南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

夏のデザート

Compote de tomate

野菜の保存、ちょっと存在を忘れた2・3日の間に所々悪くなったりしたのを見て、うらら~無駄にしてしまったな・・。
ていうことが度々あって、ダメ主婦だなぁ。早くに冷凍しておけば良かったって後悔したりします。
なので、最近保存方法に気合を入れることにしました。キラリ

夏野菜は安い日に多めに買って、調理しやすい大きさに切って冷凍します。
昨日はトマトをプチトマト冷凍トマトにしました。今日もまたトマトを買ったので冷凍トマトをもう1パック作りました。
冷凍トマトは結構色々使えるのに、今までもっと考えて冷凍するべきだった・・(いや、大量買すべきだった!)


それから材料もちょうどあったので、ずっと作ろうと思っていたトマトのコンポートを作りました。
前回お買い物する時に、小ぶりのトマトもコンポート用に選んだのです。笑
コンポートには3つトマトを使いました。

昨日のうちに煮て、冷蔵庫で一晩寝かせておいたので、お昼ごはんのデザートに食べました。
トラに出すと、「・・・?何?」と言われて「トマトのコンポートだよ!知らないの?」と尋ねると、
「知らない、こんなの初めて食べる・・・」と言われてしまいました。

Compote(コンポート)の意味は、果物のシロップ煮ということですが、
フランスで一般的にCompoteと言うと、煮崩れた感じのジャムに近い感じで
ピュレと果肉が混ざったあのイメージが大きいようです。(うちの旦那だけですかね?)

こういう時、これは一体どこで生まれた調理なのだろう・・・と思うことがあります。
フランスのものだと思っているのにフランス人である夫は知らない。
そういうことって時々あります。

初めて食べたトマトのコンポートの感想は、「悪くないよ、変わってるけど美味しい。」でした。
夏のデザートにいいですね。また作ろうと思います。

泡だて器作り方メモ

  • 小ぶりのトマト・・・・・3こ
A(シロップ)
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・50g
  • 水・・・・・・・・・・・・・・150g
  • 白ワイン・・・・・・・・・・30g

  1. トマトはヘタをくりぬき、湯むきして半分に切ります。
  2. トマトが重ならない大きさの鍋に並べてAを入れて5~15分程煮、火を止めて冷まします。
  3. 冷めたら容器に入れて冷蔵庫で一晩ねかせれば出来上がり。

プチトマトプチトマトなど小ぶりトマトで作るとそのままの大きさでできますが、私は安価、エコノミが優先なので普通のトマトの小ぶりなものを使用しています。

| Table : ゆるりごはん日記 | 14:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵~!

トマトのコンポートなんて、なんか高級レストランみたい!
それにまたちぁびさんのデコレーションや写真がステキです~☆☆

私は食べたことないです!でも知ってたかも♪
そんな簡単に作れるんだ!作ってみたいです☆☆

でも、ホント、私の旦那君も周りの人も知らないと思いますよ。。
そういうこと多いよね。。
でも、日本のフレンチのイメージのようなナイフやフォークが4つも並んでるようなレストランって、こっちの庶民の人は一生に一回も行かなくてもおかしくない感じだもんね。。!笑
面白い事実ですよね!

でも私はこっちで、知らなかった日本の事実を学ぶこともあるし、そういうもんなんですかね~!?

| しィれん | 2009/08/17 17:23 | URL | ≫ EDIT

涼しげ

トマトのコンポート美味しそうですね~!
ここ何年か、トマトのコンポートやジュレ、結構見かけるようになりましたね。
トマトのコンフィチュールは作ったことあるけど、コンポートは無いんです。
コンフィチュールには、シナモンの風味を少し加えて美味しかったんで、コンポートでも、いいかも?

コンポートは手軽に出来るわりに、おしゃれなデザートになるから良いですよね。僕は、桃のコンポートをつくって、ショートケーキやタルトに使ったり、ピーチメルバにしたりしてました。

| ひげとショコラ | 2009/08/18 02:10 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

そんなに褒めてくれてありがとう!笑
トマトのコンポートって結構日本人は作っていると思いません?
よく見かけますよね?

2年くらい前から一回作ってみようと思っていて、やっと作ったって感じです。笑

そうそう、しィれんさんのおっしゃるようにそんなフォークやナイフがずらりと並んでるレストランなんて、そうめったに行かないですよね、庶民は。

なんか不思議な気がしますけど、やっぱり離れて見えるものなどもありますね。
しィれんさんのおっしゃる通り、日本にいて気づいてないことも、こちらに来て気づいたり、知らされたり・・。
住む場所が違うとちいさな発見がちょこちょことあるものですよね。
私の場合、たまにそういうことがあるけど、ひとつひとつ覚えてられなくて、
ひょこっと、ふとした時に出てきます。笑

| ちぁび | 2009/08/19 09:12 | URL | ≫ EDIT

ひげとショコラさんへ

トマトのコンフィチュールも面白そうですね。
味は桃っぽい感じになるんですか?
ちょっと味見をしてみたいです。

ジュレってゼリーみたいな感じのですよね?違いますか?
geléeですよね?

ピーチメルバって何だ?って思ってちょっと検索してみたら
出てきました。
なんかちょっとしたことに色々な名前がついてるもんなのですねー。
お菓子の世界って色々あるのですねー。
ちなみに私が見たのはここ↓
http://california-kitchenjapanese.blogspot.com/2008/08/peche-melba.html
ひげとショコラさんの作られるピーチメルバってこんな感じですかね?

| ちぁび | 2009/08/19 09:28 | URL | ≫ EDIT

いいですね~

少し振りです♪
いや~、南の太陽は強いですね。でも、夏を満喫できました。
そして、ちぁびさんが作っているようなコンポート、とっても涼しい感じがしていいです!
わたしはトマトのコンポートは作ったことがないです。。。トマト好きのダンナですが、トマトが甘いのはどうかなぁ~。
でも、ちょっと興味もあるなぁ~。
フランスは今になって全国的に猛暑な感じですね~。
リールでも30℃を余裕で越えてました^^;

| なっち | 2009/08/20 00:50 | URL | ≫ EDIT

なっちさんへ

なっちさん、バカンスは終わりましたか?
楽しく過ごせたことだろうと思います。
またブログを見に行きますね。

でしょ?南の太陽はほんと一瞬で暑いですよね。
もう私も先日お出かけしたので、一段と日焼けして、小麦色の小学生のようです。笑

なっちさん、トマトのコンポート作ったことないんですね!
旦那さん、トマトキラーだと言っていたのでちょっとびっくりしました。
ま、だからこそ、っていうこだわりの味みたいなのがあるのかも知れないですけど。

本当に暑いですよ!!40度とか超えてるところありますね?
そっちも暑そうですね。
今週末には涼しくなるとかメテオでは言ってましたけど・・・。

早く涼しくなれーーー!!

| ちぁび | 2009/08/20 08:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/541-b9580146

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。