南仏ソレイユのちいさな暮らし

ゆるり手作りと南仏生活奮闘記(*≧m≦*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫EDIT

paella

paella

トラが朝起きて、夜中起きた時から吐きそうだと言って、ブリオッシュも全部食べれないまま仕事に行きました。
大丈夫かなぁ。と思ってたのですが、
帰ってきたトラに聞くと大丈夫になったようです。

朝出かける前に、
「こういう場合は、米を食べた方がいいらしい。だから今日はごはん食べたい」と言ってたので、
昼は「ごはんメニュー」にしようと思っていました。

10時以降に郵便局に用事があったので、その時間帯に外出して買い物とかしてたら、
お昼ごはんの準備の時間が超ないのに気づいて、
どうしよう~と考えた挙句、手っ取り早く作れるという事で「パエリヤ」になりました。

très bon ! と言ってたので作って良かった。笑
très(とても)が付くだけで気持ち嬉しいものです。

今回入れた材料は、
fruits de mer、ラルドン、ズッキーニ、たまねぎ、ポワヴロンルージュ、ポワヴロンヴェール、米、ブイヨン、塩コショウ、curcuma(ターメリック)でした。

夜ごはんもまた「ご飯」でも大丈夫なんだろーかぁ~・・・。
毎日何食べようかと思いますねぇ~・・。

| Table : ゆるりごはん日記 | 13:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

今日はゆっくりモード

ズッキーニとアンチョビとオリーブのパスタ

今日はまた節約ごはんです。
黒オリーブ、ズッキーニ、アンチョビのパスタを作りました。
夏の南な普段ごはんですな。

でもパスタはイタリア産ではなくて、Pâtes d'Alsaceなんですけどね。
うちではこれを結構使います。
パスタの苦手なトラもこれだと大丈夫。細くて、それで、なんか美味しい気がします。

今日はトラが散髪をして欲しいと言うので、散髪をしました。
トラの髪型は短いので月に2度散髪してます。(←私が。)
私の頭もそろそろ鬱陶しくなってきました・・・。未だこっちでカットする気にならない。

トラは今日と明日は休みなので、夜が普通にゆっくり過ごせるのでほっとします。

≫ Read More

| Table : ゆるりごはん日記 | 15:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

まねっこハンバーグ♪

ハーブハンバーグ

今日は最近ブログでお友達になったwakabaさんのレシピをまねっこさせてもらいました。
コメントで「今日のごはんは鶏肉と豚肉のハンバーグです」とおっしゃってたのを聞いて、
「鶏肉?」そんな発想は今まで私の中になかったので新鮮で、勝手にまねっこさせてもらいましたよ!

私は牛肉と鶏肉で作りました。
私はよくハーブハンバーグを作るのですが、今日もハーブをたっぷり入れました。
ソースはとんかつソースとケチャップとマスタードに余っていた赤ワインを入れてひと煮立ちしただけ。

ヘルシーなハンバーグっていう感じになった気がします。
美味しかったです!wakabaさんありがとうございました!


しっかし。
昨日あたりからなんだか「夏日」と言うような暑い雰囲気が漂ってきています。
今のところ朝晩は涼しいので大丈夫なんですが、そろそろ、、これ、扇風機か冷房か必要になる季節です。

あー。どっちがいいのかなぁ。うちには涼しくする道具が「うちわ」しかないのです。
今時こんな家もあるんですよ。笑
どデカイフランスでよく見かける冷房はうちにもありましたが結局使うことなく捨てました。

あれはこの家には、デカ過ぎて邪魔なだけです。
なんで、今年こそは扇風機、買おうと思うのですが。
よく見かける縦長の扇風機はコンパクトでいいんですがあまりパワーがないような。

となると普通のまるい形の扇風機になりますねー。
やっぱこれが一番無難なのかなぁ。。
どちらにしても私はいいんだけど、トラが音に異常ーーー!に敏感で、煩いと寝れないのでなかなか買えません。

ほんと難しいヤツなんで、ムカつくんですけど。
音の静かなものじゃないと付けて寝れない。
煩かったら、消されるのがオチです。

しーかーもーーーー!

彼は騒音が煩い!とか言って(私には騒音に入らない)、窓もシャッターも閉めて寝るんです。信じられないです。
うちは最上階で上からの熱がこもるので、締め切ると蒸し風呂状態。
あの中でまた寝ないといけないと思うと、私は一人蚊取り線香付けてバルコンで寝ようかと真剣に思うほどです。

よくあんな中で寝れるわ。
あー。早めに手を打たないと!!!
焦ってきた!

勝手にネットで買ったろうかなぁ。

≫ Read More

| Table : ゆるりごはん日記 | 15:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

今日の和食

蕎麦と肉じゃが

うちは大抵夕食は和食ですが、ちょっとぶりに蕎麦を食べました。
サイドメニューにちょこっとだけ蕎麦を食べようと思っていたのが
袋に残っていた蕎麦を全部茹でたら、なんかメインが蕎麦になってしまったのでこんなてんこ盛りの姿に。

あーそれなら一品減らそうと思って減らしたのに、これまたたくさんご飯を炊いてしまったので
おにぎりを作ったら、おにぎりってご飯の量を限りなく食べれるって感じで、
なーんか、いっぱい食べてしまった気がします。

白い器に入ってるのは肉じゃが。うちの肉じゃがは、いつもこんな感じ。
薄切り肉は使うことは殆どなくて、冷凍のミンチ肉。節約メニューです。
でもこれでも味は結構いけるんで、結構よく作ります。

あぁ~餃子食べたいなぁ。。

| Table : ゆるりごはん日記 | 17:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

mini saucisses à la bernoise

mini saucisses 醇A la bernoise

今日のお昼ご飯。チーズインソーセージをベーコンで巻いたソーセージ。
思ったんですが、日本のお弁当のおかずに人気ありそうな感じです。
日本のソーセージにチーズインウィンナーって昔ありましたよね。今もあるのかな?

これなんですが、ベルノワーズとあります。
ソシス(ソーセージ)はスイスのベルン地方のもので、調理方法はオーストリア風なのだそうです。
なんだかよう分かりませんけど。そういうことらしい。

mini saucisses 醇A la bernoise

あの日本のチーズインウィンナーってもしかしてスイスのスシスをまねて作ったのかなぁ。
チーズに癖もなく、とても食べやすく日本人ウケする味です。
付け合わせは、いんげん、シャンピニオン、ポワヴロンルージュをオリーブオイルとにんにくで炒めただけ。

それと久しぶりに私もチーズを食べました。
トラはフランス人なのでそれなりに食後にチーズを食べますが、私はよほど気が向かないと最近はあまり食べません。
saint albrayというチーズ。私好みフロマージュです。

saint albray

| Table : ゆるりごはん日記 | 13:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

ラルドンとほうれん草のキッシュ

quiche

ちょっと久しぶりに小さめキッシュを作ったので、今日はブリゼも手作りです。
やっぱ大きくても市販の生地買っとけば良かったなぁ~と一瞬思ったけど
いやいや、たまにはちゃんと生地を作りたいと思ってわざと買わなかったんだよ。

そう思い直して、バターを冷蔵庫から出し、同時に今日のお昼ご飯のメニューを考える・・。
やり始めると楽しくなってくるんですね。
どちらにしても生地は一時間余りで出来てしまうのだから大丈夫。(早起きの特権)でも昼ごはんの時間も結構早いのよ!爆

brisee

あとは、おととい作ったトマトソースがあるので、そのソースでBANDNUDELNを食べることしました。
今日もいい天気です。湿気は少ないのでさらりとしてます。
ずーっと夏もこんなだといいんだけどなぁ~・・。

今日のキッシュの材料ですが
ガルニチュールは、たまねぎスライス1/4、ラルドン40gくらいかな・・を炒めたもの、
冷凍ほうれん草を自然解凍したもの・・適量。

quiche

アパレイユですが、以前作ったキッシュのページの感じで。
でもガルニチュールが多かったので、またアパレイユが少し余りました。材料少し訂正しました。
生地も少し余ったので後日何か作ろうと思います。

| Table : ゆるりごはん日記 | 12:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

困ったときのポテトグラタン♪

Gratin

昨日は近くのスーパーに買い物に行ったけど、大きい買出しに行く前は、時々、何を作ろうかと思う。
フランス人にとってじゃがいもは、日本人が米を食べるのと同じくらいとまでは行かないかも知れないけど、それくらいベーシックな食糧です。
普通、日本人にとっては、単に野菜のひとつに過ぎないと思うのですが。

なのでフランスでは、かなりじゃがいもを食べます。
フランスだけでなく西洋はそんな感じなのかも?ですね・・。
なので2人暮らしのうちでも2キロ以上のメッシュバッグに入ったものを買うことが多く、せっせとポテトを食べます。

今日はバルコンにある貯蔵庫の中を見たら、たくさんあったのでグラタンを作ることにしました。
前に作ったグラタンはとても美味しかったので、そんな風にしようと思っていたのに
なんかちょっと違うものになった・・。

フランスのじゃがいも料理で「Le Gratin Dauphinois」と言うのがありますが、これに近い感じにしようと思ったのに。
前回どうやって作ったか、「あまりに簡単だった!」ことしか覚えてなかくて適当に作りました。ほんと忘れっぽい。

なんで、今回は調べておくことにしました。次回は間違えることはないでしょう。
しかし、どのレシピも結構オーブンに入れる時間が長い・・。
私はオーブンに入れておく時間が短い作り方の方がいいのだけど。・・・なんとなく。

ざっと見て一番作りやすそうだったレシピ。
Le gratin dauphinois aux pommes de terre fondantes

| Table : ゆるりごはん日記 | 15:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

季節のものを食べる

menthe

悪くなっているミントの葉がたくさんあったので、摘み取ってミントのアンフュジオンを作って冷やしておきました。
夕食時の飲み物はこれにしてみました。
わりと普通に食事にもいけるもんだ。と思いました。

ちなみに今日の夕食はブーダンブラン。
最近にしては珍しく和風でなかった。
究極の和食でない限り、さらっとしてるので結構何でもいけそう。

ceries

そしてこちらは見たまんま、さくらんぼです。夕食のデザートに食べました。
フランスでも今、さくらんぼCeriesの季節でスーパーでもマルシェでもたくさん並んでいます。
今月いっぱい位で終わってしまうのでその間にたくさーーん食べたいと思います。

やっぱり四季折々、何でも旬のものが一番美味しいですね。
地球って素晴らしい~
超美味し~

| Table : ゆるりごはん日記 | 18:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

フランス人とバター

table

トマトソースの日にランチョンマットとかテーブルクロスとか新しく出すのはやめにしました。
必ーーーず、こぼすからです。笑
今日は昼前から天気が悪くて、食事はキッチンでしました。

先日トラにサンドイッチを作っていると(作っていたのは日本のサンドイッチのようなのではなくて、バゲットのサンドイッチ)
パンを半分に開いてバターを塗ってサラダや生ハムを挟みかけて置いているのを見られて、
「何これ??サンドイッチ屋さんで働いていたら、クビだよ!!」って言われました。

何がクビなのかと言うと、バターの量なんです。
「ちぁびはいつもバターの量がチープなんだよ!」て笑われました。
それでもまぁまぁ塗っていましたよ。別にケチってたわけでは全くなかったし、薄く伸ばすとかそう言うんではなく、ゴテッとというか適当に塗ってあったと思うんですが、両面いっぱいに塗ってなかったんです。

「もっといっぱい塗らないとダメだよ!」て言うので
ゴッテゴテに塗ってやりました。笑
バターはとても重要なんだよ。と言っていました。

それと、生で食べるバターは新鮮じゃないとダメなんです。
そんなことを気にしてなかった頃は、古いのから使っていけばいいと思っていたので適当に古いのを出したら、
絶対有り得ない、フランス人なら皆言うよ。と言われました。

パンに塗ったり今日のようにラディに付けて食べたりする場合。
だけど、2人暮らしだし、そう新しいバターばかり開けてられない。
だから大抵半分くらいはお菓子とか料理に使います。

初めてフランスに来た頃、トラの塗るジャムの量、バターの量に軽く驚きました。
フランスは何がどう違うのかやっぱり乳製品が美味しくて、安い。消費量も多い。(知り合った頃、彼ははヨーグルトを食後に2つ続けて食べていました。)
私がパンにバターとジャム両方を塗って美味しいと気づいたのは、こちらに住むようになってからです。

フランスのバターの値段は、多分日本の3分の1くらいの値段でしょうか。
1ユーロくらいで買えます。バターの消費量はうちの二人暮らしでは200gのバターを一ヶ月にだいたい2個。
ジャムの消費量も早い。350gのジャムポットは、一ヶ月に2~3個消費。別にうちらは大食いではないと思います。

ふと今日のテーブルで思ったことでした。

| Table : ゆるりごはん日記 | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

吉牛しばいとく?

吉野家風 牛丼

このタイトル。懐かしいです。笑 昔、よく「しばく」とか使ってましたねー。

昔大阪で友達二人、ミングルマンションで暮らしていた頃、マンションの裏が吉野家で、時々一緒に行きました。
が、食べすぎか臭いの嗅ぎ過ぎで、その後10年位は、吉牛が食べられなくなったこともありました。
臭いがしただけで「ぅおえっ」となってたのですが、今はもう大丈夫です。

ところで、この牛丼。
何度か作ったことはあるのですが、アップは今日が初めてです。
前に急に牛丼が食べたくてネットを検索していたら、吉野家の牛丼の味が作れるというレシピを見つけ、
そしたら、急激に吉野家の味が食べたくなって作ったのでした。(いつも単純です)

それがなかなか美味しくて、それから気に入ってしまいました。
しかもとても簡単!!
特に海外在住だと、吉牛の味とか懐かしくなって、食べれないとなると食べたくなったりするものです。なのでちょっと有難いレシピです。

うちで使っている紅生姜は日本の私の母の漬けたものなのですが、これが美味しい。
何故かトラには、日本母作はいつも大好評!
あんた日本人か??と思うほど、私の母の漬けた梅干、紫蘇、山椒の実の煮物、そしてこの紅生姜まで大好物。
なんで?って感じなんですが、私よりも食べてると思います。

一口食べて、この牛丼に感動!って言うよりも(実際、吉牛の味を知らないし・・)、
紅生姜が旨い♪って言ってました。
確かに。そうなんだけど・・・。

牛丼作ってみたいなという方は→こちらクックパッドのページでどうぞ。写真入でとても分かりやすいです。
自分用のメモは残しておくため書いておきます。
ちなみに私がいつもフランスで使っている牛肉は、faux filetです。
また、このお肉の方がいいよ!とかあれば教えてください。


icon 材料・・・2人分
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・中1個
  • 牛肉・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 湯・・・・・・・・・・・・・・・・・250cc
  • 本だし・・・・・・・・・・・・・小匙1
  • 生姜・・・・・・・・・・・・・・・中一片
  • 紅生姜・・・・・・・・・・・・・たっぷり
A
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙1+1/2
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大匙1+1/2
  • 醤油・・・・・・・・・・・・・・・大匙2
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

icon 作り方
  1. 鍋に250ccのお湯、本だし、スライスした玉ねぎを入れ、玉ねぎが少し柔らかくなるまで煮る。
  2. そこにAと牛肉の薄切りを入れ、かき混ぜたら蓋をして10分煮る。
  3. その後、摩り下ろした生姜を入れ、1分程煮たら味を見て、醤油、砂糖、塩などを加え味を調える。
  4. ご飯にかけて出来上がり。

| Table : ゆるりごはん日記 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

オイルサーディンを使った料理

sardine

常備食に鰯缶をいくつかおいているのですが、大抵トラの食べ方は決まっている。
蒸したポテト、またはバゲットなどと一緒にオイルも浸しながら食べる。というとてもシンプルな食べ方。
この食べ方が好きならそれでいいっか。と思っていたし、私的に準備がラクチンなのもあってパターンが決まっていたのですが・・。

なんとなく・・、もっと違った食べ方で美味しく食べれる方法がないか探してみたら、
ありました。本当ネットにはいつも感謝です。
オイルサーディンとマヨネーズはよく合うようで、皆さんマヨネーズで和えて調理されていますね。

今回私が作ったのは確かクックパッドで見た筈なのに、今探したら何故かレシピが見つからない!のでメモっておきましょう。
材料はうちの家にあるもので作りましたが、美味しかったです。
ちなみにトラはマヨネーズがあまり得意ではないのですが、美味しいと言って食べておりました。(彼にはマヨネーズのことは触れてない・笑)

たまにはこういうのもいいかな。
普段のごはんにどうぞ。


icon 材料・・2人分

  • じゃがいも・・・・・・・大きめ1つ
  • レモンスライス・・・・・数枚
  • チーズ・・・・・・・・・適量

A
  • オイルサーディン缶・・・2つ
  • マヨネーズ・・・・・・・適量
  • レモン汁・・・・・・・・適量
B
  • ズッキーニ・・・・1本
  • シャンピニオン・・・・・大きめ1
  • ポワヴロン(赤)・・・・・半分

icon 手順

  1. じゃがいもを蒸す。
  2. Aを混ぜ合わせる。器にオイルサーディンを入れフォークで適当につぶし、マヨネーズと少量のレモン汁で和える。
  3. Bの材料を全てスライスし、オリーブオイルで炒め、しんなりしたら、塩コショウで味を調える。
  4. オーブン用のお皿にオイルを塗り、蒸したじゃがいもをスライスして敷き、その上に2のオイルサーディン、その上に3の野菜類をのせてレモンのスライスとチーズをのせ、200度のオーブンで12~15分程焼く。

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

夏のテーブル

quiche

今日は、私の日本の母の誕生日でした。誕生日おめでとう♪

もう6月なので、例年のように私たちは、殆どの食事はバルコンでいただいています。
やっぱり南仏は夏!バルコンを頻繁に使うようになると、毎年ながらそう感じます。
もう一部屋増えた気分になります。

写真は、先日トラ母施設でピクニックの日に作ったキッシュロレンヌquiche lorraine。
残りを今日のランチに食べました。
(ちなみに母の日は、義母、義姉、トラ、私の4人で施設でガトーを食べました。その数日後またこの4人で色々持ち寄り庭でピクニックをしました。)

今日のメインはハムとミックスサラダ。
こういうディッシュがテーブルに並ぶようになると夏が来たと感じます。
日本のそうめん、そば、冷奴が登場し始める時と似ていますね。

salade

| Table : ゆるりごはん日記 | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

明日のジャム♪

マンダリンのジャム

先日スーパーに行った時ジャムを買おうと思っていたのに忘れていました。
今朝、ジャムの瓶が空っぽで、そういう日に限ってフランス朝食味(甘い系朝食)が食べたくなったりして。
私は2月から今までの朝食とスタイルを変えたのです。

以前は殆どブリオッシュ系のものを食べてシコレを飲んでいたのですが、今は結構しっかりめに食べています。
雑誌で読んだのですが、ヨガのインストラクターをされている方がおっしゃっていたのを参考に、
まず朝起きて水をコップ一杯飲み、それからフルーツジュースをコップ一杯飲むようにしているのです。

それから朝食を食べています。
朝食は何故変えたのかと言うと、あまり深い意味はありません。
2月の目標を「朝食を楽しむ♪」にしてからなんとなく続いているっていう感じ。

日本にいる時は、母が必ず味噌汁を作っていたので和食が多かったけれど、
フランスの生活では、トラは毎朝味噌汁でなくていいので作りません。
そういうのもあって私もトラのフランスペースの朝食だったのです。

トラは朝が早いので、一人で朝ごはんの日が殆どです。
最近の私の朝ごはんは、シリアル入りのパン・ド・ミのトーストを2枚。それから、サラダ、フルーツ、飲み物ははちみつレモン。
毎朝たまごを食べたらコレステロールが高くなるから週一くらいでベーコンエッグを食べてもいいことにしています。

塩味系の朝ごはんは何故どんどんパクパク食べてしまえるのだろう。
こんなに朝ごはんが美味しいって思えることは幸せなことだなぁと本当感謝しながら食べています。

でも今日はちょっと甘い系の朝食が食べたくなって、それで明日のジャムがないのもあってジャムを作りました。
マンダリン1個で作ったジャム。2日分くらいかなぁ。笑
なかなか美味しいです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 13:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

お昼ごはんはドリア

ドリア

先日6人分のミートソースを作り、最後の残りを今日のランチのドリアに使いました。
今日のドリアはミートソースとベシャメルソースの2つのソースです。
美味しく出来ました。日本のカフェレストランでランチをしている気分にチョット♪なりました。

グラタン皿にバターを塗り、野菜などを一緒に炒めたごはんの層にミートソースをはさみ、その上にミートソースをまたかけ、その上にベシャメルソース、チーズをたっぷりかけてパン粉をササッとかけて焼きました。
日本で同じものを作るとしたら、果たして全て手作りにするだろうか・・。
きっと、毎日の生活がずっとこのペースでないと無理だろうな。

ドリアの中ドリア

チーズは、大抵冷蔵庫にあるグリュイエルをたっぷりとラペ。
臭いけど美味し~♪
デジカメが臭くならないように撮影前に手を洗う。笑

このフランスで暮らすのは貧乏だけれど、工夫することを考える習慣が基本の生活も嫌いではない。
日本で暮らすと、とても便利、限りなく便利♪何だってすぐ揃う♪ミートソースだって多分買い置きが1,2缶あるだろう。
でもフランスでミートソースを買おうと探した記憶すらない。

住む場所が違うだけで本当に色々違う。
とっき時、ふとこういうことを考える時があったりする。
これもそう・・ベシャメルソースとホワイトソースって同じことだったと知りました。
こんなことばっかりです。

| Table : ゆるりごはん日記 | 16:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

中華風肉団子

中華風肉団子

少し前にも作ったのですが、私的には美味しいおかずでありまして、中華風肉団子であります・・笑
ちょっとクセになりそうなんですが、トラが今日のごはんを見て、新しい焼酎を飲みたくなったようでパッケージを開けて飲んでました。笑
和食の時は、時々焼酎を飲みたくなるようです。(ストレートなんですけど・・)

食べながら、張り切って日本語で「おなかがたのしいです!」と言ってくれました。
意味は分かるんだけど、やっぱりちゃんと教えなくてはいけないと思い、
「おなかが嬉しいです」の方がいいよ、と教えておきました。
ま、これも、ちょっと変ですけれど・・・。

きんぴらごぼうってやっぱり日本の味だなぁ。
トラもこれを食べて、これは日本の味だ!と言っていました。
なんか分かってるんですよね、、、

| Table : ゆるりごはん日記 | 21:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

pois chichesのサラダ

salade pois chiches
昨日まではなんとなくほんのり温かった暖房、どうも調子が悪いようです。
トラが隣のマダムに聞きに行ったところ、どこもちゃんと暖房が入らないらしい。。
マダムは北の人なので少しの寒さなんてどうってことない。と言うか今の温度が寒いには入らないのは確実。だって、まだ室内温度22~23度はあるから。

でも足の冷える私は動かないでPCとかしてるとほんと冷えてくる。トラも男なのに手足が結構冷たくて冷え性みたいだし。
いつの時代よ?と思うかも知れないけれど、私のPCは窓側にあり、風が強いと隙間風が入ってくる。
あぁ・・でもやっぱり私の予感は的中。ソファージュの取替え工事後に、ちゃんと作動しないとかいうトラブルがありえると睨んでいたから。

こっちに住んでると、事あるごとに何かしらトラブルにつながるので、こういう予感さえしてしまいます。
どうして問題なく済ませることが出来ないのかね。。本当によくこれで世界が動いているな。全く。
大きな問題でないことを祈ります。早く解決してもらわないとまた風邪はひきたくない。

risotto

昨日はまた前に作った焼きねぎのお粥(これはトラにも好評です)を食べたのですが、今日はリゾットで。たまには洋食ということで。
赤ワインとチキンブイヨンで煮たリゾットです。まぁ、これはこれで美味しかったかな。という感じ。
サラダはpois chiches(ヒヨコマメ)メインのサラダです。ビタミンいっぱいの体に良いサラダでした。

| Table : ゆるりごはん日記 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

中華丼風でお粥

中華どんぶり風お粥

今日も晩ごはんにお粥を食べました。
ベースはジンジャーを入れて炊いた中華粥風のお粥。
その上に、アジアンな野菜の炒めものをのせ、そのまた上に干しえびを入れて焼いた薄焼き卵をのせ、
そして最後に、しいたけと昆布でとった出汁で作ったあんかけをたっぷりかけてみました。

ベースになるところのお粥の量は少なめです。
なので味は薄味過ぎることもなく、いい感じにしっかり目のお粥になりました。
お粥に無理やりかけてるって感じかもしれないけれど・・。トラは美味しいといって食べていました。

風邪、全然よくならないです。
毎日、ご飯を食べた後だけ、足がホカホカと温まって気持ちが良いのですが、時間が経てばまた冷たくなってくる。
こたつに入ってゴロゴロ・・したいです。。

| Table : ゆるりごはん日記 | 18:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

焼きねぎとあんかけのお粥

焼きねぎとあんかけのお粥

今日の晩ごはんもお粥を作りました。
2日続きであっさりめのお粥なので、チキンと野菜も少し食べました。
このお粥が美味しかった!

一般に七分粥が美味しいと思われるようで、今日はきちんと水分の量をはかって炊いてみました。
それと、自分の好みの味を作ろうと色々知恵を絞りました。笑
ちなみに、名前は「焼きねぎとあんかけのお粥」と名づけたのですが、そのままです。
お粥をこう頻繁に作ることは今までになかったので、色々種類を作る工夫をするのが楽しくもあります。

この機会に色々作って、お気に入りレシピなんかもいくつか持っていたいなと思います。
お粥って適当に作れるのですが、調べているとずいぶん結構色々と種類が出てきます。
なので少しメモをしておこうと思います。

水分量による分類。(各地で少し違いがあるようですが)
(米:水)の割合
・全粥 (1:5)米の5~6倍の水で炊いたお粥を全粥という。
・七分粥 (1:7)
・5分粥 (1:10)
・3分粥 (1:20)
・重湯⇒米の10倍の水で50分~1時間煮、裏ごし器で自然にこして塩で調味。

味付け・具の違いによる分類はこんな具合。
・白粥・・お米と水だけで炊いたシンプルなもの。(塩を加えたり漬け物やシラス・卵などを付け合わせる場合も。)
・茶粥・・ほうじ茶でお米を炊いたお粥。
・芋粥・・薩摩芋を入れて炊いたお粥。
・中華粥・・鶏や干し貝柱ホタテ等の出汁で炊き、具の種類も豊富なお粥。
・黒米粥・ミルク粥・霰粥(鯛や白身魚などの切り身を乗せたお粥)など。


| Table : ゆるりごはん日記 | 21:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

お粥生活はじめる。

risotto

温かいものが美味しい季節になってきました。
私の住んでる町では、まだ日中はTシャツだけでも外を歩けますが、日によっては肌寒いこともあります。

昨日は私もトラも風邪が治ったと思っていたのに、今日になって私は風邪引きの前兆のような感じに戻り、
トラは鼻をの調子もまた悪く、それにお腹が痛いと言い始めました。
彼の腹痛の原因は分からないけど、多分風邪の延長。治ったと思ってもしつこいようです。

あまり刺激がなくて温まりそうな晩ごはん、という事でリゾットにしました。
それともうひとつ理由があって、ここ数ヶ月、私は結構夜もたくさん食べていたので年の最後に少し体を労わろうと思い
ちょっとだけダイエット食をすることに決めたので、今日から始めることにしました。

毎晩「お粥」か「リゾット」は無理だと思いますが、
トラもお粥が好きなので、彼には他に肉や魚と野菜などをプラスするだけで大丈夫なので助かります。
「何キロ痩せる」という目標ではなく、「年末まで美味しいお粥を食べよう」という目標にしたいと思います。

今日のリゾットは、鶏肉と野菜たくさんのリゾットでした。
パセリは家庭菜園でとれたもです。このパセリ、結構長く使えてます。



| Table : ゆるりごはん日記 | 20:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫EDIT

手作り納豆を食べました

手作り納豆

報告です。先日作った納豆を食べました。
市販の納豆のような美味しさを求めて、こんな感じかな?と味見をしながらたれを作りました。
出汁、醤油、砂糖、はちみつ、赤紫蘇のみじん切りを混ぜ合わせてみました。

初めてなので、まぁ、まぁ、の出来かと思います。
ちょっと赤紫蘇の味が濃かったけれど、なかなか美味しかったです。
しィれんさん!多分、成功です。笑

今日の晩ごはんは、残り物とか色々ミックスです。
昨日の晩ごはんの残りのハヤシライスに、納豆、それとはるさめサラダと玉ねぎとレタスのサラダ。
デザートにフルーツを多めに食べました。りんごと白葡萄(ITALIA?)と黒葡萄(MUSCAT)。

≫ Read More

| Table : ゆるりごはん日記 | 18:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。