南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

ヴィルフランシュで歯科検診

ヴィルフランシュ

2年振りくらいにやっと歯科検診を受けました。フランスに来て歯科へ行くのは初めてです。
検診を受けたのは隣町のヴィルフランシュという小さな町にあるトラの行きつけの歯科です。
ずっと昔に一度来たことがあったのと、先日義母とトラが治療を受けに来た時に来ました。

10時にランデヴだったのですが、今日はバスを使ったので、バスが遅れてはいけないと思って早めに家を出ました。普通にバスが来たので9時半に着いてしまいました。それでもぶら~りとしながら行ったのですが。

着いたら患者は誰もいなくて、そのまま診察してもらえてラッキーだったのかも・・・。今日はあまり時間がなかったので。午後はママンのところ、その後買出しに行く予定で、ママンのところに持って行く物の買い物もあったのでスーパーとファーマシにも行かなくてはならなかったし、昼食の準備もあったし。

義姉はママンの近くに住んでいるのに、本当に役立たず。考えると腹が立ちます。
家族のことを悪く言いたくはないのだけれど、本当に全く信頼感のない家族で私は振り回されることばかり。嫌いです。

話は戻って歯科の話。
早く終わったおかげで少しだけヴィルフランシュの町を半時間程、写真を撮ったりぶらりとしました。
帰り際にバゲットだけ買ってバスに乗って帰りました。

初めて歯科に行った感想なのですが、私なりに感じたことを書いておこうと思います。
先生は女性で、感じのいい人なので良かったです。
部屋も明るく綺麗だと思います。

日本でもそうですが、歯科に行くといつも自分の歯が良いと言うこと、本当に両親に感謝します。
今回は検診とクリーニング。
口を開けたとたん「とても綺麗に手入れがされてるわねぇ、クリーニングって言ったってすることなんて何もないわ・・・」と言われ、3分で終わってしまいました。

「でも長い間検診もクリーニングもしてもらってないので、歯石とかないですか?」って聞いたけど、
「全然!!」って言われて
もうちょっと時間をかけて綺麗にして欲しかったのですが、終わりと言われれば仕方ありません。

丁寧さは、私の行きつけの日本の歯科の方が上だと思いました。日本は糸楊枝を使ったりしながら細かくクリーニングをしてくれて、10倍くらい時間をかけてくれます。商売が入ってるところもあるのも事実ですが。笑

顔にシャーって霧のようなのがかかってもそのままだったし、だぁーーーって水が口から流れ出したし、その時はぬぐってくれましたけど、正直ちょっと驚きました。
3分程のとても短い間でしたが、無言で作業をされることはなかったので少し安心でした。
まぁ。普通なのではないかなぁ・・。というのが感想です。

悪いところもなくて良かったです。検診はやっぱり時々行って安心したいものです。

ここからは、今日撮ったビルフランシュの町並みの写真です。
クリックで拡大サイズがご覧いただけます。

ヴィルフランシュヴィルフランシュヴィルフランシュ
ヴィルフランシュヴィルフランシュヴィルフランシュ
ヴィルフランシュヴィルフランシュヴィルフランシュ

2列目の中央の黄色い建物はレストランなんですが、数年前ここでトラと食事をしたことがあります。
このテラス部分で。
一番下の海のすぐ横に並ぶテーブルで食事もなかなか楽しそうです。
時々波が大きい時は濡れないように気をつけないといけないかも知れないですけどね。
ちなみに一番上の写真は、ピザの食べれるレストランです。

| Paysages : 南仏の風景 | 15:07 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一番上の写真って、もしかして歯医者さん??
可愛すぎます~。近代的な建物じゃないし、歯医者に見えない!雑貨屋みたいだわ。
私もお昼から歯医者よ。カナダ初なので緊張。それも相方もいないから、自分で伝えなあかんし。。また報告するわ。

フランスの風景写真が見えて嬉しいな。
全体的に建物の色が可愛いね。クリーミーな色。当時の流行りの色だったの?それとも町で決められた色とか??
ヨットの写真は、何だかここみたいよ。
あ!真ん中の列の左。スマート(だったっけ?小さい車)を発見!
カナダでも見るようになったよ。北米には小さすぎる車だけど、ガソリン代のせいでこういう小さい車も見るようになったけど、まだまだトラックが多い。
不思議よ、北米の人って車=大型車と考えてるんだよね。
まぁ、道が広いから小さい車じゃなくてもいいし、反対に回りが大型車ばかりだから、反対に危ないかもしらんわー。

最後は車ネタになったけど(汗)、フランスの写真を見てると、ますます行きたくなるわ~。

| Joe | 2009/02/11 17:37 | URL | ≫ EDIT

南の町って感じですね~。
かわいい♪
北にはない雰囲気だわ。北は北でいい感じではあるんですけどね。やっぱりないものねだりで^^
あぁ~行きたいなぁ・・・。南。

そうそう、歯医者と言えば
私の初歯医者体験話をちょっと。

それは娘を妊娠する数年前にさかのぼるのですが。

ちょうど真夏のヴァカンスシーズン真っ只中でもちろん歯医者も休みのところが多かった・・・。
それでもガマンならなかったので(タイミング悪く親知らずの虫歯が悪化したのです)、すぐに診てくれることになったところに駆け込んだのです。

そこは雑居ビルに入ってるアパルトマンの一室で設備があまり整ってない感じ・・・。

で、いざ診察してもらったら、すぐに親知らずを抜くことに!
初めて行った歯医者でいきなり歯を抜くって!と怖いの半分。でも痛くてイライラしてたからすぐに抜いてくれ~!っていうのが半分・・・。

麻酔を軽くして、ペンチみたいなので抜かれてのですが、歯を根っこから抜いてくれなく(抜けなかったともいう・・・)当たり前のように

「いや、この残ってるのは心配しなくても勝手に抜けますよ。それが一週間後なのか数年後なのかはわかりませんけどね。ハハハ・・・」

って!?

そのあと消毒もほとんどせず、消毒のためのうがい薬を処方することもなく。

ただ、数日間はなんともなかったので、まんざら嘘でもなかったのかかも?
と思い出した矢先に病みだし、大変なことに。
口が開かなくなるほど腫れました。

最終的には口腔外科に行って歯茎を切って、抜く羽目に><;
しかもそのときの麻酔がきつかったのか、顔がしびれたし・・・。
踏んだり蹴ったりのフランスでの初歯医者体験・・・。

ダラダラ語ってしまいました^^;

その後は近所の歯医者にたまーーに行ってます。
歯医者の話を聞いたら、最近ちょっと歯茎から血が出てるのが気になってきたーー;

時間がなかなか取れなくて行けないけど、あまり手遅れにならないようにしないと長いこと通うことになりますもんね(苦笑)

| なっち | 2009/02/11 18:58 | URL | ≫ EDIT

綺麗なとこですね

南フランスらしい、綺麗な所ですね。
ちゃびさんが住んでいる所、ここだと思ってたんやけど、違ったんですね。
モナコとかマントンに遊びに行く途中、列車の窓から見てキレイやな~って思ってました。
海から、噴水が上がってた様な、気がするんやけど・・・違ったかな~?

そういえば、マントンの「レモン祭り」は、終わりました?
あそこも、キレイな街やったな~。

Joeさん、ピンポ~ンです。
赤い車は、スマートで正解です。
スウォッチとメルセデス・ベンツが、コラボして作り始めた
2人乗りの車です。

| ひげとショコラ | 2009/02/13 07:42 | URL | ≫ EDIT

Joeちゃんへ

一番上の写真は、ピザレストランでしたぁ~・・・。笑
歯医者さんは普通にビルの中にあります。
どうだったかな。Joeっちの歯医者さんは・・?
後でまたブログに行ってみます。

そうね、南フランスは、オレンジとか薄いピンクとか黄色とかクリーム色の壁の建物が多いです。プロヴァンス色です。
白も多いけどね。

そうそう。スマートなんだけど、こっちは結構多いです。
むかーしに私のブログでもニースにあるスマートのディーラーの写真をアップしたことがあるけど覚えてる?
道の広いカナダではあまり人気がないかも知れないね。
こちらはほんとに狭いから、パーキングとかは楽だと思います。
でも故障したら結構部品とかが取り寄せになったりして使いづらいとかトラの知り合いで乗っている人が言ってました。

もう南仏もイラチな人が減って道路も広くのんびり走れるようになればいいのに・・。って思います。
カナダは広くて綺麗そうだね・・。

| ちぁび | 2009/02/13 17:04 | URL | ≫ EDIT

なっちさんへ

それは大変な経験をされましたね。
えらくいい加減な歯医者ですね!信じられないわ。

私は日本で親知らずを抜いたことがありますが、まだ生えてきてない歯だったので
歯茎を切って抜いたみたいですよ。ってなんか人事のようですが、
実際にやってる最中は全然本人は見えませんからね。

でもすごーい音でしたよ!
なかなか抜けないようでした。
歯を引っこ抜くとき、私も上に持ち上げられていくような感じでした。笑

なっちさん、歯茎から血が出ているのも早めに行った方がいいと思います。
がんばって下さい。後で痛いのって怖いですもんね。

| ちぁび | 2009/02/13 17:11 | URL | ≫ EDIT

ひげとショコラさんへ

あ、ヴィルフランシュに住んでると思っていました?笑
まぁ。似たようなもんですけどね。隣町です。

海から噴水が上がっているところは知らないです。
どこだろか・・。
また分かったら行ってみたいですね!

レモン祭り、そういえば、この時期ですよね。行きましたか?
私は、数年前に一回だけ行ったきりです。
ちょっと調べたら、13日かららしいです。3月4日まで。
え、今日からですねーーー!
久しぶりに行ってみようかしら・・・。

| ちぁび | 2009/02/13 17:21 | URL | ≫ EDIT

ひぇぇ。。

コメントを書く前にみなさんのコメントをよんでたんですけど、なっちさんの話、恐ろしいことですねぇ。。。
今、旦那が2本抜きましたけど、何もなくって本当によかった。。。
まだ何本か抜かないといけないみたいなので、ぜひ無事に済むことを願うばかりです。。
もちろんこの話は旦那には絶対しないデス!!!笑
私の親知らずも気になるので抜いてしまいたいと思ってるんですけど、ちょっと怖くなってきました。。。汗

ちゃびさん、歯きれいなんですね!歯石もないなんて!羨ましいです☆
それにしても、歯って、ホントどんなに大事なことか。。。
私はちょいちょい虫歯をしたりするんですけど、旦那くんや彼のままを見てるとなんて私は丈夫な歯を授かったことかとありがたく思います。。

でも、やっぱりもうちょっとなんかしてほしかったですよね。なんかわかるその気持ち。笑
なんせ日本は本当にやたら丁寧ですもんね。
それを期待してたらものたりないですよね~。ってまぁ、いいことなんだけど♪

| しィれん | 2009/02/13 19:55 | URL | ≫ EDIT

行きましたよ

レモン祭り行きましたよ。
僕が行った年は、ディズニーランドパリがオープンする年(’94)だったからか、
ディズニーとタイアップして、全てディズニーキャラクターでした。

会場に来ていた3歳くらいの男の子と女の赤ちゃん(兄妹)が、アラジンのコスチューム着けてて、めっちゃ可愛かったので思わず写真取らせてもらいました。
あと、会場で売ってたズッキーニとか使った、トマト味のリゾット?入りの揚げギョウザ風?も、
美味しかったし、グランマルニエたっぷりクレープも美味しかったな~!笑

歯医者、やっぱり大変なんですね~。
僕は、フランスに居る期間が、最長1年だったので、フランスに行く前に友達の歯医者さんに
集中的に治療して貰いました。
職業柄、虫歯になり易いし。

| ひげとショコラ | 2009/02/14 02:03 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

しィれんさんの旦那さん、まだ何本か抜かなくてはいけないなんて・・信じられない!
今まで痛くなったりしなかったのですか?大丈夫ですか?
なんか、歯を抜くって悲しいと思いませんか?
私はとっても悲しい気分になります。

小学校の頃に友達が、前歯、生え変わってそんなに時間が経っていないというのに、
男子と自転車でぶつかって(だったと思う)、前歯が縦に半分割れたの。
こけて前歯が割れたのに、彼女は笑ってたの。。。
ちょっとかけたとかじゃなくって半分割れたのによ???
笑ってられる彼女が信じられなかった。
見ていた私は超悲しかったのに・・・。強いわぁ・・。私は今でも悲しいわ。

誰もそうだと思うけど、自分の歯が基準だから、普通と比べていいかとか分からないものですよね?
歯医者に行くと決まって綺麗な歯だと言われるから、たぶん、普通より綺麗なのかも知れないですけど、
歯医者さんに行く人って歯が悪くなった人が多いからね・・。笑

せっかく行ったのにほんとに3分くらいしかやってもらえなかったのでかるくショックでした。
歯石ってフランスにいたら日本にいるよりつきやすそう。って思ってたんだけどな・・。
なんか水の関係で・・。笑

30ユーロくらいだった。結構高いよね?でもミチュエルがきくので無料だけど。
そう聞くともうちょっと糸楊枝とかしてーーー!って思う。
だって自分では見えないところとかできないやん?

| ちぁび | 2009/02/15 16:59 | URL | ≫ EDIT

ひげとショコラさんへ

レモン祭り行ったんですね。
そういえばニースのカーニバルもこの時期なんですよね。
レモン祭り、とてもいい思い出になっているんですね。おくさまと本当に仲良しですよね!いいなぁ☆
フランス滞在は1年だけだったのですか?
それにしてはなんかとても色々な場所に訪れていますね。笑

ひげとショコラさんはフランスに来る前に歯を治療して来たんですね。
それが一番だと思います。できるなら病院とか通いたくないですからね・・・。
そう、それに、パティスリーで働くのだったらなおさら!こっちのは日本のより甘いし!!笑

私は昔からフランスに来ると、毎回何かしら調子が悪くなってお医者さんに行っていたので
今はほんと、慣れてきましたよ。笑
お医者さんに行っても、あ、あなたね。。って。笑

| ちぁび | 2009/02/15 17:11 | URL | ≫ EDIT

悲しい悲しい。。。

ちょっと、その小学生の時の女の子の感情がさっぱりですねぇ。。汗
私も小学校のとき、「同学年のOOさんが歯、欠けたんだってーー。」っていう噂が流れてきましたけど、それだけでも私も寂しい気持ちになりましたよ。。。
親知らずだって抜くのやですよねぇ。。

旦那なんですけどね、幼いころにお父さんをなくしてるんですけど、その時の心の傷やストレスからで歯軋りをするようになってしまったんですって。
で、あまりにも強くこするものだから、ボロボロになってしまったんですよ。。
プロテクション見たいのも寝てると取れちゃうので、何度直しても直しても歯軋りが止まずまた同じことの繰り返しだそうです。。

で、その後は妹のお父さんがものすごいやな奴で、旦那に意地悪ばっかりしてきて、でも妹と母親のために全部我慢していて。。。で、歯軋りは続いたそうです。
私と出会った頃もものすごくて、私は毎日何度も起きてしまうし気が狂いそうなほど。
今は前に比べると本当になくなったんですけど、それでも軽いのが続いてるんですよ。。

で、それぞれ上も下も歯がボロボロなのでまだまだいっぱい(汗)抜かないといけないみたいです。。

これまでになーーーんども歯が痛くて辛くて、見ているこちらも辛かったです。。涙
今でもいつも痛いらしいし、時々欠けらが落っこちてくるんですよ。。
ご飯もはっきり言って噛むより飲む感じです。。
やっぱり本人は本当に寂しそうですし、歯が抜け落ちる悪夢とかを見るって寂しそうにしてます。。

ミュチュエルがあったらいんですけど、独立アーティストなので、ミュチュエルに加入してないんですよね。。一度治療が終わればしばらく医療にかかわらないのでちょっと損するもので。。ですけど、こういう大掛かりなときはセキュだけではやっぱり大出費でイタイですけど。汗


でも何でもそうだけど、痛いっていうのは生活、仕事全てに影響するから治療は大事ですよね・・。

こんな寂しい話してすみません。。。!!
でも、同時に自分が健康な歯を持ってることを感謝して、大事にするよう、ホント気をつけてます!!!
それに旦那ももうすぐ、また夢の噛める幸せがやってきますしね!!


で、、、ちゃびさんの歯医者さんの料金ですけど、たったの3分で、しかもほとんどなにもしないで30ユーロってちょっと高すぎじゃないですか!?
ミュチュエルがあったからいいものを、そんなんで「はい、30ユーロ」とか言われたら驚きですよね?!!!!
でも、こっちのほうが歯石すごそうなイメージあります!
だって、シンクとかあっという間にみずあかできますよね。。これが体中に。。と思うとちょっと怖いですよね。汗

それにしても、旦那の今やってるのが一体いくらになっちゃうのか、想像してたら恐ろしくなってきました。。汗  ひぇぇぇ。。。

| しィれん | 2009/02/16 21:23 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

お返事遅くなりました。。
最近、ブログとか全然になってて、気分じゃないみたいです。
すみません、ほんとにきままなブログで・・。

しィれんさんの旦那さん、お話を聞いているととてもつらい思いをたくさんされた方だったんですね。
その分やさしい方なのだろうな。と思いました。
子供の頃から、普通ではあり得ない色々なことを背負って生きてこられたんですね・・。

旦那さん、なんとか歯軋りがよくなればいいな。。
きっとしィれんさんと二人暮らしになって生活も少し落ち着いたら少しずつよくなることとお祈りします。

ミチュエルは、独立アーティストだとやっぱ毎月かなり支払うことになるんですかね。
大分違うのでしょうかね。
ま、しィれんさんたちはまだ若いし、そんなにお医者さんに行くことも少ないですしね。
私はちょっとどこか気になるとすぐ医者に行く人なんで、入ってると安心です。笑
私は旦那のところに入れてもらってるけど、私の分、毎月たぶん50ユーロくらい払ってると思います。
毎月お医者さんには行かないけど、行くと、一回でどんと結構な金額になりますよね。
ドクターから出された薬とかもタダなので、計算した時、やっぱり助かると思います。

旦那さんの歯の治療、最初にいくらかかるか話がないのですか?
前に歯医者のことブログで話してましたよね、、確か・・。

先日、旦那のママンを歯医者に連れて行ってその時、今後の治療の説明がされたようですが、
治療費は、1500ユーロ~くらいだと言っていたと思います。
たくさん歯を抜かなくてはいけないようで、長くかかりそうです。

お互い歯は大切にしましょう☆

| ちぁび | 2009/02/21 11:16 | URL | ≫ EDIT

歯って大事ねぇっっ!汗

フランスってすぐ別れたりするから家族関係が複雑な人多いですよね。。。汗
旦那の家系や知り合い(35歳以上)を見ると、普通の家族ってゼロですよ。。汗
日本は別れないだけに家族内が複雑な家庭多いですけど。。。汗

でも、そんな環境でもひょいひょい生きてる人もいっぱいいるから、彼みたいにいちいち複雑な話がある人も結構みててゲゲ。。。と思ってしまいます。。。
でも確かに逆境は人生に深さを与えるというか。。。とても優しく強い人です☆

あ、ミュチュエル、月額多分同じくらいだったとおもいます。
会社勤務だと日本の厚生年金とかのように加盟する義務があるんですよね。フランスも同様ですよね??
でも私たちあ~んまりお医者さんいかないな~、と思うとセキュで十分なんですよね、
そうするとミュチュエルがあんまり必要なくて、。。
でもやっぱり将来的には必要になるんですかね。。??
でもこちらのカバー率は日本より断然いいってよく聞きますよね。特に歯科関係。なので利用してみたい気もするんですけど。。。歯の矯正にも利きますかね?!


>旦那さんの歯の治療、最初にいくらかかるか話がないのですか?
それがね、ドクターそういうの自分から話す人じゃなくて。。。で、旦那も聞かないのよこれが。
なんか知り合いの紹介のドクターだけに聞くの、プライドが許さないのかなぁ?!
にしても、大掛かりなことなんだから、ドクターも予算教えてくれよ。ってかんじですよね。。旦那も教えてくれないなら聞いてくれよ。。。ってかんじですよ、、理解不能な彼の一面なんです。
でも、これまでの同様な施術の経験から、おおよそセキュが利いて2000~3000ユーロくらいなんじゃないだろうか。。。って言ってます。。。汗
どうやら、ブリッジって保険が利いても高い分野らしいですよ。。そりゃそうですよね、新しい歯を得ようとしてるんだもんね。。
せっかく日本行きのために貯金してるのに痛いですけど、健康が第一なので嬉しい出費(苦笑)です!!日本行きも全然どうなるか分からないですし。。。
滞在許可証は一体いつくることやら、、予定なんて立てられないですよねこれでは。。。

ママンさんもなんだか同じような大掛かりな治療が始まるのですね。。。汗
おぉ、、同様の大きな出費ですね。。
ホント、みなさんがんばれーーー!!
歯、大事にしますします!!!歯

| しィれん | 2009/02/21 18:08 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

ミチュエルは、毎月の負担もあるし、必要なければ加入しなくって私もいいと思いますよ。
あった方がいいなぁ。と思うときに加入すればいいのだしね。
私は続けて胃薬を購入しているので、お医者さんに定期的にいくこととか考えたりしてたら
ミチュエルがあった方が安定してるから、安心だと旦那も考えたのだと思います。

旦那さん、歯、少しでもよくなるといいですね。
お金はかかっても将来歯が悪いといろいろな面で具合が悪くなりますから
若い時からきちんと治しておくべきですからね。
一緒にがんばってくださいね。

あ。そういえば、日本行きの話、滞在許可証の更新のあたりからなんかややこしくて
スムーズに行かない感じのこと言ってましたね。
どうしても早く進めたくなってくる気持ちも分かりますが、
そういう気持ちを邪魔されてストレスに思わないように、
気長にやってなるようにするしかないのでしょうね。

| ちぁび | 2009/02/24 04:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/430-76d3b508

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。