南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

銀行口座

トラと同じ銀行に私の銀行口座を開きに行きました。
日本ではいつも「はんこ」「印鑑」がサインになるけれど、フランスではそういうわけに行かない。
いつもサインをしなければならない度に、サインは日本名でもいいのか?それともフランスの名前にした方がいいのか?と考えます。
一旦サインを決めたらそのサインで通さなければいけないから。

フランスでは銀行に行くと、自分の担当の人がつき、相談は担当のオフィス内でします。
今回フランスの口座を開いて知ったことがありました。
ネットサービスを使用するには毎月1€程の手数料を支払わなければいけないということ。

しかも。トラの場合は登録したのがかなり前で、毎月3€以上支払っていることを告げると、担当者の人に「今は1€程ですよ。だいぶ前から・・・。」と言われ、毎月不要な手数料を何年も払っていたことを知りました。

日本なら自動的に新しいシステムに切り替えになり、銀行からその知らせがくるのが普通だと考えてしまいます。この国では、誰も教えてくれないのです。いつも自分のことは自分で管理して気を配っていないと損をすると思いました。この私の1€程度の手数料だっていつ廃止されるのかよくチェックをしなければ損をすることになります。

もっとサービスが良くなるといいんですけど、期待はできません。「サービスで他社に勝つ」と言う考えより、「まず自社が儲ける!客から取る!」という考えが先でそれがまだ普通の考え方のように感じます。それと、日本で普通・当たり前と考えることは殆ど意味がなく全て確認が必要です。

担当の方は親切な方で、日本が大好きな方です。私のサインを見て「J'adore!!!(すごく好きだ!)」と言ってくれました。人とのつながりが日本よりも濃い感じはします。人間味のある感じはします。
日本は仕事はフランスに比べてロボット的ですから、でもそれがサービス向上につながっているとも感じます。とにかく質が違うと思います。

| Les jours : 日々のくらし | 20:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もダンナさんと同じ銀行に口座持ってますけど、私のサインはいつでも迷うことなく漢字です(笑)
何かの書類にちょっとサインと言われても「漢字でいいですか?」って・・・(笑)
なので、小切手で支払いをする時はもちろん漢字でサインなので、お店によっては「ファンタスティック!!このまま額に入れて飾りたい」とか言われることも・・・(笑)
どうぞ額に入れて飾ってください。換金せずに!って感じです(笑)

銀行で一番やだなぁと思うのは、入金・・・(-_-;)
日本ではコンビニからでもATMで入金出来るのに、こっちでは窓口に行かないといけないでしょう?(-_-;)
最近入金出来るATMが出てきてるらしいけど、どこにあるのか分からない!(爆)

人とのつながりは日本よりは確かに濃い感じしますよね?
でも、サービス向上してもらった方が嬉しいかも?(笑)

| minette | 2008/04/30 18:41 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます☆

▼minetteさんへ
minetteさんもいつも漢字のサインなんですね。
私もそうです。
荷物が届いたときにでもぜーんぶ・:*ゞ(∇≦* )

ATMって入金できないの?なんだそれーー!
そうなんだね。
私もダンナに確認したら、出来ないと思うだって。
シェックは出来るんだね。
シェックって慣れてないからあまり好きじゃないのです。

| chavi | 2008/05/01 12:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/223-c0b026b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。