南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

幸せと不幸

この記事は重い内容なので疲れている人はとばしてくださいね。笑

最近トラママを見ていていつも思うことがあります。
幸せな人はいつも何処にいても幸せ。不幸な人はいつも何処にいても不幸。
私は前者でありたいと思う。

1年半ほど前パパが入院した頃からトラママが義姉(娘)の家に2ヶ月ほどいたことがありました。
ここでは彼女は本当に嫌な思いをしていたらしいのです。
義姉は家事というものをしない人で全部義兄がしています。私はまず、ここに問題があり。と思うのですが。(私には関係ない)

なのでもちろん彼女の滞在中も義兄が全て食事を作ったりしていたのですが、ママンは義兄が嫌い。
意地悪な悪人らしい。トラに言わせても彼も姉も悪人。私には正直分からない時がある。
確かに彼らは自分のことしか考えてないのは事実です。

私は、彼がトラママに怒鳴りつけているところを見たことがあります。
「結局あんたは何処に居たって不幸なんだよ!!」
ああ、でも流石にこの日は怒鳴る日を少し考えた方がよかったとは思いましたけど。

ここ数日の滞在した彼女に対して、私ですらイラっとすることが時々ある。
私に対してキレてない??と感じる時、やってられるかよ・・知るか!って思うことがある。
下着を日に何度替えるんだ??夜、朝、出かける前・・・もしかして帰ってきても??
午前中に出かけることがあった日、1時間ほど前に着替えさせたのに、出かける前にまた着替えるという。

トラが仕事に出かける前に9時15分に予約を入れたからママンと二人で一緒に行ってくれる?という。出かけるまであと15分しかない。着替えさせるのは私一人。私だってまだパジャマだよ。

「トラはあなたに何て言ったの? 早く!!時間がないのよ!着替えないといけないじゃない!!(イラつきながら私に言う)」
何イラついとんじゃ!私にイラつくのはお門違いじゃネ?これだからフランス人は冷静さが足りん。もっと平常心で話が出来ないのか?ワザワザ雰囲気壊してどうする?と私は思う・・・
ことをスムーズにさせるには、協力とかお互いに心地いい雰囲気を作ることが大事。そんなこと常識。
フランス人の多くにそういう常識感覚のない人が多いのかも知れない。

「新しいキュロット何処にあるの??着替えなきゃ・・」
「そんなん着替えなくていい!!」って言いましたよ!プチって切れて。
ママンはビックリしてましたけど。
「だって私は汚いから・・・」
「もう!!汚くない!夜も着替えてさっき着替えたばっかりじゃん!私は汚いとは思わないけど・・・」
「だって・・あなたは汚いと思わなくても私は・・出かけるのに、ここままだなんて・・」って言い始めるので
「こんな同じビル内のクリニックにいくだけなのに、このままでいいんだよ!しかもさっき着替えたじゃん!着替えすぎ!!」

ママンは仕方なく私に従いましたけど。
多分、義兄のことは言うことをきかないんだろうな・・。って思います。

でもちょっとだけ、マシと思えるところがあります。
それは、言いたいことを言って、あまり後に引かない人だと感じることです。
それと私のことをいい嫁だと思っているようです。笑
でも義兄のことはいつも悪人扱いです。笑

イライラする気持ちは分かるので、私には何とも言えないというのが私の気持ち。
彼女は自分はこうしたい、こうだ。と言うと、彼は彼女の言ったことをしなくちゃいけない。
しかし、私自身、彼女からそれに対して申し訳ない。という気持ちがあまり感じられない。

私が思うには、彼女は人から色々してもらうことに慣れて過ぎてしまっているのではないかと思います。いつもパパが彼女をかばって何年も生活してきたようでした。それは彼女は弱いから。かわいそうだという意識からじゃないかなぁ、と思います。

私は正直、人に対してかわいそうとかあまり思わない。19・20歳の頃に、説教好きの友達がおまえ「かわいそう」って意味分かるか?「かわいそう。かわいそう」って皆いうけどな。そう簡単に言うな!って説教してました。その頃から私は、かわいそうって言う言葉数年間使いませんでした。笑 

しかし、ママンは自分はかわいそうだと表現するかのように話をしてる気がします。
私には分からない悲しさ、苦労、いっぱいあるのだろうと思います。が、人をかわいそうな感情に引き込むことは周りの人も不幸にさせるような気がします。私はまだ若くてそんな悲しみも分からないのかも知れません。でもそれは今ある彼女が作ってきた彼女の人生。私はかわいそうだとは思わない。

不幸は跳ね返すくらいのパワー精神を持って生きていかなくては人生やってられないだろう。一緒に不幸の湯につかってどうする?
自分は自分がいつも幸せでいられる方法を見つけて生きていきたい。と最近思います。



| Les jours : 日々のくらし | 20:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした。

お義母さん無事にお帰りになったようですね。
お疲れ様でした。

人になにかをしてもらうことに慣れてしまっている人って、それに対して感謝とか申し訳ないとか思う気持ちがないことありますよね。
でも本人はそれが普通になってしまっているので、まわりがどう思っているか気付かない・・・。
そんななか、お義母さんにピシっと言えるchaviさんはエラいと思います。

お義母さんが滞在するのは今回が最後ではないと思うので、これからのことを考えてそうすることがお互いのためにもいいと思います。
なかなかストレスのたまる数日、お疲れさまでした。

でもきっとchaviさんは「不幸を跳ね返すパワー」の持ち主でしょうから、これくらいのことではビクともしないですよね?(笑)

| minette | 2008/06/11 12:41 | URL | ≫ EDIT

▼minetteさんへ

こんなに重い話までお付き合いくださってほんとにありがとう。
不幸を跳ね返すパワーを持ち続けるのって多分難しいこともあると思います。
でもその精神だけは忘れたくないですね。

minetteさんは切り抜けていける方ですよね。
私はビクともしないってわけじゃないですよ。笑
ぐにょぐにょ思っているからこそ、自分がどうなのか確かめるためにここでブログに書いているんだと思います。笑
書くと、結構色々見えてくることってありますよね。

コメントありがとうございました。

| chavi | 2008/06/11 13:14 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした!

がんばったねchaviさん!!
偉い!そしてイライラはして当たり前なんだからここに書いて少しでも心を軽くして!
ブログはこういうときのためにもあるものさ!!

そうそう、フランス人って人種的にネガティブ志向ですよ!
旦那の50代半ばだと思うタント?伯母?おばは結構究極で、いいことを話してもぜーーーんぶ悪い方向に持って行っちゃって、「ネガティブワールドに引き込まれるぅぅぅ!!」って感じで、自我を通すのが大変です。
彼女の人生は聞いてると本当に大変そうなんですけど、でも少なからずマインドコントロールがかかってるのは間違いない!
話しかける前から顔はもうすでに「あーーー、、、。」って悪い方向に向かう準備バッチリってかんじです。
あんまり会わない人だからいいけど、年に数回会うと、ずーーーっと不幸な出来事を話してます。
こっちとしちゃ、笑えてきちゃう感じです。。笑

旦那のままの家系もネガティブかポジティブかって言ったらやっぱりネガティブ。
「みんなが自分を責めてくる」ってなんでも捕らえてる。
私たちの世代以降はそうでもないけど、親以降の世代は結構みんなネガティブだなーーって思います!

でもホント介護的お世話おつかれさま。
自分のお母さんじゃないのに付き添って本当に偉いですよ。
介護って難しいからみんなのために、本人のために施設のプロに預けるんですもんね。
それを4日間もやり遂げたなんて本当にがんばったよchaviさん。
お疲れ様でした!お出かけしたりして遊んでよく休んでねーー!

| しィれん | 2008/06/11 14:38 | URL | ≫ EDIT

▼しィれんさんへ

しィれんさん、たかが4日でそこまで言われると、なんか恥ずかしいです。笑
毎日お姑さんと暮らしてる方もたくさんいらっしゃると言うのに。
でも私には絶対出来ません。

義母は私のことを本当にいい子だと思ってくれてるだけに
出来るだけいい感じにしたいと思うんですけどね。
これが精一杯がんばって出来る程度のことです。だからこれ以上はがんばりません。笑

ネガティブワールドは何故こんなに広まってしまったのでしょう・・・。
ネガティブほどばかばかしいことないですよ。思い方ひとつなのに。
ネガティブ思考というだけで小さなこと、たくさん今ある幸せも消えていきそうな気がします。

しィれんさん、いつものことながら見方でいてくれてありがとう。

| chavi | 2008/06/11 19:19 | URL | ≫ EDIT

chaviさん、
本当にお疲れさまでした・・・。

でも、chaviさんの記事をいくらか拝見して来て、
旦那様のトラさんが、どうしてchaviさんをお選びになったのか、とてもよくわかるような気がしました。
どうぞこのままのchaviさんで、いてくださいね。
でも、どうかストレスがたまりませんように。

| まやこ | 2008/06/13 16:31 | URL | ≫ EDIT

▼まやこさんへ

えええーーー!
なんか緊張しますねーー!
私ったら、いったい何を書いていたんでしょう。。。。(゚Д゚≡゚Д゚)?
(むかつく!とかそういうことばっかり書いてる気がしてきた・・・・やばい。|ω-o))

まやこさんがそうおっしゃるなら、このままの私でいられるようにしようと思います。笑
いつも優しいコメント、心から感謝してます。ありがとうございます。

| chavi | 2008/06/13 18:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/268-4e024b80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。