南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

ネガティブ大っ嫌い!

トラがネガティブ思考になってしまいそう。ですっごい嫌!!!!
そう思ったのは、ママンがいつも日々の彼女のネガティブな話や不満とかをトラに話すこと。
今も何か電話で話してる・・・
何を言ってるのかは電話なので分からないですけど、多分施設の不満です。



重い話は読みたくない方はこの先、読まないでね。




トラがやめて!いつもそんなネガティブな話ばかりするの。って言って怒ってる。
トラがネガティブになるのは彼女のせいだと私は思います。
日に3回くらいトラは彼女に電話します。
最初一緒に暮らし始めた頃、彼はマザコンか何か?と思いました。

そのイライラを私に飛ばさないでね。私だって生理前でイライラしてる感じするし。
だからここで発散しているわけです。笑

いつも彼女は彼女の不満とかをトラに話します。聞いてくれるからです。
うちの家族と違うところは、母親が強いところ。
ママンは全然パワーがない。年をとっているとかそういう問題、少しはあると思うけど、根本的なものが違う!ママンは頼ってばかり。待っているだけ。って感じるんです。何故そうなってしまったのか知らないけれど、これがこの家族の質のようです。私はこの家族の波にのらないようにしなければいけないな、って思います。それと、どんさくなりたくない!

母親は強いものでなくてはならない。母親は家族の太陽のような存在でないといけない。
と言う私の母。私はこちらに同感。

ほらきた!私にとばっちり。電話を切って1分もしない間に。
私のストレスはここからきてます。
内容は、彼女の住んでる施設が工事をしているようで9月まで続くらしい。
私は、「じゃぁ。9月以降は施設も良くなるね。」と言ったら怒り出した。

知るかって感じ。
怒って、「僕は妻にも話が出来ない」だって!
彼は怒り出したら心にもないことを言ってきたりします。その言葉に今までどれだけ傷つけられたか。
出来なくしているのは彼自身だと私は思いますが、これ以上イライラしたくないので忘れます。
細かいことは気にしない!これが一番!

彼は彼女と話をした後、彼女そのものの感情になって私に話してきます。
ふーん。で済ませた方が、よっぽど良かった。

こんなんで、彼女にいい感情を持てるはずがありません。
昔から私が全然フランス語が分からない頃からネガティブな影があると感じていました。
勘ってすごい。

ま、この辺にしときます!笑
今日は天気がいいので散歩にでも行ってこようかなぁ・・。

ぁ・・。胃がちくちくしてきた・・。
私もまだまだだ。もっと「どんっ!」っと構えれるようになってやる!
自分の世界をもっと輝かせれるように努力することが必要な気がします。
そちらに力を注ぎたい。

| Les jours : 日々のくらし | 13:50 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

chaviさんがんばって!

chaviさん、読みましたよ。
そっかぁ、chaviさんとってもうまく行ってると感じるけど、やっぱりいろいろあるんですねーー。
そりゃ、自分の家族内だって意見が合わないことがあって当然なんだから、家族以外の人と接すれはそりゃ問題ももっとあるのが当然なんだろうけどさ。

それでも、自分をまだまだっていっていつでも前向き思考に努力しているchaviさん本当に強いよ!限界に限りはないけど、既にとても強いよ!

私も旦那の家族との同居にはものすごいストレスがあるんです。いつも愚痴を聞いてもらっているように。汗 
家族的問題なだけに勝手に共感してます。
胃がチクチクして、キーーンって掴み取られるような気がするよね。
ブログは自分の場所だからね!溜めちゃだめですよ!!書きなぐれ!!
いくらかは軽くなった事を願ってます!
まだまだ!ってポジティブなんだから、後はストレスを発散させて!!!
お散歩も名案♪

chaviさんがんばれ!

| しィれん | 2008/04/29 15:47 | URL | ≫ EDIT

▼しィれんさんへ
こんなグダグダの記事までお付き合いくださって本当にありがとう。<(_ _*)>
結果から言いますと、今はすっきりしました。
あの後、二人とも気分が悪いままだったので一時間後くらいでしょうか、話をしました。

これはいつものパターンで、こういうことはよくあります。
色々ありますよ。生きてればねー!
でもその後すっきりしても、あの瞬間はぐーーーっと胃にもショックが来るので
胃がストレスにやられている痛さが後に引き続きます。

話をした後、海岸に40分程行ってきました。
これは雑貨のアイデアのためにです。

私たちは、何かあるとその後普通1時間後くらいには話をして、とりあえず
悪い雰囲気はなくなり元通りになります。だからやっていけるって感じです。
話をすることによって私も悪い面があったんだな。と感じたりします。
それにしても今回は胃が重痛いです。

| chavi | 2008/04/29 16:49 | URL | ≫ EDIT

chaviさん胃が調子よくないのにさっきキムチの話してごめんなさいでした!
早く治してしまってね!
って、ストレスでダブルアタックかぁ。。

でもとりあえず落ち着いてよかった。
そうそう、話し合いをするから次に進めるんですよね。
そいで自分の非も見えてくる。
同じくです。

その時の気晴らしに言いたいことはどんどん書いた方がいんですよ!!
私は読みたいから来てるんで、ここはchaviさんのための場所だもん!
じゃないとストレスの発散場所が狭まっちゃう!
って、私もためらって書かない事もありますけどね。

とにかくひと段落で私もふぅ♪

| しィれん | 2008/04/29 17:56 | URL | ≫ EDIT

chaviさんのご心境お察しいたします・・・
難しいですね・・・きっとお義母様もなにか深いところで問題があるからなんでしょうけど、それでもやはり元は他人だった家族=お嫁さん、お婿さんはこういう時辛いですね。 何をどうコメントしても恐らく良く聞こえない・・・そういうストレスの渦に旦那さんも巻き込まれてしまうんでしょうね・・・。
ブログってとても個人的なことも受け入れてもらえる器ですから、こんな時だからこそ沢山書いて、書きながらご自身の重荷を少しだけ軽くする事ができたらいいと思いますよ^^
しィれんさんもおっしゃっている様に、"気晴らし"が出来る場として使うのも当然有りです。溜め込むといつか溢れ出しますしね。
私も来月からのフランス生活で "きっと"色々出てきそうですから、その時は書きますので(笑)皆さんとお互いに心のキャッチボールしましょう。

| bio | 2008/04/29 18:25 | URL | ≫ EDIT

▼しィれんさんへ
いいえ!キムチの話は全然関係ないし、私にとっては気晴らしになるくらい楽しいです。
なんか時々、すごく悲しくなるときがあります。
さっきもね。

何度も何度も胃の調子マシになった?ってきいてくれるんだけど、
また今、「胃は良くなった?」って聞きにきてくれたんだけど
そんなにすぐに良くなるものじゃないのよね・・。

だから何度も聞くから説明した方がいいかなっと思って
「変わりないよ・・・ごめん。一度ショックを受けたら・・」
て話し出したら
「ショック・・?ふんっ」って鼻で笑らって行ってしまいました。
もうそれ以上話しても余計疲れるのでやめました。

私がマシになったよ。って言うと、彼の気が楽になるから聞いてるのか?
って思ってしまいました。
じゃないとふんっって笑えるかな・・
こっちは本当に息が重いのに。

同じことを私がしたら、彼はどれだけ腹を立てて怒るだろう。

だから彼のママンのことも心の底からその身になれない。
自分を守る体制を常に持っておくことを考えてしまう。当然だとおもう。
誰が私のことを一番に考えてくれる?

ママンがうちに来た時、彼がいない時に私に
「トラのこと、気をつけてあげてね」って言う時、気持ちがいっぱいいっぱいになるよ。

逆の立場で私たちが日本に住んでいて、うちの親がトラに同じことを言うか考えたら、
それはないと思う。

だから時々こういうことがあると、悲しくなるんだよね。
鼻で笑ったこともトラには全然なんでもないことだから
私にこんなふうに深い意味があって傷ついているなんて思ってないよ。
で、話したところで、私は感傷的過ぎる。って言う結果にされて終わり。

レスはいいよ、聞いてくれてありがとう。

▼bioさんへ
「何をどうコメントしても恐らく良く聞こえない・・・そういうストレスの渦に旦那さんも巻き込まれてしまうんでしょうね・・・。 」
そのとおりです。
それが私が馬鹿なせいでこんな風になっちゃうんですよね。
私がもっと賢ければ、もっと出来た人間なら、どうでもいいことに変えちゃえるんですけどね。

けど。私はそんな完璧人間じゃない!私は私だーーー!
こんなことで私は自分をダメ人間に追い込んでは「ウツ」になってしまいます。
ちきしょー!
何年か後に、私の言いたい意味いろんなことを納得させてやる!
時間がたつと分かることもある。
でもその時になったら、彼は全部忘れてとぼけてると思いますが。

| chavi | 2008/04/29 19:40 | URL | ≫ EDIT

おぉ、、、。
お母さんからきてるその根本の部分は是非直したいとこところですねぇ。
そうそうがんばって!時間がたったら納得できる時が来ますよ!

私の方は、同じようにおばあちゃんから根っこがおかしいところがあって、もちろん旦那のままにも流れこんでいます。それプラス幼いときの辛い経験からさらにひん曲がったってかんじです。根っこになにかがあるから直すのが難しいです。
それをしっかり妹は受け継いじゃってます。
でも私の旦那は別人なんです。ままの根っこが曲がってることを知っていて、それが良いものではないこともしっているから変えようと努力しています。
なんで彼はこの親から育ったのに同じにならなかったのかとっても不思議なんです。
だからちょうど昨日もそれを感じる出来事があって聞いてみようと思ってるところなんです。
私にとってままと妹ははbelle mereとかだけど、彼女たちのそういった面はホント嫌いなので、chaviさんと同じく心の底から受け入れられないもがあるのは確かです。
関わりたくない、こういう人は好みじゃない、と思うと無意識に壁を作っている感じです。
旦那は家族だから何の問題もなく大好きで、問題があっても諦めないけど、私はいつも第三者的視線で見てます。
そんな自分もみみっちーって思いますけどこれでいんです。

いやいやー、問題は尽きないですね。
でもそう、最終的には自分で自分を一番大切にしてあげないとって思います!
時には誰が私を大切にしてくれてる?ってこともあるし、
とにかく、自分を大切にできる人は他人をも大切にできるしね。と思います。

| しィれん | 2008/04/30 07:37 | URL | ≫ EDIT

▼しィれんさんへ
今、昨日の続きで銀行に行って帰ってきたら、
しィれんさんからまたレスがあったので嬉しいです!
ありがとう!

昨日の私のコメント、他人が読むとかなり分けが分からないですね!爆!
しィれんさんがみみっちくってそれでいいと言っている気持ち、私も同感です!
私もこれでいいっす。

この家族の話はほんと話すことがありすぎて終わりませんねー。
hum,もうちょっと図太くなりたいです。
数年後、すっごい強い女になれますように!笑

| chavi | 2008/04/30 08:14 | URL | ≫ EDIT

>内容は、彼女の住んでる施設が工事をしているようで9月まで続くらしい。

「私のせいじゃないわ。」

フランス人妻だったらこう返事するかな~、なんて思ってしまいました。

>「じゃぁ。9月以降は施設も良くなるね。」と

日本人だったら、普通こう返事しますよね?
良い方面を探してポジティブに生きる。
でも、フランス人の旦那さまは、そこで同情をしてもらいたかったのかも・・・、と何となく思いました。

「Pouvre mamann ...」
ママン、かわいそうね・・・、とか、

この、Pouvre ○○○(←旦那さまのお名前とか)、と優しく語り掛けるのセリフ、結構効き目あると思うんですけれど?(我が家だけかな?)

愚妻の私は、最近旦那が愚痴ると、Ce n'est pas ma faute!  と、突き放してしまいます。ダメですね・・・反省。


| Mayako | 2008/04/30 09:48 | URL | ≫ EDIT

▼mayakoさんへ
コメントありがとうございます。
そうなんですよー!私も即言ってしまいました!
C'est pas ma faute!!
実はこの言葉、本当大嫌いなんですけどね、ここにいると、こうなってしまいました。
リアクションとるのにもっとも簡単だからでしょうね。

mayakoさんのおっしゃる通りですよ。ほんとに。
かわいそう。最悪だよね。。って一緒になって言ってほしいだけなんだなぁって。
mayakoさんの家でもやっぱり、そういう会話なんですね。
どこも同じだ!!笑

同情してほしいのはよく分かるんですけど、
それでどうなる?って思っちゃうんですよね。
それでママンを9月までどうしてあげれるか一緒に考えて欲しいってことなんです。

旦那は私に絶対できないことを無理に頼んではきませんので、私としては、こうして欲しいということをすればそれが一番いいと思っています。

だからあまり口出しはしないで自分なりに楽しめる努力をしたいと思います。
賢い人になりたいです・・・

| chavi | 2008/04/30 10:10 | URL | ≫ EDIT

わかるーーー。
無神経で自分勝手で自己中になりたい。(もちろんそういう面もあるんだろうけど。笑)
そうしたらどんなに楽なことだろうか。

ガンになるの人はたいがいこういう人たちのせいで被害に遭う方だもんね。
最終的に優しいものがバカをみるなら私はやな奴で
好き勝手に生きてる方が全然人生に問題を感じなくていいと思っちゃうよ。

同時にそんな奴にもなりたくないけど、こういうサイクルはいつの時代もどの国でも変わることはないんだろうなーーー。
せらび かねぇ。

だから家族や友人、大切なひとには思いやりをあてて、
どうでもいい人にはやな奴になってってコントロールしようと思ってます。
フランスでは特にね。

| しィれん | 2008/04/30 10:55 | URL | ≫ EDIT

▼しィれんさんへ
自分好き勝手なわがままな図太い人間が得するように出来てるんだよね。
この世の中。

生き延びるには自分のことを一番に考えないと、本当に殺されちゃいます。
親切な人や大切に思える人だけ思いやって暮らすのが一番、
目には目を、歯に歯を。

| chavi | 2008/04/30 12:25 | URL | ≫ EDIT

やっぱりあれですね、フランスの暮らしでは・・・基本"図太く"ならなきゃ!!!なんでしょうね・・・
そのくらいでないと、心が空中分解してしまったら大変ですから。
chaviさんはお優しい気持ちの方だから、賢い方だから、耐えてそして苦しくって体調まで崩されてしまったんでしょうね・・・
近くに居れば直にお話したりできるんですが、なにも出来なくてすみません。
負けないで下さいね、chaviさんは何も悪くないですから!
胃は、本当に正直ですね・・・

| bio | 2008/04/30 17:22 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます☆

▼bioさんへ
私の胃ですが、ストレスだけじゃないと思います。
bioさんが近くに引っ越されてきたら、お茶しましょうね。
ってまだまだ先の話ですねーー!笑

本当体は正直です。
bioさんもフランスに越してきて無理をなさらないでくださいね。

| chavi | 2008/05/01 12:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/222-d004d7f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。