南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

穏やかな日

今日は旦那も私もほっとしております。
旦那せっかくいい感じで昼食食べてテレビ見て少し休んでママンに電話し始めた・・・
まったかよ・・・・
旦那「やめて。もう!!!ふうーーー(ため息)」
始まったって感じ。

この後、彼はイライラしてくるんだよね・・・
分かるわ、旦那がイライラするの。

やっぱりお母さんは強くないといけないとすっごく思う。
弱すぎ。イライラする!
ずっとネガティブだし、もっと若いうちから、ポジティブ思考にコントロールできるよう訓練しておくべきだったと思う。もう、遅すぎ。
毎日、ほんと80%、愚痴とかばっかり言ってる。

旦那、かわいそう。

もう、せっかくちょっと穏やかな日記を書こうと思ったのにな。

電話が終わったら彼女のことは考えないでいよう。
これからオーダーの雑貨を丁寧に作ろうと思います。

今日の気候はまたさらりとしていて晴れの気持ちいい天気です。

| Les jours : 日々のくらし | 13:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もお母さんは強くないといけないと思う。自分の母をみても、おばあちゃんをみても、友達のお母さんをみても、私の回りにいるお母さんと呼ばれてる人はみんな強い人が多い。

たまには愚痴るのもしょうがないし必要だと思うけど、トラママのように愚痴ってばかりじゃ、周りにも影響するよね。

丁寧に雑貨作りできた?
そういうイライラしてる時に、好きな雑貨の事をして考えないようにするって、私もそういう時あるよ。好きなことに神経を使うの。すると気分もマシになるわ。

| Joe | 2008/08/26 07:04 | URL | ≫ EDIT

▼Joeちゃんへ

だよね・・。やっぱ。
強くないと子供が苦労すると思う。
もう若くないから、仕方ないと思うんだけど、
やっぱり性格上のことだと思うことがたくさんある。
異常なほどすっごく怖がりだとか、すごく心配性だとか・・・
優しい性格なのはいいところなんだけどなぁ・・・

雑貨制作し始めると、とても集中できるので、イライラしたりはしない。笑
今回作っていたものは、オーダー品だったのでゆっくりと丁寧に時間をかけて作りました。

自分のペースでやっているときは問題は全くないです。
私にとって最悪なのは時間がないとか焦ること。爆
トラにもいわれるよ。
私がやばい感じのときをすぐ見極めてる。
そんな時、「ちぁびは焦らされるのが駄目だから、焦らなくていい」と言われた時
「ほっ」とします。よく見てるなぁ・・。

私は一つのことをやりだすと、同時進行で何かをするのがとっても苦手。爆
ものづくりはどんなものでもすごく集中できるから好きなのかも知れないです。
これは子供の頃からです。もしかしてJoeちゃんも?
だから陶芸とかほんと何時間やってても落ち着くって思う。

| chavi | 2008/08/26 19:01 | URL | ≫ EDIT

雑貨を作ってるchaviちゃんが想像できるわー。
すごくゆったりした時間が流れてそうな感じよ。

私もすぐ焦るタイプよ。心の中でヒヤヒヤしてる。そんな私をJ五郎は冷静な目で見て冷静な意見をくれるわ。でも彼が焦ってる時は、すごく早足になって、ピリピリ感が伝わってきて、私までイライラする・・てな感じかなー。

私は小さい頃から泳いでたでしょ。水の中って結局は一人黙々と泳ぐねん。それが集中してる証拠だし、自分との戦いみたいなところがあるし、意外とそういう時間が好きなの。
だからクラフトしてる時間も、それに似てるところがあって好きなんだと思うわ。

| Joe | 2008/08/27 05:21 | URL | ≫ EDIT

▼Joeちゃんへ

ほかから見たらきっとゆっくりした時間に見えるんだろうな・・・
集中してる本人は、楽しさと幸せで時々
「こうやって雑貨作れるってこと、本当に幸せなことだと思うわ・・・」って
トラに、言ってしまうほどです。
たぶんJoeちゃんも同じじゃないかな・・。笑

水泳の孤独さ、わかる気がします。(ホンマかい?って思ってる?笑ははは!)
私はJoeちゃんみたく大人になってからは泳いでないから、深くは分からないこともあると思うけど、
あぁぁ!!小学生のころの水泳しごき教室の毎日を思い出したよ!
ほんとうに恐ろしかったです。毎日。
前半の夏休みなんて全然嬉しくなかったよ。午後はずーっとしごきだったから。
その時、ほんと泳いでいる時、独~って子供ながらに思っていた。

多分しごかれていた全員思ってたんじゃなかなぁ。と思います。笑
この私の感じた孤独感とJoeちゃんの孤独は、同じようなものかどうかは分からないけど。
泳いでいるときとか、スポーツしてるときとか、誰にも言えないやん?
マラソンの時もそうだった。中間くらいの速さの子って楽だろうな。って思ってた。(そうでもないのかなぁ・・・)
3位以内にいるのって先生からも生徒からも注目されてとってもしんどかった。
2番をキープするのが毎回すごくプレッシャー。
3番の子がすんごい負けず嫌いで私についてくるの。わかる??つか私も負けず嫌い?笑
最後にラストかけるからちょっとずつ離れていくんだけど、それでも着いてきたらどうしようって思うんだよ。分かる??
相手もそう思ってるんだろうけど、これって自分との戦いやーーー!って思いながら走ってたよ。ほんと・・・笑
でも自分に対して精一杯頑張れるけどね。毎回終わってからでないと、良かったって思えない。笑。
だってほんとしんどいよねー!
Joeちゃんはそういう思いをたくさんたくさんしてきたんだろうね。

水泳と雑貨つくりにも共通点があったのねー!
Joeっち面白い!
早足のJ五郎、なんかかわいいーーー☆笑

| chavi | 2008/08/27 06:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/316-5b368cb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。