南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

2008年滞在許可証更新

私のブログの訪問者には、フランス生活情報を検索されて訪ねてこられた方もいらっしゃるかも知れません。
実は私はあまりフランスでの色々な手続きに関して、どのような書類が必要なのかなどの情報を書いたりしないのですが、それは住んでいる地域や人によって違う場合があまりに多い気がするからです。
結局、自分の番にならないと分からないことなので、ご覧になられた方にとって間違った情報や、不足した情報をお教えしてしまうことになってはいけないと思うからです。

しかし、Prefectureに出向いたり、更新したりする場合、不安なこともあるものです。
なのでそんな方に少しでも何らかのお役に立てればと思って今回、2008年9月にニースでフランス滞在許可証(Carte de séjour)を更新した時の情報を書き留めておきます。


こんな感じ。

滞在許可証の更新は2ヶ月前から出来るようですという情報をネットで読みましたが、
私達の地域は、2ヶ月も前から手続きが出来きないように思います。2009年になって変わったかも知れませんが。
そんなに早く来ても追い返されます。実際に、友達は、2週間程前に行って追い返されました。
「だいたい期限が切れる頃に来てください」と言われて出直すことになるようです。

期限が過ぎても大丈夫なようです。
ちなみに私の前回の2008年の更新は期限が過ぎてから行きましたが全く問題なし。

・更新手数料(収入印紙をperceptionで事前に購入しておく60€だったと思う。ニースの場合prefecture内でも購入可)
・livret de famille (オリジナルとコピー)
・パスポート (オリジナルとコピー)
・carte de séjour (オリジナルとコピー)
・旦那のIDカード (オリジナルとコピー)
・本人の写真3枚、旦那の写真1枚
・銀行のアカウント証明 (自分の名前と旦那の名前の表示があるもの。オリジナルとコピー)
・電話料金などの領収書 (オリジナルとコピー)
・税金の書類 (オリジナルとコピー)
・旦那の過去3ヶ月分の収入証明 (オリジナルとコピー)

思い当たるのはこれだけだったと思います。
すんなり更新できました。
数日後、この記事は2008年9月に移動させます。
スポンサーサイト

| Les jours : 日々のくらし | 16:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

プルーンのジャム

confiture

今週は、トラが1週間のプチバカンスを取っていたので、二人でゆったり過ごすことが出来ました。
トラママンに会いに行ったり、買い物に出かけたり、ここに引っ越してからまだ取り付けてなかったバスルームの家具を壁に取り付けたり、玄関の照明を取り付けたり、ベッドルームの遮光カーテンを取り付けたり・・と。
念願のプチたびにも出かけることが出来て良かったです。また行きたいです。

最終日の今日は家でゆっくり過ごしました。
トラは彼の好きなXファイルのDVDを機嫌よく見ておりました。
私はその間、昨日撮った写真のピックアップやブログ用にトリミングをしたり・・・

グリーンのプルーンがあったのでジャムを作りました。
なんて名前なのかな。分かりませんが、とにかくプルーンのジャム。

プルーン12個程と砂糖は40g、レモン汁1/2個分を鍋に入れて煮込んだだけ。
おやつに出来上がったジャムをパンに塗って、ホワイトティーと一緒にいただきました。

砂糖は少量しか入れてないので、甘さ控えめですが、私にはちょうどいい加減でした。
たまに手作りジャムもいいですね。

| Gateau : いつものおやつ | 19:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Les Gorges du Verdon

0927_026.jpg

今月計画していたのは、プチ旅。
計画当初は、鉄道の旅をの予定だったですが、最終的に目的地などから車で行くことになりました。
本当は金曜日の予定だったのですが、先週から天候が不安定で、ネットでMétéoを念入りにチェック☆金曜の天気が曇り気味だったようなので、土曜日の今日にに変更。天気予報通りで満足☆でした。
(全ての写真拡大サイズで閲覧可能です。かなり大きめにトリミングしていますので拡大で見てくださいね!)

さてさて、今回行って来たところ、
Les Gorges du Verdon(ゴルジュ・ドュ・ヴェルドン)ヴェルドン渓谷とLac de Saint Croix(ラック・ド・サント・クロア)サント・クロア湖です。
やぁ~sc03晴ドライブ日和だぁ~!車のタイヤの空気圧をチェックして、さぁ出発です♪

les gorges du verdon - un voyage

朝、8時に家を出てニースから高速にのり、Mougins(ムージャン)で降りました。
Grasse(グラース)からN85でles gorges du verdonに安全運転でゆっくり向かいました。
かなりゆっくり走ってきましたが、ニースから2時間半もあればこの周辺まで来ることが出来ます。

les gorges du verdon - un voyageles gorges du verdon - un voyage

それでは今回の目的地周辺の写真をどんどん紹介しようと思います。
皆さんにドライブ気分で見ていただけたらと思います。

les gorges du verdon - un voyageles gorges du verdon - un voyage

右の地図ですが、なんとなく和風っぽい気もしますが、フランスです。笑
どんどん走り続けます・・・

les gorges du verdon - un voyage

・・・時々こんな風に羊がいたりします・・・

les gorges du verdon - un voyage

のどかなドライブコース・・・

les gorges du verdon - un voyage

水蒸気のようなかたまり、雲が浮かんでいます。
海抜は1キロ位だったと思います。そう考えると低い雲?ですね。

あの気流の下が谷のようになって一筋に気流が広がっているのがちょっと興味深い感じでした。
その向こう側を平行してまだまだ走ります・・・

les gorges du verdon - un voyage

だんだん近づいてきた道沿いの景色。
クリックで拡大すると堆積している地層が見えると思いますが、とても興味深い大自然ですね。

les gorges du verdon - un voyageles gorges du verdon - un voyage

Les Gorges du Verdonは、フランスのグランドキャニオンと言われている場所で、つい最近までこんな素敵な場所があるとは知りませんでした。なんともったいない話ですか!!
このヴェルドン渓谷、ヨーロッパ最大の渓谷だとかどこかで読みました。
ブロとものしィれんさんからお勧め☆と聞き、ここに行くことに決まりました!しィれんさんどうもありがとう。

les gorges du verdon - un voyage

フランスの大自然、本当に素晴らしいと改めて感動しました。
フランスに住んでいて良かったと思えるところです。
日本は本土どこへ移動しても海辺、山裾、色・・などが同じですが、フランスの豊かな大自然の美しさにはうっとりしてしまいます。
この山となっている堆積岩、2億年前は海の中にうずまってたのですね・・
海の中に埋まっていた土地が隆起し、流水によって削られてこの渓谷を作っているのだそうです。

「壮大な大自然の美」

les gorges du verdon - un voyage

秋が近づいてきているのが感じられますね。
水は透き通るようなブルー、水色です。

les gorges du verdon - un voyageles gorges du verdon - un voyage

車を止めれる場所が所々あり、皆さん谷底を眺めていらっしゃいました。笑

les gorges du verdon - un voyage

写真は逆光で白く写ってます。先週とか結構雨が降ったりしたのに水が少なめですね。
他の場所はもう少し水が流れているのかな。
水の色が本当きれいなエメラルドグリーン
自然って不思議ですね・・・

お昼前でお腹も空いてきました。
お弁当を食べにLac de Saint CroixとMoustier Sainte Marieという小さな村に向かうことに。

les gorges du verdon - un voyageles gorges du verdon - un voyage

Moustier Sainte Marieにはお土産やさんやレストランが少しあったのですが、お弁当を食べるにはやっぱり湖!!ってことですぐに村を離れて湖に向かいました。

les gorges du verdon - un voyage

Lac de Saint Croixに着きました。
きれいなエメラルドグリーンの湖です。ここでお昼ご飯を食べることに・・・

lac de saint croix - un voyagelac de saint croix - un voyage

流木のような大きな丸太があったのでそこでごはんを食べることにしました。
向こうでトラが丸太の上に座っています。

lac de saint croix - un voyagelac de saint croix - un voyage

エメラルドグリーンに見えたり、ブルーに見えたり、本当に美しい湖でした。
これぞ私の見たかったフランス!!
こういうフランスを見れた日は、本当に幸せですアップロードファイル

今日は晴れていたので寒くはなかったけど、曇りだと結構寒いのではないかな。と思いました。
犬を連れたマダムが湖で犬と遊んでいました。 犬は来るやいなや湖に飛び込んでいました!
トラが水を触って、冷たくないなぁ。20度くらいあるって言っていました。

川の水と湖の水温ってやっぱり違うのかも知れませんね。
今度は夏に来てみたいです。それともう少しゆっくりと過ごしてみたいです。
今回は遠いっていうイメージがあって(実際遠かったけど)結構急いで行動しました。

家に帰ってきたらまだ6時でした。笑
早すぎっ!!
一度来たので、次回は道も分かっているし、また今回通らなかった違う道路も通ってみたい。
カヤックなどもやってみたいです。
ここにくる道中、かなりたくさんのキャンプ場を見ました。またキャンプもしたいなぁ・・・。

帰りはまた違うルートで帰ってきました。かなり遠回りで変な方面に出てしまったけど、高速に乗ったら結構すぐ着きました。フランスの高速道路は結構安いといつも思います。

今日は私の行きたい所に連れて行ってくれたトラに感謝です。

| Paysages : 南仏の風景 | 20:48 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

カルト・ド・セジュール

先日行くはずだったのですが、行く道中で必要な収入印紙をTré,sorie général買いに行きました。
道が込んでいると困るのでバイクで行きました。
8時開業なので少し早めにでて8時前に着きました。

8時になったのに、従業員誰も来ない!5分待てど、10分待てど、15分待てど・・・
20分経ってやっと一人来た。
一体何やってるんだ?あほか?

9時前にニースで重要な滞在許可証手続きでお世話になるY氏と約束していたけれど、もし遅れたらややこしくなる。
旦那は激怒して私がバイクで待っているところに電話しながら帰ってきた。
結局今日は無理・・・ってことになった・・
なんだそりゃ?

あほなTré,sorie généralの従業員のおかげで行けなくなってしまいました。
税金で支払われてる従業員がこんなんでいいのぉ?
信用ならないな。

そんなわけで、あの日は、ちょっくらバイクでお散歩に城跡まで上がって帰ってきました。

そして今日が、その代わりの日。
今日は車で行きました。帰りに買い物をして帰る予定だったので。

ニースに着いて車から降りたら、寒ーーーいっ!
私の住んでる町から15キロくらいしか離れてないのに、こんなに寒いとは!!!
Y氏の到着まで待ち、Y氏の到着後、うちらはお先に失礼♪

Y氏は、ちょっと家の電気調理器の電源を切り忘れているかも知れない!!すっごく心配なので家に見に帰る!!とずっと言っていました。

県庁の前はいつものように行列。
エントランスが開くと同時に人の波がぐんぐん迫ってきて、怖い。
滞在許可証更新所の前のシャッターが開くまで今回は時間が長い・・・
開いたと同時に中に入り、手続き用のナンバーカードを渡されます。

今回もちゃんと一番のチケットをもらいましたたが、なかなか開始がされませんでした。
その間Y氏は自分の仕事がつかないのか、滞在許可証の更新の部屋に何度も見に来ていました。笑
9時40分くらい?だったかなぁ・・に手続きは終了。

彼はバス通なので、家まで車で送って行きました。スイッチはちゃんと消していたみたいで
すっきりした顔をして車に戻ってきました。笑
良かったですね!笑
その後また彼の職場、県庁まで送ってから、私たちは洗車に行き、その後買い物に行きました。

彼は最近彼女ができたらしくて、彼女は休みの日なのに女友達とイタリア旅行に行ってしまった。
ダメかもしれない・・・。とか彼女のことばかり考えていたらこんなことになったと言っていて
ちょっと可愛かったです。笑

とにかく、火が消えていて一安心でした。

洗車洗車
洗車洗車
洗車は自分で洗いたいと旦那が言うので、私は車の中にいることにしました。
水がかかるのもいやだし。
なので写真をとって遊んでいました。エフェクトかけたみたいな面白い写真が撮れました。

| Les jours : 日々のくらし | 20:06 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

海と空

ciel

ciel

ciel

いつも同じ景色だけど、
時々、色がすごくいつもと違うときがあります。

気づかない日もいっぱいあるのだろうと思いますが、
今日は、旦那が、「早く来て来て!」
というのでベランダに出てみたら、
すごく不思議な空になっていたので撮影しました。
写真で、あの不思議さが伝えられきれないのが残念です。

la mer

(上の写真サイズ大きく撮りました。クリックでさらに拡大になります)

海の色も銀色になるとき、青い海を見る時間が一番長いですが、
紺色の深い色、水色、黒、ねずみ色、紫色、
いろんな色をしてる日があるんです。

水色になるときは、本当に景色全体がメルヘンのようになったります。
自然って凄いですね。


| Paysages : 南仏の風景 | 20:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

タルタルソース

tartare

久しぶりに魚を食べた気がします。
それに久しぶりに食事の準備に時間をかけた気もします。笑
毎日一体何を食べていたんだろう・・。

ブログに書かなかったら忘れてますね・・
同じものの繰り返しだと、別に記事にするようなものはないってのもあるし・・。

最近食べたものってなんだろう、
チキン、ポーク、パスタ、シュクルート、ホットドッグ・・・
ご飯(和食)も結構食べているはずなんだけど、あまりこれといって思い出せない・・

今日作った料理だって初めて作ったわけでないけど、新鮮でした。
多分、魚を調理したからだろうなぁ。
そう思うとやっぱり日本人にとって魚料理はとっても大事!

フランスでも冷凍の魚フライとかいつも買うのですが、自分で調理するのとは違う。
市販のものはやっぱり油っぽい気がします。自分で揚げてもきっと油っぽいんだろうけど、
食べた感触が全然違うもの。

最初、ごはんにも魚にもあうソースでワンプレートにしようと思っていたのですが、
好みでいくと、多分クリーム系の味になりそうだったので夕食にはやめようと思い、フライ+タルタルってことにしました。(後で作りながら、これもへヴィかもと思ったけど、胃の準備がタルタルになってました・笑)

臭いの承知で作りました。タルタルソース。
やっぱり手作りが安心できます。
今日はタルタルソースのメモ書きです。

前に作ったのはいつだったかな・・・。一年以上作ってない気がします。
コレステロール値あがりそうなんですけど、やっぱり美味しいのでたまには食べたい。

はーと材料
  • ★ゆで卵・・・・・・・・・・・1
  • ★たまねぎ・・・・・・・・・・大2(大盛り)
  • ★ピクルス・・・・・・・・・・大1
  • ★パセリ・・・・・・・・・・・小2
  • マヨネーズ・・・・・・・・・・80cc程(できるだけ少なめに調節)
  • レモン汁・・・・・・・・・・・小1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • コショウ・・・・・・・・・・・少々

はーと作り方
  1. ★はみじん切りです。
  2. たまねぎのみじん切りを冷水に浸します。少量のレモン汁も絞ります(分量外)。20分程。
  3. 水をよく切っておきます。
  4. 材料を全て混ぜ合わせて出来上がり。

ご飯はチキンスープを入れて炊きました。
健康のためにはチキンストックも作るべきですよね。・・・がんばります。
最初の予定では、ソースで食べる予定だったので、ちょっぴり固めに炊いたのですが、普通に炊けば良かったなぁ・・。

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:40 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

BIO男

今日は一人で近くのスーパーに必要なものを買いに出かけました。
最近このスーパーでは、メインの買い物はしなくなりました。
家から徒歩5分で行けるので便利ですが、小さいし、それに高いし。

先日ブログ友達のしィれんさんに、スーパーマーケットの特集がするよ。と前もって教えてもらったので録画をして見ました。
知られていない事実がいっぱい!教えてくれたしィれんさんに感謝です!
その中のメインの話題になっていたのが、ここ一年私達のメインの買い物スーパーであるlidl。
このスーパーで買うようになってから他で買いたいと思わなくなりました。

私達の行くlidlはそんなに大規模ではないので、商品数も限られています。
なので他のスーパーにも行ったりもするのですが、毎回買う必須品以外は、あまり買いません。

私達の利用しているlidlでは野菜の数が少なく、近所のスーパーなどで買うことになります。
今日もそのプチ買い物に行ったのですが、トマトを選んでいると横である男の人Aが、ブツブツ言うので、何言ってるんだろう?やばい系?
かと一瞬思ったら、こっちを見て「すっぱ、すっぱいわぁ~」と葡萄を食べながら言ってるんです。
あっそ。と思って少しして葡萄売り場の方をみていたら、おーーーーい!って突っ込みたくなりました。
葡萄を選んでるじゃないですか!!
買うんかいっ!

その後、私がレモンを選んでいました。
お肉料理の下味などに結構使うので、5つくらいパックになった安いレモンを買おうとしたら、
「これって、BIOじゃないよね?」て横から男性Bが私に言ってきました。
「違うけど?」
「フランス語わかる?」
「まぁ、ちょっとは」
「よくレモン食べる??」
「いや、そんなには・・・」
「あ、そう、それならまぁいいけど、僕はサラダになんかに絞って毎日たべるんだよ!だから絶対BIO!BIOじゃないのを食べていたら体に悪いよ!?」
「はぁ。。わかりますけど・・(ほっといてくれ!)」

パンを選んでいると年配の女性が話しかけてきました。
「このへんにパン屋さんはないの?」と
「え、ブーランジェリーですか?」
「そうよ」
「ここをまっすぐ行くとすぐに右にみつかりますよ。そっちの方がいいですよ。」
「その方がいいわよね・・」
と言ったけど、そのままパンを選んでキャッシャーへ行きました。

おいっ!聞くなよ!って感じ?
私は荷物持ったままパン屋さんに行くのが面倒なので、冷たいのしかなければパン屋さんに行きますが、あったかいパンがあったのでパンをを選んでキャッシャーへ。

買い物を済ませて道を歩いていると、向こうの方からこっちを見て手を振ってる人がいる。
・・・誰だっけ??
(あ。さっきの男性B、BIO男だ・・・)
「やぁ!君は日本人?」
「そうです、日本人です」
「そうか、ここに住んでるの?」
「はい」
「え?この町?あああ!そう!」(そんなに驚くことか?)
「僕はアーティストで隣町に住んでるだ!!(画家らしい・・そりゃリッチでBIO食生活も出来るんだろうよ)」
「長く住んでるの?どれくらい住んでるの?何をしてるの?」
「フランス人と結婚していて・・・・」
「えええーー!それはナイスチョイスだ!それはいい選択だよ!!!」(二回言ったぞ?)
(そうならいいけど・・・・)
この人の中で、日本のイメージはどんなんなのだろうか・・・?とすっごい思いました。
いい人だとは思うんだけど、結構おせっかい?

| Les jours : 日々のくらし | 17:53 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

旦那の胃カメラ日

トラが胃カメラ検査にニースの病院へ行きました。
こちらでは、全身麻酔をするのが一般なようです。(←旦那の言葉より)
車の運転は当日は無理なので、一緒にバスでで行きました。
2時間くらいかかるというので、私は一人ニース市街をうろうろ・・・

ショップは10時にならないと開かないので・・・うろうろ・・・♪うろうろ・・・

日焼けもしないので無難にニースエトワールの中をウィンドウショッピング。
検査終了予定時間の11時に病院へ戻りましたが、なかなかトラが出てこない。
まだ??まぁ、少しは長引くだろうと思っていたけれど。

11半頃、待合場所で座って待っていると、介護士っぽいマダムが、Vous êtes Mme. xxxx ?(あなた、マダムXXX?)と尋ねるので、
「そうですが」と言うと、
「こちらに一緒に来てください。」
「えー?何なん?」って一瞬びっくりしたけど、

「今検査が終わって誰ももういないからあなたも旦那さんのいるところへ入ってもいいわよ。」
と言ってくれて、通常は検査患者しか入れない部屋ですが控え室へ入れてくれました。
親切だなぁ・・。
「今、旦那さんは、検査が終わってそこのトイレの中にいらっしゃいますから」
と言って中で待たせてくれました。
「大丈夫ですかぁ~?」(←旦那に)
「大丈夫ですぅ・・」と旦那の声を聞いたらほっとしました。
1分位して、ふわふわんとした状態で旦那が出てきました。笑
しゃべり方もふわふわ~んとした感じ。笑

petit dejeuner

旦那が出てきた後、検査の後にはプチデジュネ(朝ごはん)のような軽食が用意され、それを食べて少し休んで部屋を出ました。
私もすんごくおなかが空いていて、ちょっとだけ食べました。笑
待っている間にカフェに入ろうかと思ったけど、旦那も検査中なんだから・・・
後で一緒に美味しいものを食べようと思って我慢していました。笑

食事をしてまたトラがベッドに横になっていたら、マダムが「まだ眠いですかぁ~?笑」と言って
何度も気にかけてくれて親切な感じでした。

検査患者は数人いて、旦那の検査は一番最後だったので、私が迎えに来た11時頃からだったそうです。
私はてっきり、もう終わって休んでいる頃だと、待合室で思っていたのに。

検査は、胃は大丈夫みたいだけど、食道に4年くらい前に検査した時にはみられなかったポリープがまた再発見されました。ストレスが原因だと思います。
しっかり薬飲んで、ストレスも溜めないように、もっと楽しく笑って過ごせるように努力して治してもらいたいです。
彼はすぐ怒る性質だから、絶対変えないとダメだと思います。
私にもストレスは必要ありませんから。

検査費用は500ユーロ、高いですねーーー!
でも社会保険とミチュエルがカバーしてくれるので18ユーロの支払いです。
かなり安いですよね。日本で検査を受けた時の半額以下です。
ミチュエルに入ってなかったらもっと高くつくと思いますが。

トラはふらふらとしていたけど、大分ましになってきて、お昼ご飯を食べようということになってレストランでランチを食べました。久しぶりの外食でした。たまに外食は嬉しいものです。
Palette à la diable。美味しかったです♪
こういうソースって作るの時間かかるのかな・・。作ってみたい。

ランチ

ランチの後は少しショッピングをして帽子を買ってもらいました。
バス停に着くまで時間を見なかったので、時間を見て驚きました。もう5時!
ショッピングをしていると、時間が過ぎるのってとても早いですね。
トラっち、全身麻酔の後に、ちょっと歩かせ過ぎたかも・・。

今日のおまけの写真。ニースの写真です。プラス・マセナ。
噴水が涼しくてとても気持ちいい♪

place massena place massena place massena

| Les jours : 日々のくらし | 21:47 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ブログのコメント、ウィルスメール

自分のブログに関係ないコメントが送られてくるのって、気分が悪くなりませんか?
別に気にならなかったらいいのですが、
FC2のブログユーザーで初心者の方などいらっしゃったら参考にしてもらえたらと思います。

管理画面の、環境設定⇒ブログ設定⇒コメント設定
のところに「承認設定」というのがあるのをご存知ですか?

承認設定のところを「承認後表示」か「ブロともの場合はすぐに表示」かにしておくと、
管理人が承認するまではコメントが表示されません。


私の場合は、この設定を変更した翌日に、管理画面でコメントをチェックした時は、コメント入ってましたが、その翌日からはコメントが来なくなりました。
気になっていたけどどうすればいいか分からないと思っていた方がいらっしゃいましたら、試してください。

それから、それと関係があるかどうかは分かりませんが、その翌日ウィルスメールが送りつけられて来ました。
こういうことは1年以上はなかった記憶なのですが・・。

かなり悪質です。
もちろん削除しましたので、全く問題はありませんが、皆さんもウィルスメールにはくれぐれも気を付けてくださいね。

送られてきた私のメルアドは、HPなどに使っているもので、まだ使用し始めて長くない新しいアドレスだったのですが、どこから来たのかそのウィルスメールを削除した時にルートを見ていたら、
「bloger・・・」って書いてありました。
ブログなどに登録しているアドレスから拾って送られてきたのでしょうか・・・。

明らかにウィルスを添付してきてるメールだったので、かなり悪質だと旦那も言ってました。
彼は、このコメントの件に関しても、ウィルスメールに関しても、
日本人って馬鹿で悪人が多いな。って思ってるだろうと感じました。
自分が日本人で恥ずかしいと思う時、こういう人がいると知った時です。

日本人の人間クオリティを落とさないで欲しい・・・。
日本人はもっとモラルのある人が揃った人種だと信じている外国人はたくさんいるのに、そういうことを裏切られた人は本当に日本人を残念に思うでしょう。日本人として本当に恥ずかしいことです。

| Les jours : 日々のくらし | 06:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Anniversaire2008

fleurs

ただいまぁ~♪といつもより少し遅く帰ってきたトラ。
私は玄関先に行き「Bon Anniversaire!」と言うと、彼がバラの花束をくれました!
わぁ~!と言うと同時にプレゼントをくれました♪
プレゼントを開けると、私の一番好きな香水「J'adore」でした。

dior

遠距離だった頃に彼から一番最初にもらったプレゼントの中にこのJ'adoreが入っていました。
とっても嬉しかったのを覚えています。
そのJ'adoreも時々少しずつ使って、最近なくなってしまったんです。
また同じもの欲しいなぁ。と思っていたのと、この日にJ'adoreの香水だったので本当に嬉しかったです。
(J'adoreとは、フランス語で、「大好き」という意味。)

tomate 塩豚

今日は、またロゼワインを開けました。
お昼ごはんは、すごく特別でもなかったのですが、
こんな感じで。
アントレはtomate garnieトマトガルニを宝石箱っぽくデコレーションしてみた・・・笑
上に乗っかっているのは、ケーパです。
それとメインは、そう!豚ちゃんの賞味期限が迫っており、塩をして2日寝かせたブーを塩豚に!
今日は、野菜をピリ辛の中華風のゴマソースで調理して、出来上がった塩豚と同じソースを絡ませました。

デザート・・・・、時間がかかりそうだったので午後から作りました。
夕食のデザートに食べました。
ガトーショコラ。トラの大好物なのでとても喜んでくれました。
凄く美味しいと言ってくれました。ほんと好きだなぁ・・・ショコラ。

ガトーショコラ

朝、妹からメールがきていました。
お母さんが怪我をしたので報告のこと。
内容は、雨が降ってきたので廊下の窓を閉めようとしたところ、床が既にぬれていて滑って思いっきりひざからこけたのでひざがパックリ割れて8針も縫ったそうです。
一人で運転してお医者さんに行ったと言ってました。ええええーーー???って感じ!

電話をかけたら今日で一週間経つようですが、まだ抜糸をしていないらしい。
本当、怪我をする時は簡単な理由で怪我をしてしまいます。
大分いつも気をつけていないと駄目ですね。
運動神経が鈍くならないようにと思ってジムに通う申し込みまでしていたのに、また延期です。
ちゃんと治ってしまうまでゆっくり休んで、無理のないようしてもらいたいです。

| Les jours : 日々のくらし | 20:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ヨーグルトドリンク

ヨーグルトドリンク

最近朝ごはんにヨーグルトドリンクを飲んでいます。
これ、健康的でいい感じなんです。
午前中にもう一杯飲むので2杯飲んでます。

最初ヨーグルトシェイクを作ろうと思っていたんですが、ミキサーの一部が壊れていて液が漏れてくるのでシェイクは作れないので混ぜるだけで作っています。
でも結局入れる内容は同じなのでミキサーを洗う必要がないので余計に手軽に作れる感じ♪

作り方は簡単。

ヨーグルトドリンクの作り方

はーと材料
  • はちみつ・・・・・・・・・スプーン2杯
  • ヨーグルト・・・・・・・・60~70ml
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・180ml
  • 氷はお好みで
イチゴはちみつの代わりにイチゴジャムを入れてもいちごヨーグルト味で美味しいですよ。

はーと作り方
  1. プレーンヨーグルト60~70mlをグラスに入れ、スプーン2杯のはちみつを入れてよく混ぜます。
  2. そこにお好みの量の牛乳(私は180ml程入れています)を少しずつ足しながら混ぜて、氷を数個浮かべて出来上がりです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 18:48 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

用事でニース

用事があって夕方からニースへ行きました。
1つはトラの胃カメラの検査に必要な麻酔専門ドクターのランデヴ。
もう1つは私のフランス滞在許可書の更新時にお世話になるYさんとお茶に。

麻酔ドクターの手続きは結構スムーズに早く終わり、トラはもっと話をたくさんしてくれるドクターが好みだったみたいですが、本当に日本並な感じの早さでした。

そのあと、ニースエトワールの中のカフェでpr&eqcute;fectureで働いているお友達のYさんと待ち合わせ。
毎年お世話になっています。
この人のおかげで私はいつも待ち時間なしで一番に手続きをしてもらえてとてもラッキーな思いをさせてもらっています。

今年もまたお世話になります。
実は彼はフランス人ですが仏教徒なんです。
数珠をお土産にプレゼントしたらとても喜んでくれました。

早いなぁ~一年。9月5日で結婚2周年を迎えます。
毎年この時期に滞在許可書の更新があるので、結婚記念日を忘れることがないと思っていたのですが、

先日トラが、「6日だよね?」って・・・。
はぁん?(-ω- ?)
違うっての!もう忘れたんか??
早くねー?

| Les jours : 日々のくらし | 17:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

アンディーヴ

アンディーヴ

実は初めは、あまり好きじゃないと思っていた野菜、アンディーヴ。
日本でもスーパーに売っているのでしょうか?
私は日本で探したことがないのでわかりません。

アンディーヴはフランス各地どこでも収穫されるわけではないそうです。
北の地方で栽培されているとトラが言っていました。どこだよ??
日に当たると苦くなるから南ではオイシイアンディーヴを育てるのは無理ってことですかね?
アンディーヴはEndiveと書きます。英語ではchicoryシコリ。ベルギーではchiconシコン。

旦那がアンディーヴのサラダが好きで、一緒に買い物を行ったときに並んでいると買います。
最初、苦いって思ったことがあったのですが、何故そう思ったのか今はわかりません。
苦いというどころか、今は、普通のグリーンサラダを食べるより、やわらかい味のような気がします。
フランスに来て、変わってきたのでしょうか・・?

アンディーヴを一枚ずつ洗い、スライスして、ドレッシングはいつも作るふつうのフレンチドレッシングでよく混ぜ合わせる。それだけ。

グリーンのちいさなつぶつぶは、パセリです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 10:40 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

チリソースの作り方

9月ですね・・・。
今年も残すところ、1/3。

昨日の夕食にナシゴレンを作りました。
ナシゴレンと言えば、インドネシア料理。
トラはこの料理を知りませんでしたので初めて食べました。
美味しいと言って食べてくれました。

ナシゴレンと言っても、うちにありもので作りました。
ナンプラーがなかったのでちょっとだけ本場の味ではない感じですが、美味しかったです。
旦那が辛いものだめなので、少なめにチリソースを入れました。
チリソースはないので作りました。簡単でしかも美味しいチリソースです。

レシピはこちらのサイトから教えていただきました。
素敵なサイトでコメントを残したかったのだけど、コメントを残すところがなかったので
リンクだけ貼らせてもらおうと思います。

エビチリとかにも使えるので余ったチリソースは冷凍しています。

はーと材料
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ネギ(みじんぎり) ・・・・・大さじ3
  • 生姜(みじんぎり) ・・・・・小さじ2
  • ニンニク(みじんぎり) ・・・小さじ1
  • 豆板醤・・・・・・・・・・・・・小さじ2

アップロードファイルA
  • トマトケチャップ・・・・・・・大さじ4
  • オイスターソース ・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • スープ・・・・・・・・・・・・・・大さじ2


はーと作り方
  1. Aを器に入れて混ぜ合わせておきます。
  2. 熱した小鍋にサラダ油を入れ、ネギ、生姜、にんにくのみじん切りを入れてさっと炒め、豆板醤を加えて炒めます。よい香りが出てきたら、アップロードファイルAを加えて混ぜ合わせ、ひと煮立ちしたら火を止めて出来上がり。

| Table : ゆるりごはん日記 | 09:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。