所だけお知らせします。

ちょっと画像が大きすぎてブログ内にアップすることが出来ませんでしたので
こちらにアップしました。

http://azur.yokochou.com/

また間違いなどを見つけた場合、お知らせいただけると助かります。

| Les jours : 日々のくらし | 13:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

豚肉セロリ玉ねぎの甘辛生姜炒め

diner
昨日の夜から2回続けてラクレットを食べたので、おなかの中がチーズっ腹。
そろそろ和食的な軽い感じの食事をとらないと体の具合が悪くなりそう。
というか、あっさりしたものが食べたい。
で、簡単なもの。

豚肉を薄切りにして玉ねぎとセロリと一緒に甘辛生姜味で炒めました。
crevette
こちらは海老のサラダです。
サラダを食べやすい大きさに刻み、お皿のに敷き詰めてその上に海老をのせ、上からふんだんに刻んだパセリをのせ、ドレッシングをかけただけ。

ドレッシングはいつものフランス風の手作りのドレッシングです。
固ゆでたまごものせたい気分だったのですが、これ以上コレステロール値の高くなりそうなことはしない方がいいと思い汗止めました。

そう、日本に帰国した時に血液検査をしましたが、やっぱりコレステロールが少し高かったんですよね・・・。

| Table : ゆるりごはん日記 | 21:18 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

カルフールで

お昼ご飯を食べてからトラと車でニースのカルフールに行きました。
メインは車のバッテリーを買いに・・です。
結局、うちの車の型のバッテリーは置いてなくて、店員にどれだと合うか聞いたけど、何も知らないし頼りない。

そんなんでトラは自分で寸法を測って合いそうなバッテリーを購入。

トラも日本から帰国後なので、カルフールの店員のサービスの悪さが一段と彼の中で強調されてか「もう最悪なサービスだカルフール大っ嫌い!!」と怒っていました。
この店員達もそうですが、レジで並んでいた時もそうです。

私達の並んでいたレジ担当の若いフランス人(アフリカ系女性ぽい感じ)ですが、隣の列のレジ係の女性に頻繁に話しかけていて、その内容というのが「今日のパンツ、どんなパンツ履いて行くの?」とか私語丸出しの会話。堂々と大きな声でずーーーーっと話してる。

たくさんお客さん並んで待ってるんですけど・・・ ̄□ ̄
皆あなたのその会話聞いてるんですけど・・・ ̄□ ̄
お客さん、いらいらしてるんですけど・・・dokuro01

細かいことなので、私は結構慣れていましたが、トラには日本のサービスを見た後なのでつい比べてしまうのでしょう・・。気になったようで怒っていました。

いつものことじゃん!って感じなんですけどね。

日本じゃ、叱る上司がいて、「私語をつつしめ!」と言われる筈ですよね。
こういう女性はきっと「何故?」なのかも理解ができなくて、恥とかあまり分からないんじゃないかな・・。
と思いざるを得ない。環境がこうなのだから、何も感じることもなくこんな繰り返しになるのでしょう。

どうでもいいですけど。関わりたくない。


トラがバッテリーを選んだりしている間、30分くらいあったかな・・・
近くにあった花売り場を見ていました。

青々と元気そうなローズマリーがあったので買いました。他にいいものがないか探していたら、パリから引っ越してきたという男性が話しかけてきました。
この花なんて名前か知ってる?世話はどうすればいいの?って。

名前も分からんし、世話の仕方だって知らんよ・・・。
「僕の隣に住んでいる女性は、植物のことを何でも知っていて、枯らしそうになった植物を見て水のやりすぎだとか教えてくれるんです。どんな花も名前を知ってるんですよ。」
って言うので
「あんた、その女性と来るべきだったわねー。」と言うと笑っておりました。

私に聞いたところで役立たずですいませんでしたね・・・。笑

それから彼は私に「ニースって本当にいいところだね。僕は大好き!」と心から言ってくるのを聞いて
「そうか?」とも言えず(笑)、とりあえず聞いていました。
「仕事も求人センターに問い合わせるとすぐに見つかったし、素敵な町だよ。ピンクのハート」だって。

パリで散々嫌な思いをしたのかな・・・。
ま、とにかくニースを気に入っている幸せそうな人と出会えてなんとなく嬉しくなりました。
トラが待っているのでそろそろバッテリー売り場に戻ることにしました。

まだ一人でゴソゴソ・・やってました絵文字名を入力してください
家に帰ってガレージでバッテリーを付け替えると、大きさが合わないみたいで「むかつく。カルフールにわざわざ行って何の意味もない!フヌ」と怒っていました。こういう場合、私はなぁ~んの役にもたたないのです。

ローズマリーを安く買っただけでもまだ意味があったけど。と一言ボソッと聞こえました。

ディーラーに問い合わせたら、バッテリーあるのですが、3倍近く値段がかわるので馬鹿らしくてオーダー出来ない。あーあ。またバッテリーを探さないといけないです・・。

| Les jours : 日々のくらし | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

青じその種まき

青じそと花
今日は朝から晴天だったのでやっとバルコン菜園を始めることが出来ました。
この日を待っていました。
先日から良い天気の日は出かけていたし、家にいる日はおかしな日和ばかり・・・。

今日は日本でお父さんにもらってきた青じその種と何とかの花の種をまきました。
どちらがどちらか分からなくなるので
青じそ 花
青じそには、青いしるし。
花の方には、赤いしるしをつけておきました。

お父さんの話では2週間くらいで芽が出てくるそうです。
また芽が出てきたら写真をアップしたいと思います。

去年から青じそをフランスで食べたいとずっと思っていました。フランスで青じそなんて売っているのなんて見たことがない!絶対に自分で育てて食べてやるっ!と思ったのがきっかけです。

他にも、バルコンにレモンの木もあるけど全然レモンは実をつけなくて、トラはこのレモンの木を引っこ抜いてトマトを育てようと言っています。私もそれには賛成。
美味しいトマトも作れるといいのですが、ちゃんと育つかなぁ・・。

| Jardin : バルコン菜園 | 15:30 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

角煮のうどん

角煮うどん
日本で食べた美味しかったものが忘れられず、思い出しながら家にあった豚肉で角煮入りのうどんを作ってみました。

トラは今回の日本滞在で美味しい麺類に出会ったので麺類がかなり好きになってくれました。
あと、豚の角煮とかチャーシューとかすごく好きになりました。日本の家にいる間、お母さんがたまたま夕食に豚肉の角煮を作ってくれたのですが、それがとても美味しくて、トラにもかなりヒットしたようでした。あと、美味しいラーメン屋めぐりでチャーシューの美味しさを知ったこと。
やはり美味しいものを知ることは大事だなぁ。

今日の夜ご飯は豚肉の角煮うどんとミックスサラダ。
朝から今日は角煮を作ることが今日の目標だったので、お昼ごはんを食べてから、仕度を始めました。

圧力鍋で豚肉を煮ました。実は圧力鍋を自分で使うのは初めて。トラがじゃがいもを蒸かす時に使っていたのですが、最近はレンジのスティーム機能を使っているので圧力鍋の出番がなくなっていましたが、これからは時々活躍してもらいます。

色々なレシピを見ていると、お酒で煮ると柔らかくなり、美味しそうだったので、今回は家にあったラム酒で煮てみました。
出汁、ラム酒、砂糖、玉ねぎ、しょうが、醤油、みりんで煮ました。
ラム酒の割合が結構多めで時々ラム酒の味がしましたが、結構クセになる感じでもあります。笑
あらかじめ作っておいたこの角煮を最後にうどん出汁に合わせて数分煮ましたが、いい感じに味が絡んでくれて、美味しいスープになりつつ、お肉自体にも味がよくしみていて美味しかったです。

トラも今日のごはん美味しかった♪と言ってくれました。初めてのわりに満足のいく味でしたが、今度はばら肉を買ってきてとろとろりん♪の角煮を作りたいと思います。

誰かうどん1ケース送ってぇ~!!


| Table : ゆるりごはん日記 | 20:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

嵐だ・・・!

あ ら し 、 だ・・・ (Back to the futureドック風に・・って分かるかっ!)

なんかね。今、ここ、すんごい嵐・・・なんですけど。
稲妻光まくっています!!
雷が今にも落ちそうで、しかも今までに見た中でも最高レベルにすっごい豪雨なんです。すぐ後ろにある山も霧と雨で真っ白になりあっと言う間に見えなくなってしまいました・・・
雨の音がジャングル?てくらい半端じゃないんですけど・・・(||゚Д゚人゚Д゚||)
トラ、大丈夫かなぁ。外にでる仕事じゃないといいんですけど。

こんなことを書いていると雨が止んできたみたいです。

止んだので今、ちょっと外を見ましたら・・・

霰

あちゃー!雨ではなく雹?あられ?ですか?
え・・積もっちゃってるわけですか(゚Д゚;)?
そりゃとんでもない音が屋根から聞こえてくるわけです。

雨、いや霰が降っている間、向かいのアパートしか見えませんでした。
後は真っ白。&稲妻・・。

霰って本当、丸いんですね。
フランスに来てこれで2度霰が積もっているのを見ました。
ほんの10分ほどの出来事でした。

今度は本当の雨らしい・・・
今日は雨かな。


と。思いきや・・・。

晴れ

気づくと3時過ぎくらいには晴れに変わっていました。
やっぱり天気の移り変わりがはやいような気がします。

| Paysages : 南仏の風景 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ピクニック気分でさんぽ

ピクニック
日曜日の休日。
お昼ごはんを食べてからトラと2人でピクニック気分でさんぽに行くことにしました。
サン・ジャン・カップ・フェラまで。
リュックサックに水筒にそば茶を入れて、エクレアと海老せんをおやつに持って行きました。
ビーチでは水着で寝そべってる人もたくさんいるし、私たちのようにピクニック家族もいたり、
ここではもう既に夏が始まっています。

ピクニック ピクニック
2つの上の写真、ここはボーリューシュルメールという町です。どんどん海岸沿いを歩いて隣の町まで、そしてそのまた向こうの町が見える海岸沿いまで抜けると私のお気に入り場所があるのです。一緒に行ってトラに見せたかったのです。トラも子供の頃に来たことがあると言っていたけど、すっかり忘れてしまっていたようです。

ピクニック ピクニック
左の写真の一番左に見える向こう側になる海岸まで行きます。
海岸沿いの小道沿いには、Villa(別荘)が立ち並びます。小さな町なのにVillaがたくさんあります。しかも広い庭園があったります。どれだけお金持ちなんだろう、一体、誰のvillaなんだ?といつも思いながら歩きます。笑

ピクニック ピクニック
散歩がてらゆっくり歩いて1時間弱くらい(かな?)で隣町に着きます。
この町(サン・ジャン・カップ・フェラ)の港の風景です。観光客やリッチな方達がレストランで食事中。ボナペティ。

オレンジ ピクニック
左の写真は、フルーツジュースを売っていたお店。可愛かったのでパシャッ♪と一枚。
ここの町をそのまままっすぐ抜けて海岸の向こう側に出るまで歩きます。
右の写真はまたその隣町が見える向こう側にある海岸まで来た写真。

ピクニック ピクニック
横に広がる海を見ながらこんな海岸沿いの小道をどんどん歩いていきます。
ここでバーベキューしたい!ってすごく思いませんか?
でもここはバーベキュー禁止なんです。残念・・・。

ピクニック
すると突然、歩いている先の方からも光が差し、スーッとブルーが広がります。

ピクニック
こんな風に・・・・。

そこに来ると、巨大な岩とアワアワの世界が広がる素晴らしい景色に包まれます。
ここの場所を私はレキューム(泡)と呼んでいます。最初一人出来た時は冬頃だったと思いますが、波が激しく至る所が真っ白な泡泡だったのです。
その波の音と見渡す限りの海の広さと真っ白い泡泡に圧倒され、一瞬「うわぁーーーっ」ってなりました。
今日は海は穏やかでしたが、ピクニックには最適な天気。

ピクニック ピクニック
トラとこの岩の上に座り、持ってきたお茶とおやつを食べました。
真っ青な海からの爽やかな風と自然の音と空気の中で、最高に気持ちよかったです。
最初トラはいっぱい歩きたくないと言っていたけど、この景色を見た時は来て良かったと思ったようでした。

| Paysages : 南仏の風景 | 19:08 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

琺瑯のスプーン

今日のワンプレート
今日の夕食です。夕食の写真を載せるのは結構まれです。
日本から持って帰ってきた豆腐の賞味期限が今日までだったので、冷奴と味噌汁に入れて食べました。メインは豚肉とキャベツのチャーハン、マカロニサラダ、それと昨日余分に作ったお好み焼きをワンプレートっぽく。
トラはこういうご飯が結構好きです。美味しいと言って喜んで食べてくれるので有難いです。

スプーンは京都でたまたま歩いていて見つけた可愛い雑貨屋さん(MONTE ROSA)で買ったもの。
この大きさ、結構何でも使えてとても便利です。
職人さんが一つ一つ琺瑯加工された手作りなのだそうです。
こういう偶然の雑貨との出会いって嬉しいです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:49 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

買い物、バッテリーあがる

トラが仕事から帰ってきて、即、お昼ご飯のお好み焼きを食べ、ママンに会いに施設に行きました。
他の地域は知りませんが、私の住んでいるモナコからニース海岸にかけての特に山側はちょっと車で移動するだけで気温が変わったり天候が変わったりします。

私の住んでいる町は、フランスで一番気候の良いと言っても過言でない町。
今日は2日続いた雨上がりの日だったのですが、そこから少し山側に車を走らせると、これはこれは真っ白なミストの中へ突入~。
高校生だった頃の朝の自転車通学のあの日の霧の深さと同じくらいだ。(その日はすごい霧だったので覚えています)
5メートル先くらいからは霧で白く、15メートル先は、もう真っ白で何も見えない状態。対向車のライトも20メートルくらいでなんとかやっと光が届くかなという程。
今日は天気が良くなかったのでカメラを持って行きませんでしたが、持って行けば良かったなぁ。
あんなに真っ白な景色なんてそう見れない。

ママンにはトラと日本で選んだプレンゼントをあげました。帽子、腕時計、サングラス、介護用の肌着など。ママンはとても喜んでいました。そういう場面を何度も見る度、トラは親孝行だなといつも感じます。

ママンの所に行った後、Auchanと言う大型スーパーに買い物に行きました。
以前からの増築工事も終わって、とても大きくなり、私としてはとても嬉しいです。

私達はカルフールはあまり好きではありません。商品の補充や陳列もなんじゃこれ?みたいな空間があったりするし、商品高いし、何故かあまり好きじゃないのです。

食料品とか必需品を買って、130ユーロ。今日は意外と安いけど大型スーパーに行くと最低でもこれくらいの出費にはなります。別館になる車用品とかを扱ってる店で車のバッテリーを買う筈だったのですが、時間が遅くなり閉店してしまったので、バッテリーを買えず帰りました。

アパートの前に車を一旦止め、荷物を中に運んでそれからガレージへ車を移動させようとしたら、エンジンがかからない!バッテリーがあがってしまったらしいです。うう。バッテリー買えなかったことがとても残念。
トラと二人で車をガレージまで直線50メートルを押していたら、バックで車が私達の方へ近づいてきました。
「なんなん?」とトラが言うので「彼はうちらを助けに来てくれてるんだよ!」と私が言うと、
本当に車からアラブ系の男性が降りてきて「どうしたの?」とワザワザ尋ねて来てくれました。
とても親切な方で、そうこうしているうちにゴミ車が回って来たのですが、その従業員2人の方も一緒に車を押してもらってやっとエンジンがかかりました。
ありがとうございました。あのアラブ系の男性に感謝です。

やっと帰宅して10時に夕食を食べました。トラは3時起きでとても疲れていました。明日と明後日は休日です。

| Les jours : 日々のくらし | 22:51 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

パスタはおうちが一番

シャンピニヨンのトマトパスタ
トラの仕事のスケジュールが夏時間になったみたいです。
今日は3時起き(この早朝スケジュールの場合は同じ?)でトラの帰宅時間は13時半過ぎ。
トラのバカンス中はずっとお昼ご飯を普通時間に食べていたので昼の1時を過ぎるとお腹が空いてきます。

絶対おいしいトマトパスタを食べてやるっキリリ とちょっぴり意気込んでシャンピニヨンのトマトパスタを作りました。
先日買ったエマンタルチーズですが、いつも買うものと違う商品を買ったのですが、まろやかな感じでなかなか美味しかったです。
やっぱり、意気込みがある時とない時では何故か味が変わります。

外食でも高額払えば美味しいパスタが食べれるのでしょうけど、フランスでは家庭で作るパスタが一番美味しいです。
フランスは気軽に食べれるレストラン(日本で言うラーメン屋さんや牛丼の店や食堂系)があまり充実していないので、レストランも競争心がないのでしょう。
他のサービス分野でも同様に思うことが頻繁にあります。

午後からは先日トラと設置したキッチンシェルフのドア代わりになるカーテンを作りました。
ちょっと生活感のある写真でゴチャゴチャしてますが、ま、こんな感じに。。
キッチンシェルフカーテン

| Table : ゆるりごはん日記 | 16:25 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

寝室のカーテン

リドー
今日は雨です。雑貨日和だぁ・・
昨日から取り掛かった寝室の入り口のカーテンを仕上げりました。

寝室の入り口にはドアがないのでバスルームの電気をつけると部屋に光が差します。
私は全く大丈夫なのですが、トラがとてもデリケートなので目が覚めてしまうそうです。
リネンの濃紺の生地を2枚重ねにして縫い、カーテンの下部にはギャザーを入れて切り替えをし、ちょっと変化をつけてみました。

トラのお昼寝時にも役立ってくれるといいかな。と思います。

| Couture : 手作り布雑貨 | 13:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

marche bien!

トラのバカンスが今日を含めて2日となりました。
今日はキッチンシェルフを設置する予定だったので午前中はトラと一緒に設置しました。
思っていたよりも壁が薄くて、設置するキッチンシェルフはとても重いので耐え切れないと思うとトラが私に説明してくれたのでドアは付けずに様子をみることにしました。
このドアが気に入って購入したのになぁ・・。
まぁ、いっか。カーテンをつけることにしよう。

お昼ごはんの支度をしながらキッチン回りを掃除しました。綺麗になってすっきりしました。
午後は私のフランス語のディプロマを受け取りにニースに行くのと、車のタイヤを見に行くのと、車検の手続きなどをしたいとトラが言うので一緒に行きました。

まずは、ディプロマ。
私が会話のテストを受けたマダムが対応してくれました。
用紙にサインをしてディプロマを受け取りました。点数は94点でした。お馬鹿な間違いをしていたんだろうな・・。笑
ここの建物のすぐ横にはridolというスーパーがあるので、ディプロマを受け取った後、食料品の買い物をしました。

その後、近くにあるタイヤの売ってる店に行きました。
タイヤは計3箇所に見積もりを取ってもらって最後に行ったお店にだけ商品の在庫があったのでこの店でタイヤを購入、交換してもらいました。30分くらいで完了。
私達が店に来た時はお客さんはいなかったのに、私たちの後に続々と客が来て込み合っていたので来店時間のタイミングが良かったみたいでした。
作業員の男の人が「ちきしょー!終わりになって続々来やがって!」とブツブツ言ってるとトラが笑いながら言ってました。

5時半。その後車検を受けに行きました。ニース港の近くにあります。
私は、もう閉まってるんじゃないかな?予約とかしなくていいの?とか思っていたのですが、
「30分後6時に戻ってきてください」と言われ、すんなり車検を受けることが出来ました。
待っている間近くにあるカフェに入りました。
テーブルに座っていたおばあさんのようなマダムがここのオーナーのようで、彼女にエスプレッソとカプチーノを注文しました。
「ちょっと大丈夫かな・・?」とちょっぴり不安な感じがしましたが、彼女が持ってきてくれたカプチーノを一口飲むとこれが美味しい!
流石フランスだなぁ。しかも彼女は長年ここで働いているんだから当然だよね・・?笑
トラと二人で顔を見合わせて言いました。

車検が通らなかったらどうしよう。とトラが心配していましたが、車検場に戻ってオフィスに入り結果を聞くとこれまたすんなりOK。

家に帰ってからトラはオーナーに電話をし、ガレージのレンタルの契約を済ませました。

ちょっとすごくない?って感じです。
フランスでこんなに何もかもサラリとスムーズに事が済むこともあるのだなぁ・・・
気持ちのいい日でした。

| Les jours : 日々のくらし | 20:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。