南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

Paupiettes de porc

paupiettes de porc

かなり久しぶりにフレンチな食卓風景をお伝えしたいと思います。
結婚前にフランスに滞在していた時や結婚した当初の食事は、フレンチが殆どでしたが、
長い目で体のことを考えると、近頃は和食が断然増えてきた私達の生活です。

しかしたまにはフレンチらしい感じのものも食べたくなります。トラのためにもこういう日は必要。
といってもそんなに凝ったものを食べるとかではない。
全然きどらないとってもシンプルな家庭料理。

帰宅し、キッチンに来たトラが、私が既に準備したのテーブルの風景を見て
「今日はワインを開けよう♪」とボトルを持ってきました。
ちょっと嬉しかったみたいで私も嬉しくなりました。

今日のお昼ご飯は、(こういう日はデジュネと書くべきか?笑)アペリティフにオリーブとソシソン、
メインに豚のポピエットといんげんのシャンピニヨンソース和え、
サラダ、グリュイエール・デ・フランシュ・コンテにバゲットとボルドー。

他の家庭のことは知らないけれど、私にとってのオーソドックスなフランス家庭料理とはこういう感じ。
トラぱぱが健在だった数年前に、家族で食べていたお料理はいつもこんな感じ。もう少しアペリティフとか多いけど。笑
ぱぱは、食後にみんなに「フローム?(チーズ食べる?の意味)」と聞きます。
「ウイーハートP」と答えると、何種類ものチーズをお皿に盛ってテーブルに持ってきてくれます。
私は色々と試食させてもらったものでした。あぁ、なんだか懐かしいなぁ・・・顔さん 普通バージョン泣く

そうそう、週末にはこの後、いつも決まってちゃんとガトーまで用意してあった。これが普通だった。
・・・それはそれは食べ終わる頃には、私はいつもものすごく苦しい思いをしていたのでした。笑


paupiettes de porc


話は今日のお昼ご飯の話題に戻りますが・・・。


Paupietteポピエットと言えばVeau(子牛)がポピュラーなようですが、
今度は子牛肉を買ってきて一からポピエットを作ってみたいと思います。

しかし実は私、子牛肉を食べてあまり感動するほど美味しいと思ったことがないのです。
だから近年は子牛肉を買うこともなくなったんですけど、
また再チャレンジしようかなと思います。

※Paupietteとは、薄切りのお肉に野菜などの詰め物をして巻いた蒸し料理のことです。


食べかけですが、中身はこんな感じ。





paupiettes de porc

適当に塩コショウと白ワインをなじませ、鍋にたっぷりのオリーブオイルでにんにくを炒め、そこへ既に巻いてあるポピエットを入れて、ワインを適量入れて一時間ほど蒸し焼きにしました。

ブーケガルニは、バルコンで育てているローズマリー、タイム、それとローリエです。











| Table : ゆるりごはん日記 | 15:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

食欲の秋♪

お~!!とっても美味しそうです!!!
納豆も作れるんですね。すごいなあ・・・
ポピエットって言うんですかーー初めて聞いた名前。
うちの家族なんかとっても喜びそうなお料理。
ワインを買ってぜひ作ってみたいです^^
お菓子作りすぎてごはんは手抜きな自分を反省(><)

| MANA | 2009/10/06 08:03 | URL | ≫ EDIT

ほぉ~!!

てへへ。。Paupietteを始めてしりましたよ。
さすが、この家で生活してるだけあるわ。って感じ。笑

トラさんのパパさんのフランスらしい食生活、ステキだな~。
パリの旦那のいとこの家がこういった感じのごはんのスタイルで、いつもごはんがおいしくて凝っていて、とっても憧れてました。。!!

ホント、このごはんにはワインがとっても似合いますね~♪♪
ステキな食卓の写真ですねっっ!!

| しィれん | 2009/10/06 16:33 | URL | ≫ EDIT

MANAさんへ

MANAさんのお家では、こういうの人気メニューなんですね。
ワインも進みますね♪
でも私はアルコールに弱いのでワイングラスに一杯しか飲みませんでしたけど。笑

ポピエットもそうですが、色んなもの食べていても名前とか覚えてなかったり、見てなかったり
って感じで、
今回はちゃんと名前を覚えておこうと思って意識して見てたって感じです。
これだけ記事に書いたらいくら覚えの悪い私でも覚えるだろう。

こちらでは既に詰めてあるものが売ってるので簡単にできますけど、
日本じゃたぶんないので作るしかないですね。

ほんと、MANAさん、お菓子すごく色んなのを次から次へ作っていて
凄いなぁ~って感動です。
ほんと、お菓子が好きなんだなぁって伝わってきます。
私も見習って色んなレシピに挑戦したくなりました。

| ちぁび | 2009/10/06 17:24 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

トラぱぱは、私から見て、これぞフランス人!というような人だったんです。笑
ワインは毎日絶対テーブルの上にあるし、バゲットは絶対欠かすことなどありえないし、
チーズだってお昼と夜だけかと思っていたけど、トラに聞いたら朝も食べてたって。

音楽は昔のアコーディオンの音楽か、クラシックって感じ。
体格はどーーんと縦にも横にも大きくて、初めてぱぱの手を見たとき、力士かと思ったよ。笑
細かいことは気にせず、さっぱりした性格でいつも笑って私達を迎えてくれました。

トラの両親の家は、現代の家族全般に考えたら多分トラディショナルな感じだと思います。
他の家庭を知らないけれど、
日曜日の午前中は必ずla messeのTVがかかっていたし、

食事は、必ず毎日ちゃんとアペリティフから始まる。
週末のデジュネには必ずガトーが用意されてた。
こういうのが普通なんだと思っていたけど、多分、どこの家もこうじゃないようなと思うようになりました。

他人の家にアペリティフに招待されても、え、これだけ?って思うことがあるの。
簡素化してるんだと思うけど、そっけない感じもする。
でもしィれんさんのお知り合いのアペロとか見てたら結構普通に思うんだけどね。

招待されておいてこんなこと言うのはちょっと控えたいんだけど、
先日行ったトラの友達のアペロには「?」って思ったんだよ。
聞いてくれる?

初めて彼らのお家に招待されたのね。その後レストランに行く予定で。
お家でしばらくおしゃべりの後アペロって感じで始まったんだけど
小さいアパルとトパンなのでそんなにお皿をガンガン置ける感じでもないし、お料理もしづらいとか凄く分かるんだけど、

アペロの部屋に入ると、テーブルにナッツの袋とla vache qui ritのチーズのキューブのものが置いてあって、これだけだったの。
正直ちょっとびっくりしたけど、もちろん気持ちよくその場を過ごしたよ。

家に帰ってきて数日後、トラとその話になって「ちょっとあれはないと思う」ってお互い思ってたみたい。
普通初めて人を家に招くのにって。
人の感覚って違うから私たちの考えを押し付けようとかは思わないけど、あまり歓迎されてないのかと思い違いしそうだと思ったんです。

なんとなくちょっと感覚が違うなぁ・・と思いました。
トラはその他彼との会話で特に金銭的なことで「え?」って思うことが色々合ったみたいで、ちょっと変だ!って。笑

| ちぁび | 2009/10/06 18:05 | URL | ≫ EDIT

なるほどね。。

本当にしっかり!のフランス家庭ですね!毎日必ずアペリティフから始まるんですか?!
すごい。。!ガトーも毎週末か。。羨ましいなぁ。。涙
でもチーズを毎食食べてたらやっぱり力士にもなってしまうかもしれないですね。。!笑
パリのおうちのおじさんは、毎日アペリティフまではいかないけど、やっぱり食べるのがすきで、お腹だけがすごーーーいぽっこりしてましたよ。
でも、優しいしそれがフランス人のその年代のおじさんって感じでなんかとても良いイメージがありました。。♪♪

で、アペリティフの話、、、
それが私はまず自分の家が全くなもので、ほとんど知らないんですけどね、、。汗
でも確かに友達や知り合い、親戚の家に行くと必ず何種類かありますよね。
この前の叔父さんのおうちはいつもよりステキ!と思いました!やっぱり旦那の家計で唯一食に興味のある家庭なだけあるわ。って感じでした!
あとは友達は同年代だとおかし系のアペリティフが多いな~と思います。。とかオリーブとか小さく切ったピザとか。。でもいつも遊びに行くお友達は幾度に違うアベリティフで楽しい。。ステキ!!って思います!!
と言っても数えるほどにしか遊びに行く友達もいないんですけどね。

そうすると確かにこのナッツとチーズのキューブだけって少ないかもね。。
それに確かに始めてのお招きだしね。。その方は男性の独身一人暮らし。。??みたいなイメージが沸きますけど・・そう??
そっかー、歓迎されてない??って思ってしまうかもしれないんですね。。!
私自分が人を招くことってないし、この家も、、とかで、すごく貴重な意見です!
なるほどね。。!大事なことですよね!!

日本じゃアペリティフっぽいこともしたことなかったし、やっぱ日本だとレストランが多かったし、これから誰かを招くときのためにいろいろ今遊びに行くおうちを参考にしないとっっ!!って思ってるところですよ!
やっぱり、来てもらって喜んでもらいたいな~って思うし、自分自身も新しいおうちになったらアペリティフで始まるおうちにしたい!!と憧れているしさ!(毎日じゃないと思うけど)
タプナードとかをいろいろ知りたいなと思って楽しみにしてるんです♪♪

トラさんの家庭のアペリティフすごい豊富だったのでしょうね!!
ぜひアイディアを聞きたいですよ~!!

いやいや、とっても興味深い話題でした!!

| しィれん | 2009/10/07 17:24 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

トラぱぱもそのしィれんさんのおじさんみたいに、(だけど多分彼よりもかなりぱぱは大きいと思うけど・笑)、お腹がどーーーん。て感じでした。
でも昔の写真はすごくスラッとしてるし、ハンサムでカッコいいです。ほんと。

おうちでは、毎日アペリティフから始まるけれど、普段のアペリティフの内容は、来客がある時とか、週末のアペリティフみたいに豪華な感じとかたくさんでないよ。
日本でいう、ちょっとした突き出し?枝豆食べるみたいな気分?

でもアペリティフは何か絶対あったなぁ・・。
そうそう!この前のお招きのような、ナッツとチーズとか、そういう感じとかもあったなぁ・・。
だから私にとってそういうのは、家族だけで普段に。って感じだったのね、もちろんトラもそう。
だとか気の知れた友達が遊びに来てて、ご飯食べていく?じゃ、作るわ。っていきなり決まって
作りながらアペロだとしたら、こんな感じは大いにありえるって思うの。

>その方は男性の独身一人暮らし。。??みたいなイメージが沸きますけど・・そう??

それがね、旦那さんはトラよりもはるかに年上なんで、長いこと一人暮らしだったけど、
今は新婚さんなの。
考えれば考えるほど、だんだんわからなくなるわ。

しィれんさんは私以上に素敵に来客をもてなす人だと思う。思いやりもたくさんあるし。
たいてい日本人の考えは似通ってるから「え?」とか「は?」てことが少ないと思うのよね。
私もしィれんさんも旦那と大体考えが同じ感覚だから結婚したと思うし、だから全く関係ない人とつながりをもった時に驚くことになるんだと思う。

もてなすことって、心だと思わない?
すごく豪華とかそういうのを期待する場合もいく場所によってあるかも知れないけど、
基本は気持ちじゃない?
そういう風に思うと、あぁ、また分からなくなるわ・・。

しかもさ、奥さんはガトー作りも大好きで、仕事もアート的なことをしてるんだよ。
だから物づくりが大好きなんです。
なのにそういう事に興味がないってことなのかなぁ。ってトラに話してたの。

でもしィれんさんの意見を聞けて良かったです。
ありがとう。

| ちぁび | 2009/10/08 04:06 | URL | ≫ EDIT

ええ?!意外!

私のイメージ、大ハズレだ~~!!笑
それに奥さんガトー作りも好きでアートな仕事してるのに。。。?!
意外すぎるぅぅ。。。汗

いやいや、それじゃやっぱりビックリするわな。。!私はてっきり独身の男性かと思っちゃったからさ、、。汗
一言明るく「全然時間がなくて~!!」とでも言ってくれたらわからなくもないかも知れないけど。。。汗

アペリティフの文化も習慣も私ですら、こっちにいたらやりたいな~って思うのに、不思議ですねぇ。。ほんと分からないね。。。汗
(私はやりたい気はあっても実際するかはちょっと、、、。ぶきっちょなんで空回りしそうです。。笑)

ホントちぁびさんの言う通りで、一緒にいる人は感覚が同じ感じだから、外に出たときに色々違いを感じますよね。。
日本でも同じ事だけど、価値観の違いってこういうことなんだろうね。。
人それぞれですね~。

いやいや、それにしても独身一人暮らしじゃなくてビックリだわ。。笑
でも新婚さんだから、次行くときは、奥さんのおかげで変わってるかもしれないですよ?!なんて。。笑

| しィれん | 2009/10/08 17:22 | URL | ≫ EDIT

しィれんさんへ

や、しィれんさんの考えが、大外れってことはないと思うのよ。
だって彼はずーーーーと何十年も一人暮らしだったわけだし。
それが抜けてないのかなぁ・・。

なんかさ、すごく親切な優しい感じがするんだよ、その人。
だけど実は結構、自己中だったりして。。って思わせる話もちらほら・・。
ずっと一人生活ばっかだとそうなってしまうのかも知れないけど。

この奥さんもちょっと私には彼女の考えについていけないところがあるって感じ。
だからたぶん、私と好きな事など(創作することなど)は似てるけれど、好みの問題はかなり違う感じする。

彼女は彼にすごく尽くしてる感じするんだけど、結構回りにあまり気を使わない感じで、
あの穏やかに見える旦那さんを苛立たせていることもあったり。
(これからレストランに出かけようとしているのにずっと携帯で家族か友達かと長電話してたりね)
なんか両方ともがテキトウって感じなのかな。

しィれんさんとか私って、今度誰かがくるから、どんなもの準備するぅ~?とか
考えるよね、、。
でもそういうあれこれ考えるのって多分ないのかな?と思った。
それが信じられないんだけどね。笑

| ちぁび | 2009/10/09 09:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chavi.blog106.fc2.com/tb.php/572-4d703577

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。