南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

鶏のつくねうどん

鶏のつくねうどん

毎日本当ごはんのメニューを何にしようかって思いますねぇ・・・。世の中の主婦は偉い!!
今日はなんとなく「うどん」くらいしか思いつかなくて、なっちさんのブログにぶらりとお邪魔したら
つくね入りの鍋を作ったという記事があり、そのアイデアをいただきました。ありがとうkao03

年に何回か冬につくねのスープなどを作ったりしますが、今日のつくねは鶏肉。
ねぎと土生姜がなかったので、夕方スーパーに買い物に行きました。
ねぎは時々ない日があるので、なんとなく置いてない予感がしたんですが、当たってました。

今回、つくねに入れたものは、たまねぎ土生姜、にんじんのみじん切り、、ごま、酒(のかわりに白ワイン)、塩、醤油、ごま油、片栗粉です。
何故かわからないけど、とてもふわふわに仕上がって、私が一番びっくりしました。

だしは昆布だし、プラスだしの素を少し入れて、みりんと醤油で味付け。
スープが出来たら、つくねを入れて火が通ったら、にんじんと白菜を加えて火が通ったら出来上がり。
ゆでたうどんにかけて食べます。

ま、いつもの感じで別に特別ではありませんが、トラと二人美味しくいただきました。
うどんだからといって馬鹿にできないですよね。お腹いっぱいになりました。

| Table : ゆるりごはん日記 | 20:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

予告どおり試したのですね~♪
とってもおいしそう!
何かほっとしますよね。
鶏団子、私は結構好きなんですよ^^さっっぱりしてるし。

結局今晩は鍋にしなかったのですが、明日しようかなぁ~。と思ってます^^

でも、そちらは寒くないようで・・・。
こっちは鍋がとってもありがたく感じる寒さです(苦笑)

| なっち | 2008/12/13 23:20 | URL | ≫ EDIT

なっちさんへ

はい、即効作りました。
思いついた時に作らないと、また作らずじまいになってしまうので、
できることなら思いついた日に作るのがいちばんです。笑

昨日、鍋はしなかったんですね。
今日もきっと寒いだろうから、今日こそ鍋ですね、きっと。

こっちは昨日の夜から雨が降って最悪!
旦那は今日お休みじゃないので、ムカつきながら会社に行きましたよ・・。
今日は大雨強風で、寒いです。そちらに比べると比べものにならないと思いますが・・。

| chavi | 2008/12/14 07:00 | URL | ≫ EDIT

やっぱり冬は鍋ですよねえ。
私も先日つくね鍋つくりました。
といっても手作りつくねじゃなくて買ったヤツですが・・。
買ったつくねはナマじゃなくて火がとおったものだったので
イマイチ良いダシが出ませんでした。
chaviさんみたいに手間ひまかけて作るときっと美味しいものができるのだわ。

ウチでは最近白味噌ベースのスープでカキ鍋をよく食べます。
お鍋の最後はうどんで!
実は明日もカキ鍋の予定です。

カキって柿じゃなくて貝のほうやでー。

| ちょうみん | 2008/12/14 16:29 | URL | ≫ EDIT

ちょうみんさんへ

日本は、スーパー行けば何でもそろってるよねー、ほんと!
けど、なぜか日本にいる時から私はつくねはいつも手作りです。
簡単だしね。

私はミキサーとか壊れててないから、お肉を一旦スライスしてそれから包丁で細かく刻んで・・・。という作業をしておりますよ。笑
うちには鍋がないから、鍋、ほしいです。
今度日本に帰ったときに持ってきたいけど、すっごい重いよね・・・。

白味噌ベースのスープでカキ鍋って超美味しそう☆(柿だったらすごい鍋だね)
私はちょうみんさんと行ったあの豚肉のうどんをすごく食べたいです。
今日はピザですけど、マルゲリータに野菜を並べて焼いております。

食べすぎ注意ですからね・・・。

| chavi | 2008/12/14 18:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/389-19e82a46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。