南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

フランスモードにもどる

バナナチョコパウンド

今日のお昼はちょっと量が少なめだったのでおやつにバナナチョコパウンドを焼きました。
日本に帰国中の間は電気も水道も全てOFFにしていたので、冷蔵庫の中はからっぽ。
昨日トラと買出しに行ったけど、野菜を殆ど買うのを忘れて、午前中トラが買い物に行ってくれました。

たくさん買ってきてくれたので助かりました・・。
たくさんの種類の野菜が冷蔵庫にあると気持ちに余裕が出る気がします。

ちなみにお昼ごはんはこれ。フランスモードに切り替えって感じです。
昨日のお昼に食べたプレロティの残りとズッキーニとプワブロンをオリーブオイルで炒めたもの。
バゲットにブルサン系のクリームチーズをたっぷりぬってガブリ。

お昼ごはん

バナナパウンドなんて作ったのはかなり久しぶり。
チョコも入れてマーブル調にしてみましたが、たまにチョコとバナナの組み合わせの嫌いな人がいらっしゃいますね。
私的には、結構好きなんですけどね・・。


バナナチョコパウンド

泡だて器材料
  • バナナ・・・・・・・・・・・・大1本(160g程)
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・60g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • バター・・・・・・・・・・・・・75g
  • チョコレート・・・・・・・・・45g
  • アーモンドプードル・・・25g
  • 小麦粉・・・・・・・・・・・・70g
  • BP・・・・・・・・・・・・・・・・小匙1/2


泡だて器作り方
  1. ボウルに卵を割りいれて、砂糖を加えて白くふんわりするまで泡立て、溶かしたバターを加えて混ぜる。
  2. 1に粉類(アーモンドプードル、小麦粉、BP)を加えてざっくり混ぜる。
  3. 溶かしたチョコレートに2の1/4の量の生地を入れて混ぜ合わせる。
  4. 2に3を加えてマーブル模様になるよう少しだけ混ぜ、型に流し入れ、余熱した175℃のオーブンで25~30分焼く。

| Gateau : いつものおやつ | 19:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

chaviさん、おかえりー。
実家は満喫できましたか?
なあなあ、フランスのお家と日本の実家と
どっちがくつろげる?
突然へんなこと聞いてごめんよ。
うちの実家の母がたまにこんな質問するのよ。
実家と今住んでる団地と、どっちが自分の家って感じがする?って。
で、私は「どっちも」って答えるんだけど。
はっきり言ってようわからんのだけど。

| ちょうみん | 2009/04/30 15:40 | URL | ≫ EDIT

ちょうみんさんへ

そうねぇ・・。
それは結構難しいわ。
ちょうみんさんのどっちも。って言うのもすごくわかるし、
でも実家はやっぱりくつろげるよね。。

うちの家は結構みんな来た人が「なんか知らんけどゆっくり出来るわぁ」とか「よう寝れる家やわ」って言うのよ。
トラだって毎日午前中爆睡してたし、あのストレスの塊のようなトラがここはストレスがないって言ってた。

だからくつろげる家の要素があるんだと思うのよ。

でもどっちが自分の家かというと、フランスで、
これまた全然違う雰囲気だけどくつろげる感じがする・・。

それとこっち帰ってきてちょっと感じたことに、結構私はフランスの食べ物が好きだったんだわ。サラダとかパセリとか食べて懐かしい~って思ったわ。
なんか日本で食べるのとちょっと違うのよ、何かが・・。
これってフランス生活結構慣れてきてたんだな。きっと。っと思ったわ。
でも和食はいつも美味しいけどね☆

| ちぁび | 2009/04/30 16:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/452-348213f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。