南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

キャロットケーキ

キャロットケーキ

今、にんじんにんじんがとんでもなくたくさんあって、何に使おうかと思ってしまいます。
何しろ3キロあるので、なかなか消費出来ません。
にんじんスープ?ジュース?・・・にんじんグラッセもあんまり食べる気しないしなぁ・・。

何か美味しい食べ方ないかしら・・ひよこ4

今日は160gをケーキに入れて焼きました。
これ、見かけより結構美味しいんですよ・・・・・
上の白いのはクレムシャンティーじゃないです。アイシングなんですけど、なんかデコレーション間違えたみたい。笑

このアイシングは、ライム味にしてみました。
ライムのフルーティな味のアイシングがキャロットケーキと合っています。
ちょっとこれは成功でした。

このケーキは結構ヘルシーと言えるかもしれません。バターは入れていません。
大まかな材料は、
にんじん160g、砂糖60g、はちみつ30g、卵2個、オレンジジュース100ml、小麦粉150g、BP7g、コルザオイル20ml。

にんじん、オレンジジュースはミキサーにかけ、ボウルに卵を割り入れてふわふわになるまであわ立てて、砂糖を入れてさらにあわ立て、はちみつとミキサーにかけておいたにんじんオレンジジュースを入れ、小麦粉、BP、オイルを入れて混ぜ合わせ型に入れて175℃で35分くらい焼きました。

中は「ふわしっとり」と言う感じ。
味は結構にんじん味がしますよ。
スポンサーサイト

| Gateau : いつものおやつ | 16:24 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

滞在許可証更新の時期が来ました

le vin italien
はい、今年もこの時期がやってまいりました。Carte de séjour・・・
私のCarte de séjourの期限は9月初めなので、いつも9月に入ってから更新手続きに行っていました。
今年もまたお友達のYさんにお願いしたのですが、「今、とても空いてるから8月中に来た方がいい」ってことで今日行って来ました。

しかも今回は時間は午後。トラが仕事から帰宅して、すぐ着替えて準備して車でPréfectureに向かいました。
1時にPréfectureに行き、写真を撮って更新手続きへ。
今年は結婚3年になり(4年目突入)4回目?の滞在許可証の申請で、10年の滞在許可証の申請をすることになりました。

これまでの更新時よりも更に他の書類が必要になりました。
全て必要そうな書類をかき集めて持っていきました。頑張るぞ。おーっ。
何とか全部必要書類は持ってきてたので手続きはなんとかスムーズに終了出来ました。
Récépisséをもらって終了。手続きの待合に入ってから20分くらいで終わりました。


ハートB今回必要だった書類です・・・

・写真3枚
・パスポート
・Carte vitale
・Carte de sejour
・Livret de famille
・Carte d'identié sécurisée(夫の)
・Contrat d'accueil et intégration
・ATTESTATION DE FORMATION CIVIQUE
・ATTESTATION JOURNEE D'INFORMATION VIVRE EN FRANCE
・DIPLÔME INITIAL DE LANGUE FRANÇAISE
・RELEVÉ DE NOTES

・収入証明過去3ヶ月分
・去年の税金支払い証明
・電話や電気代支払い証明過去3か月分(二人の名前が表記されいること)
・1timbre ANAEM 70Euros分(日本人の場合)
・返信用の封筒(+切手を貼る)

全て原本が必要。


今日の予定は、この後、お世話になったYさんが6月に結婚したので、そのお祝いのプレゼントを買いに行って、それから6時にYさんのお家でアペロ。それから近くのイタリアンレストランで食事。というプランでした。
プレゼントに選んだのは、Mouton cadetという赤ワインと、カクタス系の植物で大きなピンクの花が咲いていて更に小さな紫の花が咲く可愛い植物。(私が気に入ったハートP)

Yさんはニースの中心部にあるアパルトマンの最上階に住んでいますが、ちょっと変わったアパルトマンです。
すごく古いのもあって、少し変わった造りなのですが、2ピエスでなんと月140ユーロ。電気代タダ。
これって、ものすごく安い、ありえない価格ですよ!

前から聞いていたけど、どんな所かと思ってましたが、この家賃でこの内容はお得だと思いました。
タダ、夏は暑いです。クーラー2台、扇風機2台は常につけっぱなし。
なんですが、電気代タダなんで、壊れない限りお金かからないですからねぇ・・。笑

初めて合った奥さんCさんは私と同世代のブラジリアン。
私は未だに会話してて分からないことがあるけれど、彼女はこちらに来て1年半で、フランス語もよく理解できるし、仕事も色々していて凄いなぁ。
私はだめ子だなぁ、と思うけど、これを無理やり変えるとかしたくないし。マイペースでいいや。笑

YさんはCさんのことを本当に愛おしく思っているようで、超見せ付けられましたよ。シェリ~ハートPシェリ~ハートPって・・顔さん 普通バージョン
うちらはなんか冷めたカップルみたいかも。と思ったけど、別にこれが普通だし。
とにかく彼らは幸せそうで何よりです。

しかし、、私は体調が最悪で本当に申し訳なかったです。
今日はpréfectureに行って買い物に行った後くらいから頭痛がしてきて、Yさん宅にお邪魔してアペロの時もずーーと頭痛がしてたのですが、ずっと治るだろうと思って我慢していたけど、レストランに入ったくらいから、気分がものすごく悪くなって、注文したパスタも殆ど口をつけることなく終わり、最後にはレストランの方にお世話になる始末。

トイレで吐いたら少し楽になったけど、レストランの方に申し訳なかったな。。
その後も頭痛は続き、家に戻って即効でシャワーして寝ました。
トラも朝3時起きで仕事行って、その後いっぱいのスケジュールでかなり疲れていました。

しかし、今日の一番の目的は、やっぱり私の滞在許可証ですから、この手続きが早めに済んみ少し片付いて良かったです。
無事10年の滞在許可が出ますように。

| Les jours : 日々のくらし | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

蒸しシュウマイ

シュウマイ

日本滞在以来のシュウマイです。夕飯のおかずに作りました。
「シュウマイと餃子、どっちが好き?」かと聞かれるとたぶん殆ど「餃子!」と答えるけれど、
たまにシュウマイも食べてみたくなります。お弁当のおかずなんかにも入ってると嬉しかったな・・。

シュウマイは初めて作りました。・・もちろん、皮もねアップロードファイル
実は、包みながらどうなるかと心配していたけど、蒸し上がったら、何とかそれなりになるものですね。
皮もいい感じに出来ていて、想像していたより美味しかったです。トラも喜んで食べてくれました。

それにしても、日本で食べた中華料理のお店「張家」は凄かった。〔私の日本滞在の記事はここ
トラがあのお店のことを言うので思い出してしまいました。彼にとってもすごく美味しかったようで忘れられないみたい。
あのお店の水餃子、食べたいなぁ・・。あれくらい美味しいとお金を出した価値がある。って思えます。

辛子醤油で。と言いたいところだけど
ムタルド醤油で。顔さん 普通バージョンハートP
トラはこれ、美味しいと言っていました。まぁ、似たようなもんですよね。

| Table : ゆるりごはん日記 | 20:33 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ひじきごはん

ひじきごはん

うちの夜のごはんメニューによく登場する炊き込みごはん。
今日はひじきの炊き込みごはんを作りました。
今日使ったごはんは日本米ではなかったのですが、それでもこれがとっても美味しかったぁ。アップロードファイル

レシピはいつものように本やネットで見たりと色々と参考にしながら、自己流で。
材料は、米、ひじき、しいたけ、油揚げ、にんじん、塩、酒、しょうゆ、みりん、ごま油。
出汁は冷蔵庫に寝かせていた少しコクのある出汁としいたけの戻し汁を使いました。

旦那は食べた瞬間、「すごく日本の味だ~日本国旗(ハート」と言ってました。(なかなか分かってるじゃないか!笑)
すごく気に入ってたみたいで、ちゃんと御代わりまでしてくれました。
彼も私もしいたけしいたけが大好きです。入れると良い出汁も出るし、香りが違いますね。

この炊き込みごはんは、ちょっと私にもヒットしました。(毎回言っているような・・汗)

うちは夕飯の時間が特別早いので、特に夕飯は、週に何度も全くの和食テーブルになります。
それでも旦那は、文句ひとつなく、喜んで食べてくれるくらいで助かります。
今日のメニューは、炊き込みごはん、豚肉とキャベツのしょうが炒め、お味噌汁、サラダ。

豚肉とキャベツの炒め物は、いつもはなぜか生姜焼き風にしょうゆ味なのですが、今日は塩味で。
細切れに切った豚肉を生姜のみじん切りとGuérandeのあら塩(天然塩)をすり込んで冷蔵庫で少し寝かせておきます。
後はキャベツを2,5㌢角に切ったものと少量の油で炒めて胡椒するだけ。トラがとても美味しいと言ってくれました。

(最初にフライパンに油をしき、豚肉を炒めておいて、殆ど火が通ったらお皿にとり、
キャベツをよく炒めてしんなりとして焦げ目がついてきたら豚肉をフライパンに戻して絡め全体に火を通します。)

これは時々パスタと絡めて食べたりしますが、私は結構この素朴な味が好きです。
パスタの具にする時は、少し食べ応えのある豚肉の大きさが好みです絵文字名を入力してください

| Table : ゆるりごはん日記 | 20:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

青紫蘇ジュース

青しそ

青じそがもう、森のようになってきていて、何を作ろうかと思っていたところでしたが、
今のその状況に打って付けの素敵なレシピに出会いました。⇒レシピはここ
それは青紫蘇ジュース。要は青じそを煮出した飲み物なのでジュースと言うより、infusion(ハーブティ)といった感じ。

作り方はとても簡単で、体にも優しく、良さそうです。
実は、これ、花粉症にも効果があるのだそうです。このジュースを飲むと鼻がすーっと通るそうですよ。
花粉症の方は、試してみる価値あるかも知れませんね。

今回は、1リットル分程を作りました。青じそは30枚以上を使用しました。冷た~くハートB冷やして飲みます。
お湯を沸かして、綺麗に洗った青じそを入れて3分ほど煮出したら、葉を取り除きます。
そのあと、味付け。私は砂糖のところをはちみつ、クエン酸をレモンに変えて作りましたが、美味しく出来ました。

たくさん青じそが溜まってきた時には、無駄にしないアイデアの一つとして良い消費方法だと思います。

青紫蘇ジュース

旦那は「infusionみたい」と言って飲んでいましたが、スッキリ飲めるようで好評でした。(結構何でもイケる人だなぁ・・アップロードファイル)
先日から時々変わったものを作ったりしているけれど、「○○を入れているんだよハート」と説明すると、
「おー!(感動)それは、なかなか良い!これは美味しいよ!」という感じで、感想を言ってくれます。

健康に良いと思えば、余計に美味しく思えてくるようです。笑
味は、青じその香りが香ってさっぱりとしていつつ、はちみつの程よい甘さと良くあっています。
体にすぅーっと入っていくような優しい味という感じです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

フランスでお好み焼きを焼く

お好み焼き

今日は少し涼しくなってほっとしました。
今日の夕ご飯はお好み焼き。お好み焼きっていつも材料、何かひとつ入れ忘れるんです。
今日は干しえびを入れ忘れました。天かすはなかったので仕方ないけど・・。

フランスで美味しいお好み焼きを作るのは、大変です。
なぜなら基本の材料であるキャベツが日本のもののように柔らかくないので、日本のお好み焼きの食感に近づけるために工夫が必要です。

はじめてフランスでお好み焼きを作った日、私はあまりにの味の違いにとてもショックを受けました。
それでも何度も作り続け、フランス在住の方のアイデアを真似たりして、今のお好み焼きに続いてきました。
この作り方だと、日本の食感に近く出来ます。もっと美味しく出来たらまたブログに追加します。

私は自分でキャベツを作りたい!本当そう思います。

・・・私の基本の材料・・・
キャベツchou blanc、卵、玉ねぎスライス、豚肉、刻みねぎcebette、紅生姜みじん切り、干しえび、小麦粉、天かす、出汁。

・・・ポイント・・・
・キャベツを出来る限り細く千切りにします。1~1,5ミリ。長さは、3センチまでがいいと思います。
・卵の白身は別のボウルで角が立つまで泡立て、それ以外を大き目のボウルに入れてよく混ぜ合わせておく。
・焼く前に泡立てた白身を材料のボウルに移してざっくり混ぜ合わせる。

お好み焼きお好み焼きお好み焼き

旦那もすごく美味しいと言って満足そうでした。
大阪でお好み焼きの店に行ったねー、という話になりました。
そうです。今日は、そこで知った焼き方で焼いてみました。

今日はベーコンを使ったのですが、最初にベーコンをカリカリに焼いておきます。
それをキャベツの具に挟み込んで焼きました。旦那はこの方が好みらしいです。
ご存知でなかった方、よろしければお試しくださいね。

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:16 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

殺人的猛暑

オレンジとバニラのアイス

ちょっと!
ちょっと暑すぎるっ!
パソコンに近寄るのも暑いんですけど、動くともっと暑くて、ここで気晴らししています。

さっきベランダに洗濯物を干していたのですが、ほんの3分程立ってるだけで、汗がぼとぼと落ちてきますけど。
殺人やん・・。って一人思わず つぶやいた私。
これは死者がでてもおかしくないと感じました。

一体何度あるんですかね??

測ってみることにしました。
バルコンに置いている物置の中は比較的涼しい場所として果物や野菜などを入れています。
その場所、38度。ドアのところに温度計をかけてるから?

バルコンの日向の温度を測ってみました。温度計を10分ほど日向へ移動。。
午前10時45分現在、「48度」あるんですけど。
日向ってこんなもんですか?

その後、バルコンの日陰の温度も測ってみました。
少しそよ風が吹いてきて、少し涼しくなりました。ほっとします。
午前11時15分現在、それでも37度ありますか・・・。

早く涼しくなれ・・。



| Les jours : 日々のくらし | 11:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

トマトのソルベ

Sorbet

お昼ごはんのデザートに凍りトマトを使ったソルベを食べました。
先日ヴェルドン渓谷にピクニックに行った時に、Aiguines村のはちみつのおじさんのお店で買ったはちみつを使いました。

材料はりんご小1個を皮をむいていちょう切りにし、レモン半分を皮を厚くむいて食べやすく切ったものを1時間ほど冷凍したものと凍りトマトと混ぜ合わせ、はちみつをかけていただきました。
トラは変わってるけど、美味しいと言って、結構気に入っていたようでした。

| Gateau : いつものおやつ | 13:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック1

Chardon

Gorges du Verdonへ今年も行ってきました。(写真はクリックするとより大きく見れます。)
前日からお弁当の準備をしておやつ、飲み物、タオル、ビーチサンダル・・色々な準備も万端!
朝は8時半頃出発して、ガソリン満タンにして高速にのってさぁ出発~くるまほっ

(上の写真は、Verdon渓谷ドライブの途中のパーキングに止めて景色を眺めた時に撮った写真。
Chardonアザミです。トラがこの花が好きだと言うので写真を撮りました。
ドライブをしていると道路脇などあちこちに咲いていました。ドライフラワーにしてデコレーションによく使われるようです。)

今年もまたlac de Sainte-Croix(サント・クロワ湖)まで。

lac de Sainte-Croix

去年は、9月末に行きましたが、lac de Sainte-Croixでお弁当を食べた時、少し肌寒かったのを覚えています。
今年は8月。予想していた通り、バカンスの人たちで溢れかえっていました。
去年はrive droite du Verdon(Verdon渓谷の右側)を通りlac de Sainte-Croixまで行き、帰りは高速で帰りましたが、今年はVerdon Rive Gauche左側も見てみようと言うことで、前回行かなかった場所にも訪れることが出来てまた良かったです。

lac de Sainte-Croix

湖に着くまでに色々と村々を訪れたりしたので、lac de Sainte-Croixに到着したのはもう5時くらいでした。
ここで今年はボートに乗ってみようと思っていたのですが、終日既に予約でいっぱい。
まぁ、このボート貸し屋のサービス態度の悪いこと!感じ悪いわ。
もうちょっと気を遣った言葉の使い方は出来ませんか??って感じで・・まぁ、悲しいことに南仏らしいね・・ねこ

そうそう!lac de Sainte-Croixでアイスを食べたのですが、これが泥棒価格!
私はソフトクリーム?を食べたけど、くるりんが、1つもない状態で渡されましたよ。ちぎれてるん?って感じで。
トラはオレンジのシャーベット状の棒アイス。この2つでなんと6ユーロ!写真とっておけば良かった!

もっとさ、いいアイスとか置いとこうよ!特産っぽいのとか。それだと少々高くても少しは納得出来るけど。
美味しいはちみつのアイスとか、ラベンダーの香りアイスとか、いちじくとかノワゼットとかミルク味とか色々あるやん!
どこでも食べれるものじゃなくって、ここに来たからこそ食べれる!そういうのを期待してるのは私が日本人だから?
工夫しようよ!値段だけは一丁前。さすが南仏?これまたDommage!


えっと・・。@困る
それでは、、ここからは今回のドライブ順序にアップしていきます。


この下4つの写真は、Grasseを通った時に撮った写真です。
Grasseは香水で有名な町ですが、あちらこちらに香水にまつわるオブジェや可愛らしい壁画などを目にします。
ついシャッターを押してしまいます。

Grasse


GrasseGrasse

Grasse

Gorges du Verdonピクニック2へつづく・・・

| Paysages : 南仏の風景 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック2

Route NapoléonGV-Route

GRASSEの村からRoute Napoléonにのりどんどん山の上に上がっていきます。
去年もややこしかったけど、このGRASSEの村から山に上がるまでがちょっとややこしい道で、どこかで必ず???ってことになります。笑
なんとかそう迷うこともなく抜けることが出来ました。

どんどんかなーーり走ってほんと遠いよなぁ~・・・
右のような景色が見えてきたらちょっと近づいて来たかぁ。。って感じですね。

GV-Route

こういう岩を目の前に見せ付けられたら、私達人間はなんとちっぽけで、あぁ自然にはかなわないのだなぁ。と思います。
まだまだかなわない岩達は向こうに待っています・・。笑


Castellane

Castellaneという村で車を止めて少し休憩。トラが地図を見ている間、私は写真撮影~
ここにもキャンピングカーが何台か止まってました。
ドライブ中にも道路から見えるキャンプ場が本当にたーくさん!キャンプを楽しむ家族がいっぱいです。

夏の間、山に滞在する家族も多く、広いキャンプ場の施設の中には子供たちが遊べるような滑り台のあるプールがあったり、レストランやお店があったりして、小さな村がリゾートな雰囲気です。
そういうのを見ると、ここはバカンスの国なのだと感じます。

CastellaneCastellane

所々Verdon川の淵で水浴びをしている人もいて気持ちよさそうでした。
この中には、キャンプをしている人も結構いるのかも知れません。
いつかキャンプしてみたいけど、トラはキャンプとか苦手分野って感じの人なので、どーだかな・・・。

Gorges du Verdonピクニック3へつづく・・・

| Paysages : 南仏の風景 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック3

Pont de l'Artuby

Pon de l'artubyで車を止めて、そろそろお弁当時間。橋の向こう側に渡った所で食べました。
あちこちにピピの形跡がある中、なんとか場所を探してごはんを食べていたけど、とてーも暑くて暑くて、
トラが移動しようと場所を探してきたので、移動・・・いもむしさん

そこは日陰だったけど、やっぱりピピって感じで、、美しいとは言えない場所。
わざわざ遠くまでドライブに来て、ここで食べる??って感じで笑えました。
もっと早くに上流の綺麗な川の石ころの上で食べておけば良かった。笑

Pont de l'ArtubyPont de l'Artuby

この橋からsaut à l'élastique(バンジージャンプ)も出来るみたいです。汗
右の写真は左の写真の下側の続きになります。
岩が大きすぎて写真一枚に入らないのです。

Gorges du Verdonピクニック4へつづく・・・

| Paysages : 南仏の風景 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック4

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

| Paysages : 南仏の風景 | 23:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

Gorges du Verdonピクニック5

gorges du verdon

あまりに大きくてカメラに収めきれないので2枚の写真に。パノラマ状にしてみました。

gorges du verdongorges du verdon

↓の写真。去年も撮りましたが、この岩山?色も形も好きです。

gorges du verdon

今回は、色々な村を訪れたりした時間をたくさんとりました。
トラが湖でボートに乗れなかった私をかわいそうだと思って、本当なら高速で帰るところをまた渓谷の右側を通って帰ってくれました。なので今回もこの岩を見ることができました。

両側から渓谷を見ることが出来て大満足でした。私たちは右側渓谷の景色の方がいいなぁと思います。
今日の走行距離は400キロを越えていました。しかも殆どがくねくね状態の道。
何とか私も横で大丈夫でしたが、GRASSEの山を降りて村を降りて、そのくらいから気分が悪くなり吐きました!爆

この乗り物酔い知らずの私が!!!

それでもやっぱり今日のドライブは楽しかったぁ~!
行きたい所に全部連れて行ってくれて満足感いっぱいです。トラには本当に感謝です!
もう、Gorges du Verdonは堪能しました。笑

トラ夫、運転本当にお疲れ様でした・・・くるまキラキラ

| Paysages : 南仏の風景 | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

夏のデザート

Compote de tomate

野菜の保存、ちょっと存在を忘れた2・3日の間に所々悪くなったりしたのを見て、うらら~無駄にしてしまったな・・。
ていうことが度々あって、ダメ主婦だなぁ。早くに冷凍しておけば良かったって後悔したりします。
なので、最近保存方法に気合を入れることにしました。キラリ

夏野菜は安い日に多めに買って、調理しやすい大きさに切って冷凍します。
昨日はトマトをプチトマト冷凍トマトにしました。今日もまたトマトを買ったので冷凍トマトをもう1パック作りました。
冷凍トマトは結構色々使えるのに、今までもっと考えて冷凍するべきだった・・(いや、大量買すべきだった!)


それから材料もちょうどあったので、ずっと作ろうと思っていたトマトのコンポートを作りました。
前回お買い物する時に、小ぶりのトマトもコンポート用に選んだのです。笑
コンポートには3つトマトを使いました。

昨日のうちに煮て、冷蔵庫で一晩寝かせておいたので、お昼ごはんのデザートに食べました。
トラに出すと、「・・・?何?」と言われて「トマトのコンポートだよ!知らないの?」と尋ねると、
「知らない、こんなの初めて食べる・・・」と言われてしまいました。

Compote(コンポート)の意味は、果物のシロップ煮ということですが、
フランスで一般的にCompoteと言うと、煮崩れた感じのジャムに近い感じで
ピュレと果肉が混ざったあのイメージが大きいようです。(うちの旦那だけですかね?)

こういう時、これは一体どこで生まれた調理なのだろう・・・と思うことがあります。
フランスのものだと思っているのにフランス人である夫は知らない。
そういうことって時々あります。

初めて食べたトマトのコンポートの感想は、「悪くないよ、変わってるけど美味しい。」でした。
夏のデザートにいいですね。また作ろうと思います。

泡だて器作り方メモ

  • 小ぶりのトマト・・・・・3こ
A(シロップ)
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・50g
  • 水・・・・・・・・・・・・・・150g
  • 白ワイン・・・・・・・・・・30g

  1. トマトはヘタをくりぬき、湯むきして半分に切ります。
  2. トマトが重ならない大きさの鍋に並べてAを入れて5~15分程煮、火を止めて冷まします。
  3. 冷めたら容器に入れて冷蔵庫で一晩ねかせれば出来上がり。

プチトマトプチトマトなど小ぶりトマトで作るとそのままの大きさでできますが、私は安価、エコノミが優先なので普通のトマトの小ぶりなものを使用しています。

| Table : ゆるりごはん日記 | 14:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

多国籍プレート?

蒸し鶏とポテトと炊き込みごはん

先日、鶏を大量に購入してどんな料理で消費しようかと度々思うことがあります。
たいていは、レモン、塩、コショウ、ハーブにオリーブオイルで30分ほど焼いたとてもシンプル料理。
今日は少しだけヘルシーに、蒸し鶏にしてみました。

お皿にのっているのは、ポテトのハーブ焼き、炊き込みごはんと大葉の千切り。
炊き込みごはんは、今日も高山なおみさんの炊き込みごはん・おいしさのヒントに習って、私ふうに。
出汁は入れなくても炊きながら美味しい出汁が出てくれてごはんに美味しさが移ります。

炊き込みごはん

写真は炊き上がったところ。うちは炊飯器ないので鍋で炊いています。
味は、ちょっとアジアンテイスト。香菜が色々とあれば、今度また大葉と一緒に添えてみたいと思います。
しその葉、大活躍でした王冠

炊く前に、ねぎを焼いてから炊くご飯の上にのせるのですが、もっとたくさんのせても良かったです。
香ばしいのが良く合うと書いてあったのですが、もっと香ばしい香りがしてもっと美味しくなりそう。キラリ

それと蒸し鶏。
別の本を見ていたのに気づいたら蒸し鶏も高山なおみさんのレシピを参考にしていました。
彼女のお料理は基本の味がしっかりしていてシンプル、だからこそ美味しそうで惹かれてしまうのだと思います。

蒸し鶏は、アジアンテイストなソースを添えていますが、ソースなしでも美味しいです。
塩豚と同じような作り方ですが、塩を塗りこんでから寝かせないのですぐ出来ました。
ジューシーでふわりとしていて美味しかったです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 14:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ミントジュレップ

ミントジュレップ

うちのミント、最近収穫しないで放りっぱなしなので、何かに使わないと顔さん 普通バージョンと思い、ミントジュレップを作ってみました。
ミントジュレップはアメリカ生まれのカクテルなようです。よね?
私は本に載っていたのを参考にしたのですが、アルコールの苦手な方のアペリティフとしてもおすすめできそうです。

昨夜、適当な瓶に蜂蜜大匙3杯とレモン2個分を絞ってミントの葉を20枚入れて混ぜておきました。
好きな分だけグラスに注いでアルコールフリーのソーダ割りで。でダブルハート旦那は、少しラムを入れて飲んでいました。
はちみつレモン味とソーダのしゅわしゅわとミントの香りが良く合いとても爽やか。
夏の飲み物としてとても飲みやすいです。

ミントは若いやわらかいミントを使用するのが良いのだそうです。
それと、普通は飲む少し前にミントとレモンを混ぜ合わておくだけで良いようですが、今回はミントもあまりやわらかくないし、と思って前夜に合わせておきました。ミントはやわらかくなっていて香りもちゃんとしました。


その、ウチちのミントなのですが、どんどん伸びてあまりいい状態でないので、どうにかしようと思い若菜ミントの育て方のサイトを見ました。
8月頃に株元で切りつめると、秋に再び新しい芽が出てきて収穫できます。
と書いてあったので、これは今やらないと。と思って茎を切りました。

写真はbefore - afterです。
秋のミントが楽しみです若菜ハートP

la menthela menthe

| Jardin : バルコン菜園 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

オクラの花

オクラの花

これまで何度か咲いたオクラの花なのですが、写真は撮ったもののアップするのを忘れてしまいます。
今日はまた花が咲いたので、花が咲いている間にブログ記事にアップしておこうと思います。
結構かわいい花が咲くんですよね・・顔さん 普通バージョンハートP

今日のオクラの花です。
先日もオクラを1つ収穫しましたが、こちらの花が咲き終わって次のオクラが実ったら一緒に調理しようかなと思います。
前のオクラ、それまで大丈夫かな。。

| Jardin : バルコン菜園 | 17:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

アイロン

fer à repasser

フランスのアイロンは、日本のものに比べるとかなり大きくて重いデザインが殆どです。
でも今回購入したのは、結構日本の大きさくらいの物なので重さも軽めで私には有難い。
トラが選んでくれました。レヴューもなかなか良かったし、面白い形でなんか気に入ったみたいです。

前に使っていたアイロンもTefalでしたが、まぁ、普通に大きかったです。
でも3年も使ってないのに急に壊れてしまって、結構ショック。
日本でアイロン買ったら10年程は普通使えますよね。一応信頼できるブランドだと思っているのですが。

電化製品って当たり外れがあるけれど、それにしても、本当に壊れたの?って感じで少しの間信じられませんでした。
いつまでも戻ってこないので壊れたのだと承知せざるを得ずという感じ。
トラは毎日しわくちゃのシャツ着て仕事行ってます。
同僚の人も結構皆アイロン掛けしてないしわくちゃのシャツを着ているようで、あんたも?みたいな。笑
日本じゃ、ちょっとヤバイ?か、これはあかんだろ・・・・。って感じですけどね。

それにしても今回購入したサイト、Cdiscountなんですけど、本当にトロい!有名サイトでありながら有り得ない!!
注文してから1週間以上後の発送??在庫あるって書いてあるのに??
日本のサイトなら、どういう理由で遅れるのかをきっちり説明してありますが、そんな説明も一切なし。

1日に注文して、メールが帰ってきたら「8~10日に発送します。」だったのに、結局発送されてるの11日だったし。
トラがまた怒りのメールを送ったので、発送しましたの連絡は来たけれど、colissimoのナンバーも記入がなくて、ウソちゃうん?怒って感じに思えましたよ・・@困る

もっと信用出来るようにしてくださいな。
本当、日本のサービスは素晴らしい。やっぱりその言葉がでてしまいますよ。
日本は丁寧すぎるってのもあるけど、悪いよりか遥かに気持ち良いですよね。

Cdiscountから届いた荷物届いた箱の包装も、開けてちょっとがっかりします。ほっ
これは今回のCdiscountの荷物の包装なんですが・・。
日本とまた比べてしまいます。クレームが無茶苦茶きますよ、こんな包装では・・・
まず、商品の箱の高さの方が入ってる箱の高さより高い。外箱を開けると商品の箱、開いてましたかお


そうそう、このついでにもうひとつ。フランスでの配送、荷物の話題なのですが・・・。
あまりにも幼稚で呆れますが、本当の話だと思います。

あるフランス在住の方のブログでいつか見たことがありますが、荷物に「fragile」(壊れ物注意)の表示があると、従業員のねたみや個人的な気分で、皆どんな高価なものが入ってるんだろうなどと面白がって荷物をわざと投げたり落としたりするのだそうです。(実際に被害を受けた方です)

しかもそれをLa posteの従業員に本当か尋ねたら、「本当だろう。fragileは絶対に書かない方がいいです。」と言われたのだそうです。
えーーー??って感じですよ。ほんとに。馬鹿ですね。

私もよく思い出したら、妹が送ってくれた中のfragile表示のものはいつも穴が開いていたり、箱の端が潰れていたりしていました。
普通こんなに破れる??どんな運び方してるんだろう?ってその時は思っていました。
絶対端を破ったやろ?っていうくらいで、日本では有り得ない。日本と比べてはならないですけど。

なので今では、大事なものが入っていたら「絶対書かないで!」て言います。て言うかもう二度と書かないでと言いましたが。

何も書いてないと普通にパッキンの四角の形で届きます。
妹もかなり荷物の作り方が上手くなってるので、そう簡単に潰れることはないと思います。
もう、ガムテープの布テープで、上から横から下までどれだけ巻くねん!!って言うくらいぐるぐるぐるぐぐるに巻いてくれてます。完璧!!!

それにしても幼稚な従業員は、もうクビにしていいんじゃないですかね。
レベルが低くて、フランスのイメージもどんどん下がります。

| Les jours : 日々のくらし | 14:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

夏アペリティフにSangria

サングリアで夏アペリティフ

明日は旦那が6勤務後の一日だけの休日。
その後5勤と続くのでゆっくりと楽しい時間を過ごし、疲れをとって欲しいものです。

なので夜は普段よりも時間があり、お昼ご飯も時間をとることが出来るので、アペリティフをとることにしました。
今日はサングリアを準備しました。サングリアはスペインの飲み物ですがフランスでもよく飲まれるようです。
昨日ちょこっとワインとフルーツを買ってきて昨日のうちに仕込んでおきました。

家に帰ってきてアペリティフのテーブルを見てトラはとても喜んでくれました。
冷えたサングリアを一口飲んで「フルーツジュースみたいキラキラ美味しーーーーっ!きゃっ
ほんとに、かなり美味しくて感動しました、自家製サングリア。

ミラクルです。一晩フルーツと寝かせただけでこんな味になるなんて!やめられなくなりそう!!爆
昔に結婚式のパーティとかで飲んだことはあったけど、こんなに美味しくなかったと思います。
アルコールだめな方、ごめんなさい。顔文字1(背景黒用)

「酔い易いので気をつけないとだめなんだよ。」とトラに言われました。
美味しくてどんどん飲んでしまうのですが、アルコールに砂糖が入るとアルコール値が上がるんですって??
説明してくれてたけど、あまりよく分からないのでちゃんと聞いてませんでした。すまん。@困る

ピザ

今日のお昼ご飯はピザ。
ピザ生地は、午前中に作り、トラが帰ってきてから丸く麺棒で伸ばし、
後はあらかじめ準備していた野菜をのせてオーブンで焼くだけ。簡単でいいですねー。


それから・・食後のデザートにと思って、午前中にガトーを焼きました。
ミニ食パンの焼き型に入れてパウンドケーキを焼いたのですが、ミニ食パンと言えどもなかなか型は大きいです。
今日は全粒粉入りのパウンドケーキを作ろうと思い、ドライフルーツを入れようと思っていたのですが、家になかったので、あるもので合いそうなものを入れて作りました。

バナナとくるみの全粒分入りパウンドバナナとくるみの全粒分入りパウンド

どっしりとした食べ応えのあるパウンドになりました。
トラの点数は8,8ポイントとやや低めなんですが、私は結構好きで~す。
ガトーの好みはトラと少し違うことがあるので仕方ないね。


泡だて器材料メモ
  • 小麦粉semi-complète・・・・80g
  • 小麦粉T45・・・・・・・・・・・・・20g
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・90g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • バナナ・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
  • 胡桃・・・・・・・・・・・・・・・・・・8個分

175度のオーブンで35~40分焼きました。


↓は昨日サングリアを仕込んだ時の写真と使った赤ワインの写真です。

Sangria赤ワイン

ワイン選びですが、高価なものでなくて大丈夫なようです。タンニンの多いものが適しているのだそうです。
ボトルにはタンニンの含有量の表示がないのにどうやって知ることが出来るのでしょう・・よく分からないです。@困る
ワインを開けて少し味見してみたら、なんだか結構美味しいワインで、このまま飲みたい気分になりましたが、ちょっとグッきゃっとこらえました。笑

ちなみに私の使ったワインはボルドーで4ユーロ弱で購入しました。
(トラに聞くと、ボルドーは良いみたいです。間違った選択でなかったのでちょっと嬉しいな。顔さん 普通バージョン)

泡だて器今回のサングリアの材料です。
  • 赤ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・750ml(ボトル)
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90g
  • はちみつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙2
  • レモン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • パンプルムース(ローズ)・・・・・・・・3/4個
  • りんご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1個
  • バナナ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
泡だて器作り方は簡単です。
  1. バナナとレモンは輪切り、りんごは串切り、パンプルムースは串切りにして3/4を使用(大きさは調節)、飾り用に少し残しておきます。(柑橘類は塩をつけて練りこむようにして綺麗に洗います。)
  2. 私は最初にカラフにワインを適量注いで、砂糖とはちみつを加え、ゆっくりかき混ぜて溶かしました。
  3. そのあとフルーツ類とシナモンスティックを入れ、冷蔵庫で24時間寝かせました。

| Table : ゆるりごはん日記 | 16:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

あぁ和食。

蕎麦つゆ

日本に住んでる方には、特別でもなんでもない食卓風景でしょうが、私にとっては少し特別に入る食卓です。
先日から食べようと思っていた「ざる蕎麦」。
もちろんめんつゆとか買いません。高いだけですからね。
今日のつゆがものすごく、ものすごぉ~く美味かった・・・

う・・・顔さん 普通バージョン、 うっっめぇ~きゃっ
って何回叫びながら食べたことか!爆
自分で感動していました。笑

食べたかったから余計に美味しいというのもあったかも知れないけど、今日の麺つゆは大成功~王冠キラリ
うまく一番だしもとれて、他の調味料の割合ともよくあってたんだろうと思います。
こんな美味しいものが自分で作れるのに、高い料金払って日本食レストランに行こうとは思いません。

ついでに他の今日の夕食メニュー。
下のは先日作った餃子の具が余っていたので、焼き飯にしました。これがまた美味かった!!
左がきゅうりの浅漬け、一番右が大豆の炊いたん。それとお味噌汁は写ってないけど。
お腹に優しい夕飯でした。

| Table : ゆるりごはん日記 | 20:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

棒々鶏うどん

棒々鶏うどん

先日買い物に行った時に久しぶりに鶏のささみ肉を買いました。
普段はあまり買わないのですが、少しさっぱりしたおかずを作る時にと思って買ってみたのですが、
今日は突然棒々鶏を作ろうと思ってさっそくそれを使って作りました。

鶏を茹でたスープは中華スープにしました。私はそれなりに美味しいと思ったのですがトラにはfadeと言われました。
時々そういうこと言います。確かに味は濃くないけれど、日本人にはスープの味と塩味がすると思うんですけど。
ま、それは全然大した事でないので良いのですが、味の感想として書いておこうと思いました。

そうそう、今日はちょっぴり喧嘩モードで、私はあまり喋りたい気分でなかったのでもくもくと食べてました。
トラがお昼寝をするから音立てないで!と言うので、
(これは私に動くな!に近い命令で、その時既にキッチンで支度をしていました。ゴマドレッシングのゴマを練りゴマから作っているところでした。)
それは分かるけれど、5時半に食べ始める早ご飯のために余裕をもってご飯の支度をしたいので、少しくらいの音は我慢してよ。という感じなんです。

そこまで話し終わるのを待ってくれない人なので、一瞬で彼は切れました。

そういう時、親を恨みます。
もっと教育しておいてくれたら、私がこんなにいやな思いをしないで済んだのに。
喋りたい放題喋って、人の気持ちとか考えろ!ってよく思います。

人は変えられないので私がムカつかないように自分を変えようと、気分を変えるように日本のテレビを見るとか、なかったことにするとか、色々自分なりにやってます。
図太くなれるようにこれからも励みます!!

それはそうと・・・そんなんでご飯中も無言で食べてましたよ。爆
私は、なかなか美味しいなぁと一人満足していたのですが、トラも何も言わず食べていました。
時間をかけて一生懸命作っても、旦那が何も言ってくれないと手書き風シリーズ28顔3きっと彼のためには時間かけて作らないようになるだろう。と思いました。実際そういう家庭がたくさんあるんだろう・・。と一人色々考えていました。

10分ちょっと程経過して、決まりが悪いと思ったのか何なのか・・やっとぼそっと「C'est bon..」と言ったので、
「C'est bon?」と聞きなおしました。笑
と言う訳でとりあえず、美味しいことは美味しいようでした。参考レシピは食事こちらです。

下にサラダの千切りをしき、その上に冷やしうどんをのせて、
上の具には、きゅうり、わかめ、トマト、鶏のささみをのせました。
トップにかかっているのはピーナツのくだいた物です。トラはピーナツが大好きなのでたっぷりかけました。

ドレッシングに入れた甘酢はまたサラダに使えそうなので、作り置き甘酢も作って冷蔵庫に保存しました。
今度はピリ辛で食べたいなハートP

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

腑に落ちない

なんか腑に落ちない・・。
うちのアパルトマンの隣の部屋は、バカンスシーズンになると入れ代わり立ち代わり、住民が変わります。
今、隣のアパルトマンの部屋に滞在している家族がすごく煩くて私達の喧嘩の原因になり、本当疲れます。
今すぐ日帰ってくれ!それとトラ、あたりまくる性格何とかして絵文字名を入力してください

そう、彼らはずっとバルコンで喋ってるし、ご飯の時間遅いし、バルコンで食べるのいいけど、椅子の引きずる音とかわざと立ててない?ってくらいずっと引きずるし・・・。
人によって本当に滞在の仕方が全然違います。住人に気を遣ってくれてるな。って感じることもあれば、今のように煩い人達がいたり。

トラは早く寝ないと寝不足になるのに、昨日もまた12時過ぎまで眠れず、今朝も3時に起床仕事に行きました。
5勤なのに、会社側からあと一日来てくれない?と言われて、私は行かなくていい!と言ったけど
彼は稼ぎたいので行くといって6勤するつもり。でその後、一日オフ。その後また5勤。

それでストレス溜めて、寝不足、原因不明で変に頭がガンガンするとか言ってるのに、、、
こんなんで体がもつわけない。
私ですら、8時半まで寝たというのに。

朝起きて植物にお水をたっぷりあげたら、バルコンからぽたぽた下にお水がこぼれていることがあります。
ま、排水のための通路なんだけど・・。
今朝、お水をあげてから10分後くらいに4階の人がうちにやって来て、
「水を落とさないでよ!」って言われました。
うちのストールに水が落ちて型が行くのよ。だからやめてよ!絶対!って強く言われましたよ。

私は、「とてもよく分かりますよ。」
「水を落とさないようにやってみます。でもちょっと難しいですけど。」と付け加えておきました。
100%出来るとは言い切れないので。

フランス人の中にも汚れるのとか気にすることあるんだ。ってちょっと思いました。
私たちも少し言いたいことがあるんだけど言うなら私が言うより旦那が言った方がいいので何も言いませんでした。
それにその時は、腑に落ちん。という気持ちが大きかったと言うのもあるし。

何故腑に落ちないかって・・・。
こんなに静かに暮らして、歩く音だって殆ど下に聞こえないはず。
なのに植物の水がほんの5分位流れたことで、怒られないといけないの?

隣の煩い家族の音に比べたら全然ましじゃん。
水がストールに5分かかったとしても病気にはならんよ。
うちは旦那は寝不足で病気になりそうだし、胃にピリピリきてる状態なのに。

自分のやっていることって、ほんと分からないですね。
自分のことは棚に上げて、、って人ばかりですよね。私も含めて・・・。
普通に大丈夫だと自分で思っていても他人にはそうではないこともたくさんですね。
彼女もまたストレス溜めてはったんやね。

帰宅したトラにその話をすると、「水が落ちただけやろ??」怒るようなことか?って感じでした。
お昼ご飯の時にまたその話になって、トラが、前の住人はかわいそうなおじいさんだったけど、その彼の後、アパートの工事のノイズが半端なく煩くて1年間続いたこととか、思い出しました。

彼女のアパートの工事、ほんと地獄の最悪でした。朝から晩までドリルで削る音が鳴り響くかと思ったら、今度はワーカーが爆音で音楽聴きながら、わめきながら仕事してたし、他の階の人も怒っていました。
そんなことも何も知らない彼女、、、

どすんどすん夜中に歩く音は上にまで響いていることも、
そしてバルコンで吸ったタバコの煙が上に上がってきて迷惑してることも。

人間って愚か。。

はぁ~ここは気に入っているけど、一軒家がいいわ。やっぱり。笑

オルゴール

そー言えば・・・

毎年夏になったら来ていたイギリス人のトランペットおじさん、今年は来なかった。
去年、儲からなかったのかなぁ・・・。笑
今年はすごく久しぶりにオルゴールおじさんが来ました。

「あ、オルゴールが鳴ってる!」と思ってバルコンに出たと思ったら、音楽が急に消え、
お金を誰か数人からもらってて、その後音楽が鳴るのを楽しみにしていたけど、そのままどっか行ってしまいました。
jumee☆faceA143金だけかいっ!!ま、そのために来てるんだろうけど。はぁーなんか悲しいかも。

| Les jours : 日々のくらし | 14:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

焼き餃子作りました

焼き餃子

ブロとものしィれんさんの餃子作りに心を動かされて、ニラを買うまで待てなくて、今日餃子を作ることにしました。笑
餃子を作るのはフランスに来てからは2回目です。
前回はお友達のJちゃんが遊びに来てくれた時に作りました。2年振りくらいになるの?早っ!

始め、お昼ご飯に餃子に作ろうと思っていたけど、やってるうちに無理!と思い、急ぐのが嫌いなので、
お昼は簡単にトラにはステーキとフリットとサラダを食べさせて、私は焼肉丼にしました。
このメニューだとどれだけ簡単か!!

今回は餃子の皮から挑戦!(しィれんさんもでしたね!)
餃子の皮

ごはんを食べてから、ゆっくり時間をかけて餃子作りをしました。笑
パン作りで生地作りに慣れておいて少し良かったと思いました。
生地的には弾力のあるいい感じに出来たと思いました。

まぁ、一枚一枚面倒ですが、セルクルで抜いていきました。
最初皮だけ作ってしまおうと思って重ねていってたら、打ち粉をして重ねてるのにくっついて大変!!
数枚ごとに具を包みながら皮も作りながら・・・の方法に変えました。ほんと時間かかってしまいました@困る

焼き餃子

上は一回目の焼き上がり。一番上の写真は2回目の焼き上がり。
2回目の方が上手くいきました。
トラも美味しいといって食べてくれたので、満足でした。
やっぱり餃子って美味しいですねぇ~王冠キラリ

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

甘納豆

甘納豆

「甘納豆」
私の口からこのような単語が出てくるとは!私がいちばん驚き??
子供の頃は、おやつに甘いお菓子だと、特に和菓子系は、「はぁ~ほっ」とテンションが下がっていた私。

大人になってからも、食べたいなんて思ったことないに等しいくらい。
今は、まず作りたい。という気持ちがあって、その後に食べたい気持ちがある感じ。
イメージしている間にだんだんと色々作って食べてみたくなってきます。

それともうひとつは、トラに食べさせて、どんな反応をするか見たい。
日本のものを色々と食べさせたい。
気に入るといいなぁ・・・。とちょっと楽しみもあって作ってみました。

彼のコメントは、C'est pas mal...でした。
私が小さなお皿に盛った甘納豆を彼はコーヒースプーンですくって食べておりました。
いつもと同じくあっという間に完食でしたが。

昨日、北海道大豆をまたサイドメニューにと思っておかずに炊いたので、その少しを甘納豆にしてみましたが、
ネットでいくら検索しても大豆で甘納豆作ってる人いませんね。
甘納豆のこと全く知らないのでちょっと甘納豆のサイトを見たりして・・。笑

今、色々な豆で試したくなっている私です。
「でたっ女・・・」って感じですけど・・汗

では、これから、トラとお買い物にでかけてきまーす☆くるま

| Gateau : いつものおやつ | 14:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ミルク蒸しパン

ミルク蒸しパン

とても上手く出来たわけではないけれど、おやつ・朝ごはん用にミルク蒸しパンを作りました。
今日の蒸しパンは、鍋で蒸しました。
日本の滞在記に書こうと思いながら全然書いてないけれど、今年の春の日本滞在でトラが好きになったもの、それは蒸しパン顔さん 普通バージョンハートP

京都や、大阪のホテルに滞在した時も、朝ごはんに蒸しパンを買って食べていました。
もちろん家でも、朝ごはんやおやつに。笑
彼は結構気に入ったらそればっかり食べるクセがあるみたいです。

この蒸しパンはミルク味が結構するので、ミルク味の苦手な彼は「このミルクの味が香りが・・」
などというコメントをしそうだなと思ってたのですが、彼にとってはいまいち味がしなかったみたいでした。何でだろね。

先日作ったコーヒー味の蒸しパンの方が良かったみたいです。
じゃ、またコーヒー味にしよか??

| Gateau : いつものおやつ | 15:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

夏ワンピ作りました

ワンピース

8月になりましたね・・・。

リネン生地で夏のワンピースを作りました。エプロン風ワンピースです。
今回は、とてもゆっくり、学校の授業くらいのペースで作りました。笑
おかげで肩も全然凝ることなく仕上がりました。

いつも作り始めるとすぐに仕上げてしまいたい、とどんどん気持ちが進んでしまいます。
だから一気に作って疲れるけれど、今回のような、工程ごとに今日は終わり。一時間だけ家事の合間に。
こんなふうなゆっくりペースで。これからは、出来るだけこんな作り方をしていきたいと思いました。

実は今、アイロンが壊れていてアイロンを殆ど使わず根性でしつけ、しつけ・・で作りました。汗
(今日トラがネットでアイロンを購入してくれました。笑)
しかもリネンなのでいくら何でも水通しは必須。ってことで一度洗ってからの裁断なのでしわくちゃでとても大変。
と思いきや・・。生地にラインがあるととても便利なこともあります。柄あわせは面倒だけれど・・。笑

生地も水を通す前よりも風合いがでて、思っていた感じのままに仕上がってくれました。
ラフに着こなせる服が私にはいちばん。です。

| Couture : 手作り布雑貨 | 16:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。